サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 長友

    607: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/12/04(月) 13:30:39.65 ID:t2e/NsNnH うほっ

    ⇒風が吹いた!!ついに名古屋サポーターの悲願成就(20枚)(ゲキサカ)

    no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9729

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    629: 月額視聴料774円 2017/11/20(月) 01:38:00.52 ID:8yXn6Dfp コンドグビアwwwwwwwwww

    🔥🔥🔥 @Geo_Kondogbia scored this FIFA goal as @valenciacf_en made it eight wins in a row! ▶️ Watch more here: https://t.co/xBCzVd60w9 pic.twitter.com/0nizgjZyug

    — beIN SPORTS (@beINSPORTS_AUS) 2017年11月20日

    引用元: リーガ・エスパニョーラ17-18★19

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 動物園φ ★ 2017/11/20(月) 08:10:33.60 ID:CAP_USER9 no title  インテルミラノの主将FWマウロ・イカルディが13日、インスタグラム上でライブ動画を配信し、ファンの質問に応じた。

     イカルディは5日のトリノ戦で右ひざを負傷し、アルゼンチン代表の招集を辞退しているが、妻のワンダ・ナラさんとともにSNS上でファンへ向けてライブ配信を行った。ケガについては精密検査の結果、損傷はなく早期復帰が見込まれることが発表されていた。イカルディ自身も「ひざの状態は良くなっている。腫れがひいてきた」と述べ、順調に回復していることを報告した。早ければ19日のアタランタ戦でピッチに立てる可能性がある。

     またイカルディ一家は本人を含め7人家族の大所帯として知られているが、犬好きが高じてペットも3匹いる。今後、さらに家族が増えるかどうかを問われると、「子供がもう1人欲しいか? もう子供は5人いるし、犬も3匹いて多すぎる。ワンダは中でも1番手がかかるし、これで十分だ」とジョークを交えて応えている。

     最後に、同僚の日本代表DF長友佑都が話題に上った。ファンから長友によろしく伝えるよう頼まれると、「ダメだ。ユートは今、日本代表にいる」と返答。続いて「なんで彼にこんなにファンがいるんだろうね? 分からないな」とつぶやき、長友人気に首を傾げた。(Goal.com)

    ⇒インテル主将、長友の人気に驚き「なんでユートにファンがこんなにいるんだ?」(サンスポ)

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1511133033/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    291: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/11/07(火) 11:14:19.02 ID:vwNfhRlf0 渋い顔してるやつ誰だ?

    no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9594

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:動物園φ ★:2017/10/31(火) 06:54:52.50 ID:CAP_USER9.net

    ■セリエA第11節 ヴェローナ 1-2 インテル

    ヴェローナ:パッツィーニ(59分)

    インテル:バレロ(36分)、ペリシッチ(67分)

    現地時間28日、イタリア・セリエA第11節が行われ、インテルはヴェローナに2-1で勝利した。

    今季未だ負け無しで2位につけるインテルは、18位と低迷するヴェローナでの一戦に臨んだ。長友佑都は5試合連続での先発出場。ルチアーノ・スパレッティ監督は、4試合連続で同じスターティングメンバーを起用した。

    前半から優勢に進めるインテルは、36分に先制点。カンドレーヴァのアシストから、バレーロが決めてリードを手にする。

    しかし59分、思わぬ形から失点する。GKハンダノヴィッチが、自陣エリア付近で相手FWと交錯。するとビデオ判定の結果、エリア内でファールがあったとしてPKとなる。このPKを、判定直後に投入されたFWパッツィーニが確実に決め、インテルは同点に追いつかれる。

    それでも67分に勝ち越し弾。CKのこぼれ球を、ペリシッチがダイレクトで豪快に蹴り込みネットを揺らした。

    その後はイ・スンウら攻撃的なカードを切ったヴェローナに苦戦を強いられたが、敵地でこの1点を守りきって勝利をあげた。

    インテルはこれで開幕11試合で9勝2分。絶好調を維持し、首位ナポリを勝ち点2差で追走している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171031-00000032-goal-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1509400492
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ