サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 復帰

    1 名前:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/08/26(土) 06:15:18.62 ID:CAP_USER9.net

    8/26(土) 5:36配信

    大迫が復帰しフル出場、酒井は2戦連続出番なし…HSVがロスタイム13分の攻防制し連勝

     ブンデスリーガ第2節が25日に行われ、日本代表FW大迫勇也の所属するケルンと、同代表DF酒井高徳の所属するハンブルガーSV(HSV)が対戦した。右足首じん帯損傷で離脱していた大迫がスタメンに復帰。酒井は前節に続きベンチスタートとなった。

     試合は28分、アウェイのHSVが先制する。左CKのこぼれ球に反応したアンドレ・ハーンが、ペナルティエリア内右で右足ダイレクトシュートを放ち、ゴール左隅に決めた。さらに34分には、FKの流れから、ボビー・ウッドがゴール左隅に沈めて追加点。HSVが2点リードを奪って前半を折り返す。

     後半に入って49分、主審が右足を負傷し、試合は一時中断。主審変更となり、約9分後に試合が再開された。その直後の59分、メルギム・マヴライがジョン・コルドバの突破を阻止し、2枚目のイエローカードで退場。HSVは後半を10人で戦うこととなった。

     数的有利となったケルンだが、なかなか反撃できない。64分、大迫が少し距離のある位置から狙うが、ミドルシュートは枠の右に外れた。84分には左サイドからのクロスを、ゴール前のコルドバがトラップして右足シュートを放つが、相手GKの好セーブに阻まれた。

     主審の負傷により13分間とられた後半アディショナルタイムに突入すると、97分にケルンが一矢報いる。左サイドからのクロスを中央のコルドバが頭で落とすと、ゴール前左のフレデリク・ソーレンセンが押し込んで1点差。しかしHSVは100分、アルビン・エクダルが大迫を振り切って右サイドを突破し、エリア内右から折り返すと、ゴール前に走り込んだルイス・ホルトビーが合わせて、再びリードを2点差に戻した。

     直後の103分には、大迫にもチャンスがあったが、ゴールにはつながらず、試合はこのままタイムアップ。HSVが3-1で勝利を収め、2連勝を飾った。一方、敗れたケルンは2連敗となった。大迫は日本代表戦前の最後の試合でスタメンに復帰しフル出場したが、ノーゴール。酒井は2試合連続で出番がなかった。

     ケルンは次節、9月9日にアウェイでFW宇佐美貴史の所属するアウクスブルクと対戦。HSVは同8日にライプツィヒをホームに迎える。

    【スコア】
    ケルン 1-3 ハンブルガーSV

    【得点者】
    0-1 28分 アンドレ・ハーン(HSV)
    0-2 34分 ボビー・ウッド(HSV)
    1-2 90+7分 フレデリク・ソーレンセン(ケルン)
    1-3 90+10分 ルイス・ホルトビー(HSV)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00633613-soccerk-socc
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170826-00633613-soccerk-000-8-view.jpg

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1503695718
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    00今夏のJリーグ復帰が報道され、自らもそれを認めている元ジュビロ磐田のFWジェイ・ボスロイド。ジェイはきょう自身のインスタグラムを更新し、現在来日中であることを報告しました。  City skyline #japanJay ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    03セビージャからセレッソ大阪への移籍が決まったMF清武弘嗣が5日、キャンプ地の宮崎市で復帰会見を開きました。清武選手にとって4年半ぶりの復帰となります。 [ニッカン]清武がC大阪復帰会見「セレッソで初タイトルを」 http ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/01(水) 18:32:33.84 ID:CAP_USER9.net

    セレッソ大阪は1日、セビージャから日本代表MF清武弘嗣を完全移籍で獲得したと発表した。12年7月に離れて以来、4年半ぶりの復帰で、背番号は46を付けることが合わせて発表された。

     清武は早速、『報告』と題してブログ(http://ameblo.jp/kiyotake-hiroshi/entry-12243637842.html?timestamp=1485939929)を更新。復帰を決断するにあたっての苦しい胸の内を綴っている。

     清武は今季より4季プレーしたドイツを離れてスペインに挑戦。欧州CLも戦うセビージャへの移籍で飛躍が大いに期待された。しかしリーグ開幕戦で1ゴール1アシストと結果を残したものの、ホルヘ・サンパオリ監督は清武を“冷遇”。リーグ戦は4試合、国内杯2試合、CLで1試合に出場するにとどまった。

    「ここ数か月自分自身の中で本当に悩みました。自分のとって人生を決める決断だったかもしれません。ただ僕の決断なので、誰に何をいわれようが自信をもって前に進みます」

     また「サッカー選手として、自分はどうあるべきか。それを考えた時に、スペインで挑戦し続けたいこのチームでポジションを勝ち取りたい。そう思っていました」とした清武だが、復帰の決断には日本代表への思いがあったという。

    「今年のワールドカップ予選、来年のワールドカップ本戦を考えた時に、いろいろな感情がある中、日本での環境からチャレンジをしていくべきなのでは?と強く感じました。

     今回セレッソでプレーする事になり、僕はこのチームがあったから海外でプレーできましたし、日本代表でもプレーできました。だからこそ、このチームを優勝させるくらいの気持ちで日本に帰り、セレッソから日本代表としてチャレンジしたいと思っています」

     そして、感謝を語ってブログを結んでいる。

    「ここに至るまでに数多くの方のご協力がありました。セレッソに関わる全ての皆さまには本当に感謝しています。自分自身、海外でプレーする中で、海外にいる日本人選手には本当に助けてもらいました。自分が海外でプレーできたのもみんながいたから、辛くてもプレーできたんだと思います。そして、家族にも本当に感謝してまいます。

     僕は応援してくださる皆さんの為にも、必ずここからピッチで証明してみせます。これからよろしくお願いします。

     最後に、セビージャのみんなとプレー出来てたことは、自分の財産です。ありがとう」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-01636426-gekisaka-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1485941553
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/02/01(水) 18:32:33.84 ID:CAP_USER9  セレッソ大阪は1日、セビージャから日本代表MF清武弘嗣を完全移籍で獲得したと発表した。12年7月に離れて以来、4年半ぶりの復帰で、背番号は46を付けることが合わせて発表された。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-01636426-gekisaka-socc

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ