サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: プレミア

    74: 名無しに人種はない@実況OK 2018/03/22(木) 13:45:21.60 ID:S0Sj7YnC 逆神だから言われてラッキーやろ

    ⇒もはやモウリーニョは時代遅れ? 現状看過ならマンUの監督を辞すほかなし!(フトチャン)

    no title17/18シーズンのUEFAチャンピオンズリーグは16強どまりとなったマンチェスター・ユナイテッド。ジョゼ・モウリーニョ監督が赤い悪魔の指揮官に就任して2シーズン目となったが、監督のスタイルと戦力の構成、そしてサッカー界のトレンドには乖離が見られ、時代に取り残されている感すらある。(文:粕谷秀樹)

    ●現場の長としてあるまじきセビージャ戦後の態度

     マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、セビージャに衝撃の敗北を喫した後も相変わらず不遜だった。

    「別に目新しいことではない。私もポルトを率いていたとき、レアル・マドリードの監督だった当時、ここオールド・トラッフォードでユナイテッドを下している」

    「選手たちはユナイテッドのレベルに達するため、ユナイテッド特有のプレッシャーに打ち克つため、日々成長しなければならない」

     反省の弁は一切なく、無味乾燥な内容に終始した。また、みずからが着任する前の補強プランにも言及した。

    …(後略)…

    引用元: † Red Devils Manchester United 1283 †

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    345: 名無しに人種はない@実況OK 2018/03/18(日) 07:17:44.44 ID:eDnFwgzAd モウは会見で今日のパフォーマンスに満足してないと
    より攻撃的なチームにする
    ショーの交代はパフォーマンスが悪かったから


    It's almost as if Jose Mourinho isn't a big fan of Luke Shaw's game... pic.twitter.com/alUOZVxAyF

    — Goal UK (@GoalUK) 2018年3月19日

    引用元: † Red Devils Manchester United 1282 †

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: Egg ★ 2018/03/19(月) 21:51:44.64 ID:CAP_USER9 no title マンチェスター・ユナイテッドが来夏にチームの刷新を図ろうとしている。

     今季プレミアリーグで2位につけているユナイテッドは、6位と振るわぬ結果に終わった昨季よりも強力なチームとなっている。しかし、チャンピオンズリーグでは決勝トーナメント1回戦でセビージャに敗れ、リーグでは首位マンチェスター・シティに勝ち点差16をつけられているなどまだまだ満足できる域には達していない。

     英紙『デイリー・メール』によると、シーズンを通して一部の選手のパフォーマンスに不満を感じている指揮官のジョゼ・モウリーニョ監督は、来夏に多数の選手の放出と獲得をチームに要求しているようだ。放出の対象となっている選手は合計9人に昇る。

     ディフェンスラインからは、オランダ代表のDFダレイ・ブリントやイタリア代表DFマッテオ・ダルミアン、さらにはイングランド代表のDFクリス・スモーリングやDFルーク・ショーが放出候補として挙げられている。特に左サイドバックのショーは、指揮官から「プレーに満足していない」と直々に評価を受けており、来夏最も退団の可能性が高いディフェンダーの選手と見なされている。

     中盤の選手では、スペイン代表MFのアンデル・エレーラとフアン・マタ、ベルギー代表MFマルアン・フェライニ、今季限りでの現役引退が伝えられている元イングランド代表MFマイケル・キャリックがチームを去ることになりそうだ。前線の選手からは、フランス代表FWアントニー・マルシャルが唯一放出候補と見なされている。

     そして、モウリーニョ監督はさらに5人の選手の補強を目指している。ディフェンダーでは、トッテナムのイングランド代表DFダニー・ローズとオランダ代表DFアルデル・ヴァイレルト、中盤からはシャフタール・ドネツクのMFフレッジとチェルシーのMFウィリアンらブラジル人コンビが指名されているようだ。

     また、来夏の補強の目玉となるのはレアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイルとなるとも伝えられている。ユナイテッドは、これら5選手の獲得のために合計3億ポンド(約443億円)を投資する準備を整えており、来夏の移籍市場では再び活発な動きを見せるかもしれない。

    ⇒マンU、来夏に9人放出&5人獲得の大改革を計画。約443億円の資金を準備(フトチャン)

    引用元: 【サッカー】<マンチェスター・ユナイテッド>来夏に9人放出&5人獲得の大改革を計画!約443億円の資金を準備

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    777: 名無しに人種はない@実況OK 2018/03/18(日) 23:00:02.59 ID:4CWt0AAK0 no title

    ドラゴボールの脛当てらしい

    引用元: 【Gunners】 Arsenal F.C.【part1235】

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    329: 名無しに人種はない@実況OK 2018/03/18(日) 02:34:09.24 ID:g/5Dwl/u0 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

    Salah's goal.. Egyptian Messi is on🔥🔥#LIVWAT #lfc #Liverpool #WatfordFC #salah #LFCWAT #LIVWAT pic.twitter.com/xaHPCIvveM

    — Mahesh Raut (@Maheshhraut) 2018年3月17日

    引用元: 〓〓 Liverpool FC 〓 896 〓〓

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ