サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: イタリア

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/15(火) 19:11:49.69 ID:CAP_USER9.net

    イタリアの名将がJクラブに“逆オファー”!「中国よりも日本で仕事がしたい」
    初来日したマンドルリーニ氏。Jリーグ5試合を視察し、さらに日本で指揮を執る意欲が増したという。

    「私ならインテンシティーを上げられる」と意欲。
     
    百戦錬磨の名将が、Jリーグにまさかの“逆オファー”だ。イタリア人指揮官のアンドレア・マンドルリーニ氏が8月上旬から中旬に初来日。
    J1とJ2の計5試合を視察する合間にインタビューに応じ、「もし日本で仕事ができたら嬉しい」と意欲を見せた。
     
    現在57歳のマンドルリーニ氏は、DFだった現役時代にインテルなどで活躍。1988-89シーズンにセリエA、90-91シーズンにUEFAカップで優勝を勝ち取った。
    監督転身後はヴィチェンツァ、アタランタ、クルージュ、ヴェローナなどを率い、昨シーズン終盤もジェノアを指揮。

    クルージュでは3冠(国内リーグ、国内カップ戦、スーパーカップ)を達成し、ヴェローナでは監督交代が多いイタリアでは異例中の異例である5年半の長期政権を築き、
    13-14シーズンには昇格組のプロビンチャ(中小クラブ)としては望外のセリエA10位という結果をもたらした。
     
    24年の指導歴を誇り、イタリアでも一定の評価を得ている名将も現在はフリー。そんな中、「ザックから興味があるなら視察に行ってはどうかと言われた。
    彼は日本が大好きだから、私が行くと言ったらすごく喜んでくれたよ」という。ザックとはもちろん、元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニのこと。地元が近く旧知の中である彼から、Jリーグ視察を勧められたのだ。
     
    取材時はさいたまダービー(8月5日)と神戸vs鹿島(8月9日)を視察した直後。Jリーグの印象を聞くと、
    「すごくテクニカルなサッカーという印象。すぐ縦を狙うよりも、ポゼッションが重視されている。選手のクオリティーも高い」とコメントした。
     
    ただ、「スピードを上げなければいけない最後の30メートルの局面で、横パスに逃げたり、スピードダウンしてしまうところがある。2つのパスでいいシーンで、5つも繋いでしまったりね。
    インテンシティーの部分は少し課題に見えた」と欠点も指摘。ザッケローニが日本代表監督時代によく口にしていた、“インテンシティー”を日本サッカーの課題を挙げた。
     
    「ブラジル人選手が多い影響なのか、日本人選手にはテクニカルなベースがある。インテンシティーは練習で身に付けることができる。
    いくつかのクラブのトレーニングも見たが、リズムが上がっていない練習もあった。私ならそれを練習で改善し、試合で披露できると思う。

    バルセロナに象徴されるパスサッカーが終わって、今はまた世界的にインテンシティーやフィジカルが重要視されてきている」

    >>2以降につづく サッカーダイジェスト8/15(火) 18:43配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170815-00028843-sdigestw-socc&p=1
    2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/15(火) 19:12:04.74 ID:CAP_USER9.net

    「中国よりも日本」と語った理由とは?
     
    イタリア人指揮官といえば、カルロ・アンチェロッティ(バイエルン)やアントニオ・コンテ(チェルシー)、クラウディオ・ラニエリ(ナント)、チェーザレ・プランデッリ(アル・ナスル)、
    ロベルト・マンチーニ(ゼニト)などが世界を股にかけて活躍。さらにマルチェロ・リッピ(中国代表)、ファビオ・カンナバーロ(天津権健)、チーロ・フェッラーラ(元・武漢卓爾)など
    いわゆる“爆買い”の対象になってもいる。しかしマンドルリーニ氏は、中国よりも日本で指揮を執りたいのだという。
     
    「また海外で挑戦したいんだ。今はみんなおカネで中国に行くが、私は価値観や生活的環境のほうがより大事だと思っている。それにおカネをもらいすぎると、パッションを保てるか個人的に不安でね。
    モチベーションがなくなったら、家にいるほうがいいよ。施設面も大事だ。日本のほうがスタジアムや練習施設、クラブハウスが整っている。浦和も神戸も、スタジアムの雰囲気が素晴らしかった。家族連れが多く、みんな笑顔だったしね」
     
    まだどのJクラブとも交渉をしていないというマンドルリーニ氏だが、今回の初来日で日本に感銘を受けて、さらに指揮を執りたいと思ったという。J1はもちろん、「J2でも問題ない」と言い切った。
     
    「私はクルージュでチャンピオンズ・リーグを戦う寸前でなぜか解任された後、当時3部だったヴェローナに行った(2010年)。カテゴリーは関係ないんだ。
    いま日本のイタリア人監督はフィッカデンティ(鳥栖)だけですよね? もっとたくさんいてもいいと思う。色々な国からを学ぶことは、日本サッカーの発展に必ず役立つはずだよ。私も経験を還元できると思う」
     
    結果至上主義で監督解任が多いイタリアでは、シーズン開幕から2、3か月で指揮官の首を飛ぶことも珍しくない。そんな時に声がかかるのがマンドルリーニなどフリーの監督たちで、
    「しばらくすれば、イタリアでオファーがあるかもしれない」と本人も認めた。しかし、「日本で指揮を執る準備はできている。チャンスがあれば是非」と自らJクラブにアピールした。
     
    マンドルリーニ氏は基本的に4-3-3の攻撃サッカーを志向するが、複数のシステムと戦術に精通し、何よりもシビアなセリエAで経験を積んできただけに「結果を出す」ことに長ける。
    そんな経験豊富な指揮官から逆オファー。Jクラブにとっては千載一遇のチャンスだ。

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170815-00028843-sdigestw-001-view.jpg


    【サッカー】<伊の名将マンドルリーニ氏>Jリーグ視察で日本の虜!「日本には、サッカーが発展するベースがすべて整っている」©2ch.net
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502757600/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502791909
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/15(火) 19:11:49.69 ID:CAP_USER9 イタリアの名将がJクラブに“逆オファー”!「中国よりも日本で仕事がしたい」
    初来日したマンドルリーニ氏。Jリーグ5試合を視察し、さらに日本で指揮を執る意欲が増したという。

    「私ならインテンシティーを上げられる」と意欲。
    (*゜∀゜)っ続きはリンク先から
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170815-00028843-sdigestw-socc&p=1

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:数の子 ★@\(^o^)/:2017/07/27(木) 22:40:57.25 ID:CAP_USER9.net

    27日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)で、インテルはバイエルン・ミュンヘンに2-0で勝利した。長友佑都は90分間の出場でチームの2点目に関与している。

     長友佑都が左サイドバックで先発したインテルは、開始8分で先制した。右サイドからカンドレーバがクロスを入れると、ゲッツェの前に入った1トップのエデルがワンバウンドしたボールにヘディングで合わせて1-0とする。

     30分にもエデルが決めた。左サイドの長友が縦のスペースに出すと、ペリシッチが追いついてダイレクトで中へ。フリーになったエデルが余裕を持って頭で決めた。

     その後、バイエルンは攻撃の中心だったリベリが負傷で交代を余儀なくされる。後半スタートからミュラーも投入された。しかし、2点の差はなかなか縮まらない。

     終了間際に長友を下げたインテルはバイエルンにゴールを許さず、2-0で勝利を収めた。

    https://www.footballchannel.jp/2017/07/27/post223813/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501162857
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/07/20(木) 16:12:32.06 ID:CAP_USER9.net

    ●7月22日FCバルセロナにてCygamesのロゴが掲出されたユニフォームがお披露目
     Cygamesは、イタリアのプロサッカー1部リーグセリエAにおいて最多優勝回数を誇る名門チーム“ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)”とスポンサー契約を締結したことを発表した。

     以下、リリースより。

    ----------

     ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、このたび、イタリアのプロサッカー1部リーグセリエAにおいて最多優勝回数を誇る名門チーム『ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)』とスポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。

     契約期間は、2017年7月から2020年6月末までの3年間となります。

     これにより、セリエA、国内カップ戦のコッパイタリア、インターナショナルフレンドマッチ(国内含む)時において、公式ユニフォームの背中部分、また、ユヴェントスF.C.のホームスタジアムであるアリアンツ・スタジアムの看板などへサイゲームスのロゴが掲出されます。

     なお、弊社ロゴが背中部分に入った新ユニフォームは、ヨーロッパ各国のリーグを代表する強豪クラブが出場するプレシーズンマッチ、7月22日18時(現地時間)開始、「インターナショナル・チャンピオンズカップ2017 ユヴェントスF.C. - FCバルセロナ(NY: East Rutherford MetLife Stadium )」にてお披露目される予定です。

    ■ユヴェントスF.C

     「ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)」は、1897年に創設されたイタリア・トリノを本拠地とする世界有数のプロサッカークラブチームです。

     イタリアプロサッカー1部リーグセリエAに所属し、リーグ歴代最多の優勝(スクデット)を誇り、2016年-2017年シーズン優勝、セリエA史上初となる六連覇を達成しています。

    ホームスタジアムは、アリアンツ・スタジアムで、クラブカラーは、白(イタリア語でビアンコ)と黒(同ネロ)。ユーヴェやビアンコネーロといった愛称で親しまれており、ジャンルイジ・ブッフォンをはじめとしたイタリア代表チームのメンバーが多く在籍しているのも特徴で、世界的に人気を持つクラブです。


    弊社代表取締役社長・渡邊耕一コメント

    「このたび、弊社が2015年よりサガン鳥栖(株式会社サガン・ドリームス)のユニフォームスポンサーをつとめていることをきっかけに、世界最高のチームの一つである、ユヴェントスF.C.とスポンサー契約を結ぶことになりました。

    弊社は近年、グローバル展開に力をいれており、ユヴェントスF.C.という世界的に知名度が高く、世界のサッカーシーンをリードするチームのパートナーになれることを非常に光栄に思います。

    また、ユヴェントスF.C.のチームカラー「ビアンコ(白)、ネロ(黒)」と弊社のコーポレートカラーが一致していることにも、強い縁を感じております。

    弊社は本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、スポーツなど様々なフィールドを通じて、ユヴェントスF.C.のように、世界中の人々に喜びや夢を与える最高のブランドを目指すとともに、社会に多様な価値を提供することを目指しています。本契約を通じて弊社の存在をさらに広く知っていただくきっかけになることを願っております。」


     サイゲームスでは、2016年6月に本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』において、日本語版、英語版を同時にリリースし(※現在、150ヶ国以上でサービス展開)、その後も、2017年2月に韓国語版を、5月に繁体字版、7月4日にフランス語版をリリースするなどグローバル展開に力を入れています。
     また、来たる7月31日(予定)にはイタリア語版のリリースも決定し、欧州展開も今後もさらに強化していく予定です。

    最高のコンテンツを作る会社というミッションの下、より多くの世界中のユーザーの皆さまに新たな楽しみを提供できるよう、これまで以上に努めてまいります。

    写真
    https://www.famitsu.com/images/000/138/066/59704b52cb821.jpg


    7/20(木) 15:28配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000036-famitsu-game
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500534752
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/20(木) 16:12:32.06 ID:CAP_USER9 ●7月22日FCバルセロナにてCygamesのロゴが掲出されたユニフォームがお披露目
     Cygamesは、イタリアのプロサッカー1部リーグセリエAにおいて最多優勝回数を誇る名門チーム"ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)"とスポンサー契約を締結したことを発表した。

    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000036-famitsu-game  

    写真
    https://www.famitsu.com/images/000/138/066/59704b52cb821.jpg

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ