サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: ブンデス

    593: 名無しに人種はない@実況OK 2018/02/27(火) 07:00:16.98 ID:wips4k1nd なんだコレ、前線被りすぎ

    no title

    引用元: 【BVB09】Borussia Dortmund 820【㌦㌦㌦】

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: さあ名無しさん、ここは守りたい 2018/02/27(火) 04:09:29.57 ID:pVze1Vfm ⇒17/18 Bundesliga 24th Dortmund×Augsburg(Soccerway.com)

    Dortmund 1-0 Augsburg

    1-0 16' M. Reus


    no title

    引用元: 【DAZN】ドルトムント×アウクスブルク

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: Egg ★ 2018/02/24(土) 05:50:04.45 ID:CAP_USER9 [2.23 ブンデスリーガ2部第24節 レーゲンスブルク4-3デュッセルドルフ]

    no titleブンデスリーガ2部は23日、第24節を行い、 FW宇佐美貴史とFW原口元気所属のデュッセルドルフは敵地でレーゲンスブルクと対戦し、3-4で逆転負けを喫した。 9試合ぶりに先発復帰した宇佐美は右サイドハーフでフル出場し、2戦連続ゴール。1ゴール1アシストの活躍で起用に応えたが、勝利には結びつかなかった。原口は3戦連続でメンバー外だった。

    試合はいきなり動いた。前半3分、デュッセルドルフはMFオリヴァー・フィンクの鋭い縦パスからFWロウヴェン・ヘニングス、MFベニト・ラマンと細かくパスをつなぎ、走り込んだフィンクが落とすと、ヘニングスが左足でゴール右下隅に突き刺した。

    幸先良く先制に成功したデュッセルドルフ。前節で15試合ぶりにゴールを挙げた宇佐美は9試合ぶりに先発に復帰し、抜擢に応える活躍を見せた。前半13分、右サイドで相手のパスミスを拾った宇佐美は右足で高精度のピンポイントクロス。ファーサイドのラマンが左足ダイレクトで叩き込み、2-0にリードを広げた。

    絶妙なアシストで得点を演出した宇佐美は好調ぶりを見せつける。2分後の前半15分、カウンターからDFフロリアン・ノイハウスのロングキック1本でDFラインの裏に抜け出すと、GKの頭上を抜く右足ループでネットを揺らした。

    宇佐美は2試合連続の今季4点目。2分間で1アシスト1ゴールと躍動する宇佐美は前半31分にもラマンのラストパスからPA内左で決定機を迎えたが、GKとの1対1を決めきれず、ドッペルパック(1試合2得点)達成とはならなかった。

    3-0に突き放したデュッセルドルフが勝利を決定付けたと思われたが、レーゲンスブルクがここから怒涛の反攻に出る。前半37分、ショートコーナーの流れからFWマルコ・グリューナーが1点を返すと、前半40分、右クロスをFWヨナス・ニートフェルトが右足シュートで突き刺し、1点差に追い上げた。
     
    3-2で折り返した後半もデュッセルドルフは押し込まれる展開が続き、同15分にはPKを献上してしまう。レーゲンスブルクはキッカーのMFマルヴィン・クノルが冷静に左足で沈めて3-3に追いつくと、後半20分にはFWサルギス・アダミアンが逆転ゴール。デュッセルドルフは3点のリードを守れず、3-4で逆転負けを喫した。宇佐美の活躍は結果に結びつかず、チームは直近3試合で勝利から離れている(1分2敗)。


    #宇佐美貴史 が2戦連発!!
    鮮やかに抜け出し、最後はループで決めた!

    🇩🇪2.ブンデスリーガ
    ⚽ #レーゲンスブルク×#デュッセルドルフ
    📺https://t.co/u4BaoHbwDg

    プレミアリーグ&ラ・リーガ #DAZN で全試合中継開始。#時代を変えろ #スポーツの新しい本拠地 pic.twitter.com/hU2frBfNbi

    — DAZN ダゾーン (@DAZN_JPN) 2018年2月23日

    ⇒宇佐美右足ループで2戦連発!!2分間で1G1Aと爆発もチームは3-0から逆転負け(ゲキサカ)

    引用元: 【サッカー】<宇佐美貴史(デュッセルドルフ)>右足ループで2戦連発!!2分間で1G1Aと爆発もチームは3-0から逆転負け

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 豆次郎 ★ 2018/02/24(土) 06:19:30.65 ID:CAP_USER9 2/24(土) 6:10配信
    マインツ武藤嘉紀、ヴォルフルブルク戦で今季7得点目…巧みなダイレクトボレーで同点弾

    ブンデスリーガ第24節が現地時間23日に行われ、マインツの日本代表FW武藤嘉紀がヴォルフスブルク戦でゴールを決めた。

    武藤はこの試合でベンチスタートとなったが、1点を追う状況で41分から途中出場を果たす。すると前半終了間際の44分、左サイドを駆け上がったヘリト・ホルトマンがクロスを入れ、ゴール前で武藤は左足ダイレクトで合わせゴールを狙う。ダイレクトボレーは軽くバウンドしながらファー側の枠内へと流れ込み、これでスコアは1-1に。

    なお、武藤にとって今季リーグ戦7点目のゴールとなった。

    途中出場の #武藤嘉紀 が貴重な同点弾!!
    クロスを左足で合わせてゴール隅に流し込む技ありのシュートを決めた!

    🇩🇪ブンデスリーガ 第24節
    ⚽ #マインツ×#ヴォルフスブルク
    📺https://t.co/u4BaoHbwDg

    プレミアリーグ&ラ・リーガ #DAZN で全試合中継開始。#時代を変えろ#スポーツの新しい本拠地 pic.twitter.com/Eep31FWiVm

    — DAZN ダゾーン (@DAZN_JPN) 2018年2月23日

    no title


    ⇒マインツ武藤嘉紀、ヴォルフルブルク戦で今季7得点目…巧みなダイレクトボレーで同点弾(Goal.com)

    引用元: 【サッカー】マインツ武藤嘉紀、ヴォルフルブルク戦で今季7得点目…巧みなダイレクトボレーで同点弾

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    267: 名無しに人種はない@実況OK 2018/02/23(金) 08:59:30.54 ID:AXnJLYRPa ゲッツェに八つ当たりするなよ、ドル公式でも三銃士推しなんだから

    no title

    💛 Cabin Crew. #atabvb #UEL #EuropaLeague #dortmund #borussiadortmund #bergamo #atalantabergamo #atalantabc #atalantabergamescacalcio #mapeistadium #mapei #reggioemilia #italy #italien #international #L32 #UEFA #💛 #⚽ #🏆

    Borussia Dortmundさん(@bvb09)がシェアした投稿 - 2月 22, 2018 at 11:11午前 PST


    引用元: 【BVB09】Borussia Dortmund 819【㌦㌦㌦】

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ