サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: マン

    772: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/12/11(月) 02:14:25.31 ID:uDtjTbhA0 シティ強すぎ


    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9769

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    389: 名無しさん@架空です 2017/11/28(火) 19:42:47.65 ID:4jllo1MQ0 ルカクwww

    Romelu Lukaku was cleared of any wrongdoing by the FA today, despite appearing to kick out at Brighton's Gaetan Bong.

    Right decision or has he got away with one? 🤔 pic.twitter.com/Bct0ZrnW5M

    — Tifo Football (@TifoFootball_) 2017年11月27日

    引用元: 管理人

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    281: 名無しさん@架空です 2017/11/17(金) 15:42:36.47 ID:8/4lqg+Gd エージェントP再び?

    Paul Pogba drops massive hint Man United are signing Paulo Dybala https://t.co/qzMrfvAp7S pic.twitter.com/QGEmZQRxU4

    — The Sun Football ⚽ (@TheSunFootball) 2017年11月17日
    no title

    引用元: 管理人

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 数の子 ★ 2017/11/08(水) 21:42:53.54 ID:CAP_USER9 no titleマンチェスター・シティに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンは、プレミアリーグをブンデスリーガより魅力的に感じているようだ。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』のインタビューで両リーグを比較している。

    昨年夏ボルシア・ドルトムントからジョゼップ・グアルディオラ監督率いるシティに渡ったギュンドアンだが、移籍後すでに2度の長期離脱を経験。今年9月に実戦復帰を果たしたMFは、それでも新天地に馴染んでいるようだ。ドイツ代表の一員として10日に行われる国際親善試合のイングランド戦を前にこのように話している。

    「イングランドのサッカーはものすごい勢いで発展しているし、いずれにせよプレミアリーグは欧州のトップリーグだ。僕は正直、プレミアリーグは様々な局面においてブンデスリーガより魅力的だと思っているよ。優勝争いはこっちの方がよりスリリングだし、ペナルティーエリアやゴールチャンスにおいても、ここの方がたくさんのことが起きるのでね」

    ギュンドアンによれば、それらの要素が移籍市場にも影響を及ぼすという。

    「例えば、選手としてプレミアリーグ、またはブンデスリーガの中堅クラブに加わるチャンスが与えられたとしたら、大抵はイングランド行きを選択するだろう。それに、ほとんどのイングランドクラブでよりたくさん稼げることも考えに入れなければならない」

    当分はこの状況が続くと考えているようだ。

    「これに関して、今後どう変えられるのかについては分からない。多くのドイツ人選手は新しい経験を集めるために、一度は国外でプレーしたいと思うこともある。でも、プロ選手にとって、バイエルン・ミュンヘンやドルトムント、RBライプツィヒはこれからも興味深いクラブであり続けることに疑いはないけどね」

    ⇒マン・Cで幸せなギュンドアン、ブンデスとの比較で「様々な局面にてプレミアの方が魅力的」(Goal.com)

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510144973/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2017/11/02(木) 07:51:42.65 ID:CAP_USER9.net

    UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は1日、グループリーグ第4節2日目を行った。

     E組では、リバプール(イングランド)がホームでマリボル(スロベニア)に3-0で快勝。2勝2分の勝ち点8に伸ばし、単独首位に立った。セビージャ(スペイン)はホームでスパルタク・モスクワ(ロシア)に2-1で競り勝ち、勝ち点7で2位に浮上。スパルタク・モスクワは勝ち点5のまま3位に後退した。

     F組では、首位のマンチェスター・シティ(イングランド)が敵地でナポリ(イタリア)を4-2で下し、4連勝でグループリーグ突破を決めた。2位のシャフタール(ウクライナ)もホームでフェイエノールト(オランダ)に3-1で勝利。勝ち点を9に伸ばし、同3の3位ナポリに6ポイント差を付けた。

     G組では、3連勝で首位に立つベシクタシュ(トルコ)がホームでモナコ(フランス)と1-1ドロー。グループリーグ突破決定はお預けとなった。2位ライプツィヒ(ドイツ)は敵地で3位ポルト(ポルトガル)に1-3で敗れ、順位が逆転。ベシクタシュが勝ち点10で首位に立ち、ポルトが同6で2位、ライプツィヒが同4で3位につけている。

     H組では、トッテナム(イングランド)がホームでレアル・マドリー(スペイン)を3-1で破り、3勝1分の勝ち点10で決勝トーナメント進出を決めた。前回王者のレアルは勝ち点7のまま2位。MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はホームでアポエル(キプロス)と1-1の引き分けに終わり、両チームともに2分2敗の勝ち点2となった。

    [E組]
    セビージャ 2-1 スパルタク・モスクワ
    [セ]クレメント・レングレット(30分)、エベル・バネガ(59分) 
    [ス]ゼ・ルイス(78分)

    リバプール 3-0 マリボル
    [リ]モハメド・サラー(49分)、エムレ・ジャン(64分)、ダニエル・スターリッジ(90分)

    [F組]
    ナポリ 2-4 マンチェスター・C
    [ナ]ロレンツォ・インシーニェ(21分)、ジョルジーニョ(62分)
    [マ]ニコラス・オタメンディ(34分)、ジョン・ストーンズ(48分)、セルヒオ・アグエロ(69分)、ラヒーム・スターリング(90分+2)

    シャフタール 3-1 フェイエノールト
    [シ]ファクンド・フェレイラ(14分)、マルロス2(17分、68分) 
    [フ]ニコライ・ヨルゲンセン(12分)

    [G組]
    ベシクタシュ 1-1 モナコ
    [ベ]ジェンク・トスン(54分)
    [モ]ホニー・ロペス(46分)

    ポルト 3-1 ライプツィヒ
    [ポ]ヘクター・ヘレーラ(13分)、ダニーロ・ペレイラ(61分)、マキシミリアーノ・ペレイラ(90分+3)
    [ラ]ティモ・ベルナー(48分)

    [H組]
    ドルトムント 1-1 アポエル
    [ド]ラファエル・ゲレイロ(29分)
    [ア]ミカエル・ポテ(51分)

    トッテナム 3-1 R・マドリー
    [ト]デレ・アリ2(27分、56分)、クリスティアン・エリクセン(65分)
    [R]クリスティアーノ・ロナウド(80分)

    スコア
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11085997

    11/2(木) 7:27配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-01645784-gekisaka-socc

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171102-01645784-gekisaka-000-2-view.jpg



    【サッカー】<UEFA-CL>香川真司がワンタッチパスで芸術アシストも…ドルトムントはホームで痛恨ドロー
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1509573235/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1509576702
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ