サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: Jリーグ

    674: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/04/24(火) 06:09:09.21 ID:L/ns7mcjd 362 ぶたくん ◆BooBoo.Nic 2018/04/24(火) 05:40:17.89 ID:WOLHbJ3Z0
     
      ε⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
      (   (  ・ω・)
       しー し─J     おはよ。 ふう・・

    中スポ
    風間監督、連敗脱出のカギは「脳コントロール」
    リフレッシュ&集中力アップ
    「悔しさだけを出したところで何も起こらない」

    これはアカン

    ⇒風間監督、連敗脱出のカギは「脳のコントロール」…(中スポ)

     指揮官が「静」に動いた。0-3で完敗したアウェー神戸戦翌日の22日、予定を急きょ変更して遠征メンバーにオフを与えた。「疲れを取る意味もあるけど、脳のコントロールも含めて休養」と選手にリフレッシュを促した。

     3月31日から5月20日まで中2~3日の間隔で続く“公式戦15連戦”。その過密日程は、8試合目にあたる清水戦で折り返し地点を過ぎる。選手の体はもちろん、負けが込んで精神的に疲弊し始める頃合いだ。各選手とも気分転換したようで、複数失点が続き傷心気味だったGKランゲラックは、散歩中に少年野球の試合に遭遇。その動画をSNSに投稿し「リフレッシュした」と少し笑顔が戻った。

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10291

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: Egg ★ 2018/04/20(金) 12:20:55.83 ID:CAP_USER9 ▽V・ファーレン長崎は20日、19日にブンデスリーガのレバークーゼンと育成業務提携を締結させたことを発表した。契約期間は2021年まで。

    ▽長崎は、今回の提携を受けて実施した提携契約の調印式及び記者発表会での高田明社長のコメントを、クラブ公式サイトで以下のように紹介している。

    「今回、レバークーゼンと提携をさせていただいたことを大変うれしく思います。フローリアンさんは、このためにはじめて日本に来てくださいました。昨年4月からの新体制の中で、さまざまなことをゼロから改善しています」

    「その中で、最も大切なことの一つが育成です。アカデミー、スクールを充実させる、子どもたちが成長することは、チーム、そして地域の活性化につながります。『サッカーには夢がある』と私は常々いっていますが、夢に向かっての提携が始まりました。足りないものは謙虚に学んでいきます。欧州には、サッカーの歴史があります。素晴らしい指導者、考え方を学ぶ上で、バイヤー04レバークーゼンとの締結は、誇りに思うものです」

    ▽また、同じく記者発表会に出席したレバークーゼンのマーケティング・コミュニケーション部 ディレクター ブランド統括責任者のフローリアン・デデリッヒス氏と長崎の松田浩育成部長は、以下のようにコメントしている。

    ◆フローリアン・デデリッヒス氏
    「コンニチハ。今回、V・ファーレン長崎と育成業務提携を締結できたことを大変うれしく思います。長崎はいい街ですね。ドイツのレバークーゼンにあるバイヤー04レバークーゼンは、1904年に製薬会社の従業員により、会社のサッカー部として設立されました。エンブレムには、市章のライオンと設立年、チーム名が描かれています」

    「2012ー2013年シーズンには、細貝萌選手が所属していました。育成に力を入れており、アカデミーでは人間教育に注力しています。サッカー選手になることに希望を持っていても、選手として活躍できるのはごく一部です。そのためにも、社会人として生きるために人間力は養うことも重要だと考えています」

    ◆松田浩育成部長
    「フローリアンさんもお話されたとおり、技術力はもちろんですが、人間性を高めることは、V・ファーレン長崎の育成の中でも大きなものの一つです。その中で、育成の力で数々の優勝を勝ち取り、ブンデスリーガのトップで活躍するバイヤー04レバークーゼンと育成業務提携を結んだことは大変心強いことです」

    「5月から具体的に育成業務を行っていきますが、例えば、U-17、U-18の選手の数名を4週間、バイヤー04レバークーゼンに派遣をします。また、バイヤー04レバークーゼンU-17の選手最大35人をV・ファーレン長崎が1週間受け入れます。さらに、バイヤー04レバークーゼンのコーチが長崎に来て、指導者のスキルアップにつなげます。このほか、コーチ、指導者による情報交換やミーティングを行っていき、お互いの育成業務のアップにつなげていきます」

    ◆高田明社長
    「V・ファーレン長崎は、今回の育成業務締結によって、育成にスピードを上げて取り組んでいきます。ダンケ シェーン」

    超ワールドサッカー2018年4月20日10時50分
    https://news.infoseek.co.jp/article/webultrasoccer_310845/

    引用元: 【サッカー】<V・ファーレン長崎>ドイツ1部レーバークーゼンと業務提携締結!高田明社長「ダンケ シェーン」

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    167: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/04/20(金) 16:27:48.07 ID:AuX4kwrf0 これはこれでヒカシューみたいだ

    ⇒ピカシュウの獲得報道について、G大阪のレヴィー・クルピ監督は「フェイクニュースだ」と否定(エルゴラ)

    ブラジル1部・バスコ・ダ・ガマの攻撃的SB、ヤーゴ・ピカシュウの獲得をG大阪が検討していると、リオデジャネイロの一般紙「ジア」が18日に報じた。

     しかし、大阪ダービーを翌日に控えた20日、レヴィー・クルピ監督を記者が直撃すると「そんな記事が出ているのも知らなかった。これっぽっちの可能性もない。フェイクニュースだ」と指揮官は完全否定。技術が高く、攻撃的MFもこなせるヤーゴだが「ピカシュウは良い選手だが、われわれが求めている選手ではない」とクルピ監督は話していた。

     ちなみにピカシュウは、人気キャラクターの「ピカチュウ」にちなむ登録名で、日本のサイトなどではヤーゴ・ピカチュウと表記をしているところもあるが、ポルトガル語読みだと「ピカシュウ」になる。

    no title


    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10277

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    776: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/04/20(金) 06:12:55.77 ID:oJkvzk6EM ⇒大阪ダービー前に…G大阪 クルピ監督が活!「勝利すれば波に乗れる」(スポニチ)

    21日にセレッソとの『大阪ダービー』を迎えるG大阪のクルピ監督が活を入れた。ミーティングで「本当に重要な一戦。勝利すれば、そこから波に乗れる。それくらいダービーとは特別な戦いなんだ!」。現在、リーグ最下位を独走中。古巣との一戦を懐かしむよりも、状況を好転させる“踏み台”としてとらえた。

    練習後には梶居強化部長が全員を集めて「絶対に勝つ」と話した。1年に数回しかない“お言葉”を掛けるなど、それだけクラブ全体が次戦を重要視している。ホームのダービーは04年以降、7勝1分けと負けなし。良いデータにも後押しされ、巻き返しの一歩とする。

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10276

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    25: 名無しが急に来たので 2018/04/19(木) 14:03:28.53 ID:dQEEoTjw ⇒オズワルド オリヴェイラ監督就任について(浦和レッズ公式)

    4月19日、オズワルド オリヴェイラ氏がトップチーム監督に就任することが決まりましたので、お知らせいたします。なお、オリヴェイラ監督は、4月25日(水)の明治安田生命J1リーグ第10節柏レイソル戦から指揮を執ることとなります。

    <監督プロフィル>
    【氏名】オズワルド オリヴェイラ Oswaldo De Oliveira Filho
    【生年月日】1950年12月5日生まれ(67歳)
    【出身地】ブラジル リオデジャネイロ州
    【指導歴】
    1999-2000 コリンチャンス
    2000 ヴァスコ・ダ・ガマ
    2001-2002 フルミネンセ
    2002-2003 サンパウロ
    2003 フラメンゴ
    2004 コリンチャンス
    2005 サントス
    2005 アル・アハリ
    2006 フルミネンセ
    2007 クルゼイロ
    2007-2011 鹿島アントラーズ
    2012-2013 ボタフォゴ
    2014 サントス
    2015 パルメイラス
    2015 フラメンゴ
    2016 スポルチ
    2016 コリンチャンス
    2017 アル・アラビ
    2017-2018 アトレチコ・ミネイロ

    【海外での獲得タイトル】
    サンパウロ州選手権(1999、2002)
    ブラジル全国選手権(1999、2000)
    コパ メルコスール(2000)
    FIFAクラブ世界選手権(2000)
    アブダビ トーナメント(2005)
    リオ・デ・ジャネイロ州選手権(2013)

    【日本でのJリーグ通算成績】
    ・J1リーグ 170試合 89勝44分37敗、リーグカップ 19試合 11勝1分7敗

    【日本での主要獲得タイトル】
    J1リーグ優勝(2007、2008、2009)
    天皇杯(2007、2010)
    リーグカップ優勝(2011)

    no title


    【オズワルド オリヴェイラ監督コメント】
    「浦和のファン・サポーターのみなさん、力強い応援に後押しされるこの素晴らしいチームの指揮をとる機会をいただき光栄に思います。高いモチベーションをもって結果をもとめ、みなさんと共に戦いたいと思います。私たちの努力とみなさんの応援の融合があることを信じています。がんばりましょう!」

    【中村修三GMコメント】
    「オリヴェイラ監督に就任いただくことになりました。私がGMに就任後直ちに着手して選定を進めてまいりましたが、監督選定の基準は3点ありました。1点目は、タイトル獲得経験があること、2点目は、日本をよく知っていること、そして3点目は、これまで目指してきた強くて魅力あるチーム作りを行える人材であることです。さらにオリヴェイラ監督は情熱と厳しい規律を持って指導してくださる方ですから、大槻監督が立て直してくれたチームを、今後、さらに改善してくださる人物だと考えています」


    引用元: ◆本気のナチスを見せてやる! レッズ本スレ◆

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ