サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: アフリカ

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/05(火) 09:20:41.11 ID:CAP_USER9  W杯アフリカ予選が4日に行われ、2試合を残してカメルーン代表の敗退が決まった。

     ブラジルW杯に出場したナイジェリア代表とアルジェリア代表、アフリカ・ネイションズ杯を優勝した経験があるザンビア代表と同居したカメルーン。“死のグループ”でここまで1敗2分の3位とこれ以上負けが許されない中、ナイジェリアとの大一番に臨んだ。

     先制したのはナイジェリアだった。前半30分、FWオディオン・イガロがPA右の深い位置から中央に送ったパスをFWモーゼズ・サイモンが右足で押し込み、均衡を破った。対するカメルーンはボールポゼッションでは69%と圧倒し、後半30分にFWバンサン・アブバカルのPKで追いついたが逆転には至らず、1-1で引き分けに終わった。

     アフリカ予選は各グループの首位のみが本大会に出場することができるが、残り2試合で3位カメルーンと首位ナイジェリアの勝ち点差は『7』となったため、カメルーンの敗退が決定。今年1月に行われたアフリカ・ネイションズ杯を制し、コンフェデ杯にも出場した“不屈のライオン”が2006年のドイツW杯以来、3大会ぶりの予選敗退となった。

    以下、グループBの順位表と日程

    【B組順位表】
    1.ナイジェリア(10)+7
    2.ザンビア(4)+1
    3.カメルーン(3)-4
    4.アルジェリア(1)-4

    第4節
    2017年9月4日
    カメルーン 1-1 ナイジェリア

    2017年9月5日
    アルジェリア vs ザンビア

    第5節
    2017年10月2日
    ナイジェリア vs ザンビア
    カメルーン vs アルジェリア

    第6節
    2017年11月6日
    ザンビア vs カメルーン
    アルジェリア vs ナイジェリア

    ⇒“死のグループ”を突破できず…アフリカ王者・カメルーンのW杯予選敗退が決定(ゲキサカ)
    9/5(火) 8:19配信

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504570841/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/09/05(火) 09:20:41.11 ID:CAP_USER9.net

    W杯アフリカ予選が4日に行われ、2試合を残してカメルーン代表の敗退が決まった。

    ブラジルW杯に出場したナイジェリア代表とアルジェリア代表、アフリカ・ネイションズ杯を優勝した経験があるザンビア代表と同居したカメルーン。
    “死のグループ”でここまで1敗2分の3位とこれ以上負けが許されない中、ナイジェリアとの大一番に臨んだ。

    先制したのはナイジェリアだった。
    前半30分、FWオディオン・イガロがPA右の深い位置から中央に送ったパスをFWモーゼズ・サイモンが右足で押し込み、均衡を破った。
    対するカメルーンはボールポゼッションでは69%と圧倒し、後半30分にFWバンサン・アブバカルがPKで追いついたが逆転には至らず、1-1で引き分けに終わった。

    アフリカ予選は各グループの首位のみが本大会に出場することができるが、残り2試合で3位カメルーンと首位ナイジェリアの勝ち点差は『7』となったため、カメルーンの敗退が決定。
    今年1月に行われたアフリカ・ネイションズ杯を制し、コンフェデ杯にも出場した“不屈のライオン”が2006年のドイツW杯以来、3大会ぶりの予選敗退となった。

    以下、グループBの順位表と日程

    【B組順位表】
    1.ナイジェリア(10)+7
    2.ザンビア(4)+1
    3.カメルーン(3)-4
    4.アルジェリア(1)-4

    第4節
    2017年9月4日
    カメルーン 1-1 ナイジェリア

    2017年9月5日
    アルジェリア vs ザンビア

    第5節
    2017年10月2日
    ナイジェリア vs ザンビア
    カメルーン vs アルジェリア

    第6節
    2017年11月6日
    ザンビア vs カメルーン
    アルジェリア vs ナイジェリア

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-01643736-gekisaka-socc
    9/5(火) 8:19配信

    https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2014/05/79036168_rt_002.jpg

    http://www.jiji.com/news/handmade/special/photos/maradona_wcup_13_m.jpg

    http://www.yomiuri.co.jp/wcup/2010/feature/hoshi/img/hoshi100405_01_l.jpg

    http://u.goal.com/97500/97575hp2.jpg

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504570841
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: @Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net (★) 2017/04/18(火) 00:36:28.69 ID:CAP_USER9 no title『The Breaking News』は15日、「ナイジェリア代表監督を務めているゲルノト・ロール氏は、国内リーグの選手を代表に呼ばない理由について語った」と報じた。

    昨年、サンデー・オリセー氏が辞任後指揮官が不在となっていたナイジェリア代表と契約したゲルノト・ロール氏。

    アフリカネイションズカップ出場を逃した泥沼状態のチームを託されたが、ここまでワールドカップ予選では2連勝と好調なパフォーマンスを見せている。

    給与は例によって未払いが続いていると言われているが、国外の選手を積極的に起用し、ほぼすべての招集メンバーが欧州に所属している状態だ。

    当然国内リーグのクラブやサッカー連盟からは反発の声も上がっているが、ロール氏はそこから選手を選べない理由があるのだという。

    ゲルノト・ロール

    「ナイジェリアリーグでプレーしている選手には、以前からある問題が横たわっている。

    我々は、彼らの本当の年齢が全くわからないのだ。

    ベストプレーヤーには常にドアは開けているよ。

    ナイジェリアリーグの選手は、まずCHAN(アフリカン・ネイションズチャンピオンシップ:国内組だけの大陸選手権)のチームで能力を証明しなければならない。

    なぜなら、現時点でA代表は勝っているからだ。国内組はこのチームに入って然るべきだという能力を証明すべきだ」


    ⇒「国内の選手は年齢不詳」ハッキリ言い過ぎ!ナイジェリア監督(Qoly)

    引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492443388/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    331: U-名無しさん@実況・\(^o^)/ 2017/03/21(火) 07:51:00.63 ID:XAgfFiWV0 ⇒愛人に感謝!ガーナ人FW試合後インタで思わず自爆(nikkan)

    no title 南アフリカリーグのフリーステート・スターズに所属するガーナ人FWモハメド・アナス(22)が試合後のインタビューで大失態を犯した。

    英テレグラフ紙が動画付き(⇒Footballer accidentally thanks his wife and girlfriend(Telegraph))で報じた。

     アナスは17日のアヤックス・ケープタウン戦で2ゴールの活躍。試合を2-2のドローに持ち込んだ。

     マン・オブ・ザ・マッチに選ばれた同FWは終了後、興奮冷めやらぬままインタビューに臨んだが、何を思ったか、思わず「ファンに感謝したい。そして私の妻、ガールフレンドにも」と口走ってしまった。

     決して冗談で「ガールフレンドにも」と言ったのではなかった。次の瞬間「まずい!」と気づいたが、もう遅い。額からはプレー中にかいたものではない、冷や汗がどんどんあふれてきた。

     アナスはしどろもどろになりながら「つまりはその…、私の妻に感謝したい。アイム・ソーリー、アイム・ソー・ソーリー。心の底から愛している。サポートをありがとう」と続けたが、この映像があらゆるSNSで拡散されてしまった。

     テレグラフ紙は「史上最高の試合後インタビュー」というタイトルをつけてからかい、本人の「しまった」という表情とは裏腹に全世界で笑いのネタになっている。

     ただ、どんなに試合後、興奮状態にあったとしても、口からでまかせが出ることはない。きっと心の底から愛人に感謝していたんでしょう。

    (※動画)

    Ghanaian footballer #MohammedAnas accidentally thanks his wife AND girlfriend on LIVE TV⚽😂pic.twitter.com/WCwnXEYTih#Ghana #MOTM #follo4follo

    — ➊AlexCam ⏩ (@1alexcam) 2017年3月18日

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8835

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 23:19:03.69 ID:CAP_USER9 今年1月、2016年のプスカシュ賞(年間ベストゴール)が決定。マレーシアのモフド・ファイズ・スブリが決めた超絶フリーキックが選ばれた。それから1ヶ月、世界ではまたいろいろな素晴らしいゴールが決まってきたわけだが、アフリカの地からこれまた強烈なプレーが届いた。

    試合は先月末に行われたナイジェリア・プレミアリーグのMFM FC対エヌグ・レンジャーズ。時間はちょうど30分になったところ。おしゃれなヒールパスを受けたシクル・オラタンボサンが、ボールを浮かせてディフェンスを外し、そのまま落ち際を左足ボレー!

    https://www.youtube.com/watch?v=DZZ92_lMw3M



    放たれた強烈なドロップショットは、キーパーの頭上を超えてゴールの中へ。誰もが決めたいと思っているけど決められないようなプレーだった。

    MFM FCの正式名称は『マウンテン・オブ・ファイアー・アンド・ミラクル・フットボール・クラブ』。まさにミラクルである。

    ⇒プスカシュ賞候補、間違いナシ!「ミラクル」ゴールがナイジェリアで決まる(Qoly)

    引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488464343/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ