サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: レアル

    25: 月額視聴料774円 2018/02/19(月) 05:13:45.46 ID:hcny4hGH ハムちゃんかい

    引用元: リーガ・エスパニョーラ17-18★42

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    431: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/02/19(月) 00:41:16.03 ID:CAHC52e60 ベティスサポw

    Entrar ha entrado, ahora ya lo que pite el arbitro, creo que estaba un poquito adelantao.#BetisRealMadrid , #Betis pic.twitter.com/zHGWaK4KYb

    — SIOPUTA (@JMLLOPIS75) 2018年2月18日

    引用元: 管理人

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:豆次郎 ★:2018/02/15(木) 06:47:28.39 ID:CAP_USER9.net

    2/15(木) 6:36配信
    レアル、3発逆転勝利でネイマール擁するPSG下す! C・ロナウドがCL通算100得点超え

    【レアル・マドリー 3-1 PSG チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ】


     現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、レアル・マドリーはパリ・サンジェルマン(PSG)をホームに迎えて対戦。

     試合開始して26分、クリスティアーノ・ロナウドがゴール真正面からフリーキックを蹴ったがゴール上に外れ先制ならず。直後の28分にもC・ロナウドに決定的な場面が訪れるが、PSGのGKアルフォンス・アレオラにセーブされて得点が決まらない。

     反対に33分、クロスボールをネイマールがゴール前で落とし、後ろから走り込んできたアドリアン・ラビオが押し込んでPSGに先制点が入った。それでも45分、トニ・クロースがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得すると、このPKをC・ロナウドがしっかりと決めてマドリーが同点に追いつく。

     続く83分、GKアレオラが弾いたボールをC・ロナウドが押し込みマドリーが逆転に成功。さらに86分、味方がゴール前に折り返したボールをマルセロがダイレクトで流し込み3点目が入った。結局、リードを守り切ったマドリーが3-1の勝利をおさめている。2ndレグは現地時間3月6日にPSGのホームで行われる予定だ。

    【得点者】
    33分 0-1 ラビオ(PSG)
    45分 1-1 C・ロナウド(マドリー)
    83分 2-1 C・ロナウド(マドリー)
    86分 3-1 マルセロ(マドリー)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180215-00256178-footballc-socc
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180215-00256178-footballc-000-1-view.jpg
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518644848
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2018/01/27(土) 22:46:31.88 ID:CAP_USER9.net

    スペイン紙『マルカ』が、今季のレアル・マドリー低迷の戦犯は誰かを問うアンケートを実施。約600万もの投票が集められた中で、マドリーの選手の今季のパフォーマンスが診断された。

     戦犯リストを免れ、salvados(日本語で「救われた者」の意)に選ばれた9人の選手には、上から順にDFナチョ・フェルナンデス(84%)、MFルカ・モドリッチ(79%)、DFダニエル・カルバハル(73%)らが選ばれた。

    中でも驚きなのが、全体の69%の投票を獲得したFWガレス・ベイルの存在。同選手は今季、度重なる負傷離脱からマドリーファンの不満を買っていたものの、復帰後は上々の出来を見せファンの信頼を再び勝ち取ったようだ。

     一方同アンケートによると、14人の選手が残念ながら戦犯という扱いを受けている。最も多くの投票を獲得してしまったのは、全体の92%の投票を獲得したFWカリム・ベンゼマ。今季リーグ戦13試合でたったの2ゴールしか決められていない同選手は、得点不足に苦しむチームの不調に最も関与した選手と見なされている。

     他にも、2位には昨夏の入団時にはDFマルセロとの競争が期待されていたDFテオ・エルナンデス(88%)が選ばれると、3位には、前半戦はカルバハルの代役を務めていたDFアクラフ・ハキミ(81%)がランクインした。

     なお、今季リーグ戦ここまでで6ゴールと、こちらも調子が上がらないFWクリスティアーノ・ロナウドは、戦犯として6位に選出。全体の77%の投票を獲得してしまう結果となった。

    【マドリー低迷の戦犯ランキング:()内は投票全体の割合を示している】

    1位 カリム・ベンゼマ(92%)
    2位 テオ・エルナンデス(88%)
    3位 アクラフ・ハキミ(81%)
    4位 キコ・カシージャ(77%)
    5位 マルセロ(77%)
    6位 クリスティアーノ・ロナウド(77%)
    7位 マルコス・ジョレンテ(75%)
    8位 マテオ・コバチッチ(70%)
    9位 ダニ・セバージョス(60%)
    10位 ボルハ・マジョラル(59%)
    11位 ラファエル・ヴァラン(57%)
    12位 ヘスス・バジェホ(56%)
    13位 セルヒオ・ラモス(54%)
    14位 マルコ・アセンシオ(53%)

    1/27(土) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180127-00253201-footballc-socc

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180127-00253201-footballc-000-3-view.jpg


    【サッカー】<レアル・マドリード>今夏衝撃の「770億円補強」と英紙報道! “銀河系”復活へプレミアリーグの3選手に照準
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517033858/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517060791
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: Egg ★ 2018/01/27(土) 15:17:38.33 ID:CAP_USER9 レアル・マドリードは今季のリーガ・エスパニョーラで首位バルセロナと勝ち点差19の4位に沈み、スペイン国王杯も8強敗退という苦境に陥っている。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180127-00010007-soccermzw-socc

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ