サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 今季

    DLl_RU8UIAAG4xQルヴァン杯を含め、今シーズン3度目の対戦を迎える静岡ダービー。 過去2戦はいずれもジュビロ磐田の勝利で、清水エスパルスにとっては絶対に負けられない一戦です。 サッカー王国を盛り上げる #清水エスパルス と #ジュビロ磐田 ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/09/21(木) 13:11:19.21 ID:CAP_USER9.net

    二人のシンジが肩を並べた。ドルトムントの日本代表MF香川真司が現地時間20日の敵地ハンブルガーSV(HSV)戦で今季初ゴールをマーク。これがブンデスリーガ通算37得点目となり、シュツットガルトとマインツで活躍した日本代表FW岡崎慎司(現レスター・シティ)の持つ日本人選手の得点記録タイとなった。ブンデスリーガ公式サイトなどが伝えている。


    香川は4-3-3システムの左インサイドハーフとして、今季リーグ戦で初スタメンに起用された。ボールに触る機会が少ない展開だったが、前半24分にDFエメル・トプラクが頭で合わせたボールを足元に収めると、ゴール至近距離から右足で押し込んでネットを揺らした。

     今季初ゴールは、そのまま日本人選手のブンデスリーガ最多得点記録に並ぶメモリアルな一撃となった。香川は2010-11シーズンにセレッソ大阪からドルトムントへ移籍して1年目から8ゴールを挙げる活躍を見せた。マンチェスター・ユナイテッド移籍を経て、通算6シーズン目での記録となる。

     岡崎は128試合、香川は2試合多い130試合目で37ゴールを決めた。ドイツテレビ局「シュポルト1」は「カガワがゴール記録に並んだ」と速報。「カガワは(岡崎よりも)2試合多かったが、同時に34アシストも記録している。オカザキはわずかに8つだけだ」として、フィニシュだけでなくチャンスメークでも高い力を発揮している香川の能力にも着目している。

    香川真司 130試合・37ゴール・34アシスト
    (ドルトムント2010~12シーズン/14~現在)

    岡崎慎司 128試合・37ゴール・8アシスト
    (シュツットガルト2010~13シーズン/マインツ13~15シーズン)

    9/21(木) 10:10配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170921-00010006-soccermzw-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505967079
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/09/17(日) 23:32:58.02 ID:CAP_USER9.net

    2017明治安田生命J3リーグ第23節が16日と17日に各地で行われた。

    首位のブラウブリッツ秋田はアウェイでY.S.C.C.横浜と対戦。先制を許す苦しい展開で、一度は追いつくも後半に追加点を決められ敗戦となった。

    2位のアスルクラロ沼津はカターレ富山相手に前半の2ゴールで快勝。この結果負けた秋田と入れ替わって首位に浮上している。

    3位の栃木SCはホームでガンバ大阪U-23と対戦。終盤の2ゴールで勝ち点「3」を積み上げて3位を維持した。首位との勝ち点差「2」、2位とは「1」差と、混戦模様を呈してきている。

    今節の結果は以下のとおり。

    ■J3第23節結果(16日、17日)
    ▼16日
    藤枝MYFC 0-2 グルージャ盛岡
    栃木SC 2-0 ガンバ大阪U-23
    FC琉球 0-1 鹿児島ユナイテッドFC

    ▼17日
    福島ユナイテッドFC 2-0 ガイナーレ鳥取
    Y.S.C.C.横浜 2-1 ブラウブリッツ秋田
    アスルクラロ沼津 2-0 カターレ富山
    FC東京U-23 1-0 AC長野パルセイロ

    ※セレッソ大阪U-23 vs ギラヴァンツ北九州の試合は台風の影響で10月11日に延期。

    ■J3順位表
    1位 沼津(勝ち点45/得失点差+32)
    2位 秋田(勝ち点44/得失点差+20)
    3位 栃木(勝ち点43/得失点差+14)
    4位 鹿児島(勝ち点38/得失点差+6)
    5位 富山(勝ち点37/得失点差+9)
    6位 長野(勝ち点35/得失点差+7)
    7位 北九州(勝ち点33/得失点差+10)
    8位 琉球(勝ち点32/得失点差+6)
    9位 藤枝(勝ち点30/得失点差-4)
    10位 福島(勝ち点27/得失点差-9)
    11位 相模原(勝ち点25/得失点差-5)
    12位 FC東23(勝ち点25/得失点差-11)
    13位 YS横浜(勝ち点20/得失点差-10)
    14位 盛岡(勝ち点18/得失点差-13)
    15位 鳥取(勝ち点18/得失点差-18)
    16位 C大23(勝ち点17/得失点差-8)
    17位 G大23(勝ち点16/得失点差-26)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00643740-soccerk-socc
    9/17(日) 20:55配信

    https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/1c/Ashitaka_Stadium_2.JPG/1200px-Ashitaka_Stadium_2.JPG

    https://pbs.twimg.com/media/C7vwJfiV4AEOrrg.jpg

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505658778
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    00126日に行われたJ1第24節で、FC東京はアウェーで横浜F・マリノスと対戦。 この試合は今シーズン限りでの現役引退を表明しているFC東京の石川直宏選手にとって、プロのキャリアをスタートした古巣との最後の試合でした。 さら ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    002サンフレッチェ広島は15日、GK林卓人が腰椎椎間板ヘルニアの手術を受けたことを発表しました。 全治は8週間とのことです。 今シーズンの林選手は第2節から第17節までスタメン出場していたものの、第18節以降は出場がなく、7 ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ