サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: ハリル

    274: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/04/30(月) 20:24:56.94 ID:vhCtb2ML0 サッカーダイジェスト 識者20人に問う ハリルホジッチ監督の解任は妥当か?

    no title

    no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10318

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: Egg ★ 2018/04/30(月) 23:34:57.02 ID:CAP_USER9 ワールドカップ(W杯)ロシア大会を約2カ月後に控えた4月9日、JFA(日本サッカー協会)はヴァイッド・ハリルホジッチ監督との契約を同7日付で解除したことを発表した。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    https://russia2018.yahoo.co.jp/column/detail/201804290002-spnavi/?p=1
    写真
    https://iwiz-spo.c.yimg.jp/c/sports/text/images/2018/0429/201804290002-spnavi_2018042900009_view.jpg

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    468: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/04/30(月) 12:32:34.86 ID:gIS7k75jd ⇒ハリルホジッチ前監督・独占インタビュー  「JFAは真実を公表してほしい」(スポナビ)

    no title


    >――田嶋会長は「1パーセントでも2パーセントでも、日本代表が勝つ可能性を追った」と会見で話していたが、どう思うか?

    >新監督は、私よりも何度がW杯を経験していて、選手時代もたいそう偉大な選手だったに違いない。だから、本大会でもきっとうまくいくのではないか。



    disりすぎだろw

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10317

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2018/04/28(土) 05:20:42.09 ID:CAP_USER9.net

    ひな壇の上に置かれたマイクを通して発せられていた、前日本代表監督の声のトーンが突然高くなった。日本サッカー界史上でも前例のない記者会見が始まってから、20分が過ぎたころだった。

    「3年前から私は誰とも、特に選手とは何の問題もなかった。この3年間、国内組であろうと海外組であろうと、常に選手たちと連絡を取り合っていた。海外組の選手と何度電話で話したことか。国内組も同じだ。連絡を取り合うことを、コンスタントに行ってきた」

     東京・千代田区の日本記者クラブで27日に行われた、ヴァイッド・ハリルホジッチ氏の緊急記者会見。開始予定時刻の午後4時より5分前に会場へ姿を現し、終了予定時刻の同5時を30分以上も超えたなかで、集まった332人のメディアを前にして最初に力が込められた瞬間だった。

     パリ市内のホテルで話し合いの場を急きょ設けた、日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長から解任を通告されたのが現地時間4月7日。最大の理由として同会長があげた、「選手とのコミュニケーションや信頼関係の部分が多少薄れてきた」に対して、ハリルホジッチ氏が真っ向から異を唱えた。

    「コミュニケーションというのは、意味があまりにも広すぎる。相手が誰なのかを、詳しく教えてほしい。私の知らないところで、知らない話が行われている気がする」

     ただ、心当たりがないわけではなかった。過去のワールドカップ予選で勝ったことがなかった、難敵オーストラリア代表に2‐0で完勝。ロシア行きのチケットをもぎ取った、昨年8月31日のアジア最終予選後のチームに対してちょっとした違和感を覚えたと当時の心境を明かした。

    「2人の選手が少しがっかりしていた。最終予選を突破したが、試合に出なかったからだ。それまでは何年も試合に出ていた彼らが、がっかりしていることを私は悲しく思った」

     日本代表の常連でオーストラリア戦のピッチに立たなかった選手は、FW本田圭佑(パチューカ)とMF香川真司(ボルシア・ドルトムント)となる。そして、3月下旬のベルギー遠征の初戦、マリ代表と1‐1で引き分けてから一夜明けた現地時間24日にも、ちょっとした「事件」が起こったという。

     ハリルホジッチ氏は急いでパリへ移動し、ナイトゲームで行われたフランス代表とコロンビア代表の国際親善試合を視察。日本がグループリーグ初戦で対峙するコロンビアの逆転勝利を目に焼きつけ、夜明け前にリエージュへ戻ってきた。

    「一人の選手があまりいい状態ではない。注意したほうがいいかもしれない」

     代表チームをサポートする技術委員会のトップで、いま現在は自身の後任監督に就いている西野朗委員長から、ある選手が不満を募らせていると示唆された。

    「わかっている。それは後で解決できる」

     問題なしとその場を収めたハリルホジッチ氏をして、ベルギー遠征後の展開は「青天の霹靂だった」と言わしめるものだった。

    「残念ながらその後にいろいろなことが起こった。(田嶋)会長がたくさんの選手やコーチに連絡を取ったが、私にも(3人の外国人)コーチにも説明がなかった」

     技術委員会も知らない水面下で奔走した田嶋会長は、ハリルホジッチ氏との契約を解除することを決断。西野委員長に後任監督のオファーを出したうえで、極秘でフランスへ飛んで通告を行った。

    つづく

    4/28(土) 5:01配信 THE PAGES
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000001-wordleafs-socc

    写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180428-00000001-wordleafs-000-2-view.jpg
    2 名前:Egg ★:2018/04/28(土) 05:20:49.81 ID:CAP_USER9.net

    推測の域を出ないが、不満を募らせていた選手が約半年ぶりに代表復帰を果たし、マリ戦の後半途中から投入された本田だとすれば――田嶋会長はロシア大会代表の当落線上にいる一選手の声をもとに行動を起こし、本番まで2ヵ月あまりという段階で代表監督交代というリスクを選んだことになる。

     八百長疑惑の渦中にいたハビエル・アギーレ監督が解任され、日本サッカー界が少なからず動揺していた2015年3月に、ハリルホジッチ氏はJFAからのオファーを受諾した。しかし、いま現在に至る3年あまりの間に、JFAの体制は大きく変化している。

     翌2016年3月に第14代会長として田嶋氏が就任。史上初の会長選を争い、僅差で勝利した原博実専務理事を二階級下の理事へ降格させる人事案を作成し、結果として原専務理事はJFAを離れてJリーグ副理事長に転じた。

     同時に技術委員会のトップにも、J1監督として歴代最多の270勝を誇る西野氏を招聘。それまで委員長を務めてきた霜田正浩氏(現J2レノファ山口監督)は、ナショナルチームダイレクターの肩書こそついたものの一介の技術委員へ実質的に降格し、2016年11月には辞職している。

     実はこの「原専務理事‐霜田技術委員長」のラインこそが、ハリルホジッチ氏の招聘を実現させている。特に自宅のあるフランス北部のリールを訪れ、日本代表監督就任を要請した霜田氏を公式戦でベンチ入りさせるほど、ハリルホジッチ氏は絶大なる信頼を寄せていた。

     だからこそ、体制が一新された技術委員会と距離が開き、サポートがなくなったと感じ続けていたのか。4月9日の解任会見で田嶋会長が「技術委員会がコミュニケーションの修復を試みた」と言及したことに対して、語気をやや強めながら否定している。

    「誰も私のオフィスに来て話をしていない。私は(技術委員会の)存在すら知らなかったし、後から加わった西野さんはあまり多くを語らない人で、コミュニケーションは非常に少なかったかもしれない」

     ハリルホジッチ氏の言うオフィスとは、就任後すぐにJFA内に設けさせた監督室を指す。歴代の代表監督と異なり、平日はほぼ常勤だった自身と同じビル内にいながら孤立状態にあった、とほのめかしながらハリルホジッチ氏はこう続けた。

    「本当に何か問題があったとしたら、会長が事前に『どうするんだ、ハリル』と言ってくれればよかった。(JFAは)解雇する権利をもっているから、会長の判断は問題ない。私がすごくショックを受けているのは、前もって誰も何も教えてくれなかったことだ」

     随所に主観を交えながら、前日本代表監督として成し遂げてきた仕事の説明に実に50分近くの時間が割かれた。余波を食らう形で質疑応答がわずか4問で終わった反論会見で浮き彫りになったのは、解任理由に対する両者の齟齬。そして、実名こそ明かされなかったものの、本田と香川、特に前者が胸中に抱いていた不満が、未曽有の騒動の原点ではないかと文脈から推測される後味の悪さだった。

    (文責・藤江直人/スポーツライター)
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524860442
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:動物園φ ★:2018/04/27(金) 17:25:34.21 ID:CAP_USER9.net

    4/27(金) 17:18配信
    日刊スポーツ

    日本記者クラブでの会見に臨むハリルホジッチ氏(右)(撮影・江口和貴)

     サッカーW杯ロシア大会に出場する日本代表監督を9日に解任された、バヒド・ハリルホジッチ前監督(65)が26日午後4時から都内で会見を開いた。同氏は「残念ながら、真実を探しに来たと言ったものの、まだ見つかっていない」と解任の理由を見つけ切れていないと吐露した。その上で「何人かの選手が不満を言ったとは聞いている。選手は2名、いるのでしょうか? 不満を漏らしている選手は2名か?」と、自身の解任を日本サッカー協会(JFA)に強く求めた選手が2人いるのでは? との疑念を強調した。

     ハリルホジッチ氏は、自らに強い不満を持つ選手が、JFA田嶋幸三会長と、自身が監督だった当時、技術委員長だった西野朗監督らスタッフと“内通”していたと強調。「(2名の選手は)会長とやりとりしていて、テクニカルスタッフの何人かとも(やりとりしていた)。西野さんが、どのような役割を果たしたか知らないが(ベルギーのリエージュで)『注意した方が良い選手がいる、不満を漏らしている選手がいる』と言っていた」と、西野監督からも、選手が不満を漏らしていることをにおわす話があったことを明かした。

     その上で「問題があるのが本当なら、会長が事前に『こういう問題がある。ハリルどうする?』と言ってほしい。西野さんも警笛を鳴らしてくれれば…。(2人の選手は)あるスタッフとは話をしたのに、なぜ私のスタッフと話をしなかったのか?」と不満を口にした。

     またDF槙野智章(30=浦和)ら代表選手から、励ましのメールが来ていたことも強調した。広島DF丹羽大輝は、会いに来たという。ハリルホジッチ氏は「広島の丹羽大輝は、Bチームでたった1回、起用しただけなのに飛行機に乗って会いに来てくれた。解任が残念だという励ましのメッセージは15人くらい来ている」と繰り返し主張した。【村上幸将】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00191748-nksports-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524817534
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ