サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 名古屋

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/17(木) 01:33:02.56 ID:CAP_USER9.net

    8.16 J2第28節 町田3-4名古屋 町田]

     名古屋に神様降臨だ。名古屋グランパスの前半3得点すべてをアシストしていたMFガブリエル・シャビエルは、3-3で迎えた後半アディショナルタイム3分、ゴール前で獲得したFKをセットすると得意の左足を一閃。壁の脇を抜いたシュートを、一直線にゴール左隅に突き刺した。

    「どの試合でもそうだが、大事な場面で決めないといけない。4点目のシーンは壁が近かったのと、壁の高さもあった。強いボールを角に蹴らないといけないと思った。その辺はしっかりと蹴れました」

     “怪物”シャビエル様の貢献度は増すばかりだ。前節、5得点で快勝した松本戦では、オウンゴール誘発も含めて全ゴールに絡む活躍。そして今節は1ゴール3アシストと格の違いを見せつけて、チームを4連勝に導いた。

     風間八宏監督も「今日はシャビエル様でおかげ」と脱帽。「本当に才能豊か。まだまだ若いので、もっともっと伸びていくのではないか」と24歳助っ人の可能性を絶賛していた。

    8/17(木) 0:02配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-01643069-gekisaka-socc

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170817-01643069-gekisaka-000-2-view.jpg


    【サッカー】<J2第28節>首位湘南がムルジャV弾で4連勝!名古屋4連勝!“神助っ人”シャビエル大活躍!家本主審大誤審
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502885414/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502901182
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    149: U-名無しさん@実況・\(^o^)/ 2017/08/16(水) 21:27:23.07 ID:cUHIM1O4a 革命家にも様付けされるシャビエル

    #風間八宏監督 「疲れる試合でした。変えてはいけないところが変わって違うチームになってしまった。良くないゲームを勝ちにつなげられたのはシャビエル様のおかげです。これだけのサポーターが本気で後押ししてくれた。シャビエル+サポーターのおかげです」#名古屋グランパス#grampus pic.twitter.com/iZAWgYFVzM

    — 月刊Grun(グラン) (@MGrun12) 2017年8月16日no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9326

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/13(日) 17:00:34.07 ID:CAP_USER9.net

    全5ゴールに絡む活躍ぶり。
    [J2リーグ27節]名古屋5-2松本/8月12日/豊田ス
     
    松本との一戦で、眩いスポットライトを浴び続けたのは、顎髭がトレードマークの小柄なブラジリアンだった。
    背番号44がボールを持つとスタジアムのボルテージが上がる。次は何をするのか――

    フットサルで磨いたという高度なテクニックと判断力で観客を魅了した、名古屋の“新助っ人”ガブリエル・シャビエルは、まさに圧巻のパフォーマンスを披露した。
     
    まず33分に相手DFにプレッシャーをかけてオウンゴールを誘発させると、2分後には追加点の起点となり、51分には自らネットを揺らす。
    そして66分、88分には佐藤寿人、青木亮太の得点をそれぞれアシスト。全5ゴールに絡む活躍ぶりだった。
     
    しかし、本人は冷静で、奢るところがない。
    「すごく幸せです。自分のパフォーマンスには満足しています。ただ、まだできると思います。今日はチーム全体が良かった。自分も周囲にフィットしてきました。全員で勝ち取った勝利です」
     
    さらに、自らの持ち味を訊かれれば、「特長は全力を尽くしてプレーをすることが染みついている点だと思います。それに守備でチームメイトをサポートする犠牲心も持っています」と答える。

    7月18日に加入し、3日後の京都戦で初先発&来日初ゴールを奪った。松本戦を含めて4試合連続でスタメン出場中と、チームの新たな司令塔として欠かせない存在になっている。
    「相当疲れはきている」と話すが、パフォーマンスに陰りが見えないのも能力の高さゆえだろう。
     
    加えてボールポゼッションを念頭に置いた“風間サッカー”との相性も抜群だ。「言葉の弊害はあるが、チームメイトがサポートしてくれている。
    ブラジル人選手を中心に寿人選手、青木選手、楢﨑(正剛)選手、田口(泰士)選手もよく声をかけてくれる」と、周囲との連係も上々だという。
     
    「凄く良いリーグ。たくさんゴールが入るし、良いレベルにある」と、プレー環境にも満足感を示す。
    J2に現われた久々の本格派助っ人のプレーは、一見の価値ありだ。

    8/13(日) 16:11配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170813-00028737-sdigestw-socc

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170813-00028737-sdigestw-000-view.jpg

    http://nagoya-grampus.jp/team/top/player/2017/images/44-gabriel-xavier.png


    プロフィール
    http://nagoya-grampus.jp/team/top/player/2017/44-gabriel-xavier.html

    動画 ハイライト
    https://www.youtube.com/watch?v=vye_K3i7QD0



    【サッカー】<J2第27節>さあ追い上げだ!名古屋グランパスが3連勝で3位浮上!寿人2発など2戦12得点の攻撃陣が松本圧倒
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502535614/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502611234
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    818: U-名無しさん@実況・\(^ω^)/ 2017/08/12(土) 20:26:12.60 ID:J23ez/Gdd

    ⇒どうしてこうなった…元名古屋の岐阜GK高木、古巣戦観戦中に「楢さん、ごめん」(ゲキサカ)

     J2第27節2日目が12日に開催され、豊田スタジアムでは名古屋グランパスと松本山雅FCが対戦。この試合を元名古屋のFC岐阜GK高木義成も観戦していたが、“思わぬミス”で先輩に謝罪していたようだ。

     名古屋は今節にチーム創立25周年を記念し、Jリーグ開幕時に使用したミズノ製の復刻ユニフォームを着用していた。キックオフ後に自身のツイッター(@yoshinari50)を更新した高木は古巣戦をPS4で観戦していることをファンに伝え、師匠と慕うGK楢崎正剛が映し出されたテレビ画面の写真をアップ。ところが上から斜めに撮影したこともあり、体が小さく頭でっかちな“おもしろ写真”となってしまった。

    「あれ?写メ撮ったら、なんか変…ごめん、楢さん」。異変に気づいた高木は、すぐさま名古屋のクラブ公式サイト上のものと思われるカッコいい先輩の写真をアップし直していた。

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9312

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    DGxuj6yUAAE9a0Aきょうナゴヤドームで開催されているプロ野球の中日ドラゴンズ対広島東洋カープの17回戦。 この試合の開始前、名古屋グランパスFW佐藤寿人が始球式を行いました。 [ニッカン]佐藤寿人が始球式「一緒に名古屋を盛り上げて」 ht ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ