サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: U-

    1 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/01/28(日) 19:29:12.39 ID:CAP_USER9.net

    柏U-18がアルカス国際杯でレアル・マドリー撃破!終盤の決勝点で劇的勝利
    1/28(日) 18:39配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-01649994-gekisaka-socc

    https://lpt.c.yimg.jp/im_sigg6RcikePxnDlZRxOG9N9EJA---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180128-01649994-gekisaka-000-view.jp

    カタールで開催されているアルカス国際杯に出場している柏レイソルU-18が、準々決勝でレアル・マドリーの下部組織に勝利した。

    U-17の選手が出場するアルカス国際杯は、レアルやミラン(イタリア)、トッテナム(イングランド)、パリSG(フランス)など、世界の強豪12チームが出場。4つのグループリーグに分けられ、上位2チームが決勝トーナメントに進み、優勝チームを決める。

    柏U-18は、パリSGとトッテナムが同居するグループDに入り、初戦でトッテナムに3-2で勝利。第2戦はパリSGと1-1で引き分けたが、2位でグループリーグを突破した。そして、27日にグループBを首位通過したレアルとの一戦を迎えた。

    試合は開始早々に動いた。柏U-18は前半9分、相手パスミスから敵陣中央でボールを奪うと、MF鵜木郁哉がPA内へスルーパス。MF斉藤騎斗はシュートを打てなかったが、こぼれたボールをMF細谷真大がGKに止められながらも押し込み、先制に成功した。

    直後に自陣でのパスミスから同点に追いつかれた柏U-18だったが、前半23分に勝ち越しに成功する。スルーパスで中央を抜け出した鵜木のシュートはGKに止められたが、相手のクリアボールをPA手前で奪い、最後はFW奥田陽琉が右足でゴールに流し込んだ。

    後半13分には、レアルに再び同点とされた柏U-18。なかなか引き離せず、苦しい状況が続きながらも粘り強い守備でレアルの攻撃を耐え凌ぐと、終了間際に決勝点が生まれる。44分、MF田村蒼生の中央突破からPA右でパスを受けたMF揖斐俊斗が左足アウトで中央へ折り返し、細谷が合わせて3-2。柏U-18が劇的勝利でレアルを撃破した。

    同大会の公式ツイッターによると、山中真監督は「私たちは、耐える時間がほとんどだった。だけど、選手たちがとてもハードワークをしてくれて、その結果がこの勝利につながった。(レアルとの)過去2年間の敗戦があったからこそ、私たちは彼らに勝つためにトレーニングを重ねられたし、モチベーションを高くサッカーに励むことができた」と振り返った。

    なお、準決勝は29日にベンフィカ(ポルトガル)と対戦する。
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517135352
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2017/12/26(火) 16:41:25.75 ID:CAP_USER9.net

    日本サッカー協会(JFA)は26日、AFC U-23選手権 中国2018に出場するU-21日本代表のメンバー発表を行った。

    U-21日本代表を率いる森保一監督は、会見冒頭で「頂点を目指したい」とコメント。記者から「FC東京のFW久保建英が選出されていない理由」を質問されると、次のように回答した。

    「日本サッカー協会と各クラブの話し合いの中で、“プレーヤーズファースト”が確認された。その観点から、出場時間の長い選手は心身ともに疲労しているだろうということで、休んでもらうことににした。久保建英以外にも、その観点から招集していない選手はいる」

    AFC U-23選手権は2018年1月9日に開幕する。日本はグループリーグで、10日にパレスチナ代表、13日にタイ代表、16日に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)代表と対戦。グループリーグ上位2チームが、決勝トーナメントに進出する。

    U-21日本代表のメンバーは以下の通り。

    ■GK

    1 小島亨介(早稲田大学)

    12 波多野豪(FC東京)

    23 阿部航斗(筑波大学)

    ■DF

    5 柳貴博(FC東京)

    7 原輝綺(アルビレックス新潟)

    15 庄司朋乃也(ツエーゲン金沢)

    20 古賀太陽(柏レイソル)

    22 立田悠悟(清水エスパルス)

    ■MF

    2 藤谷壮(ヴィッセル神戸)

    3 浦田樹(ギラヴァンツ北九州)

    4 板倉滉(川崎フロンターレ→ベガルタ仙台)

    6 初瀬亮(ガンバ大阪)

    8 森島司(サンフレッチェ広島)

    10 三好康児(川崎フロンターレ→北海道コンサドーレ札幌)

    11 遠藤渓太(横浜F・マリノス)

    13 岩崎悠人(京都サンガF.C.)

    14 高木彰人(ガンバ大阪)

    16 井上潮音(東京ヴェルディ)

    17 神谷優太(湘南ベルマーレ→愛媛FC)

    21 伊藤洋輝(ジュビロ磐田U-18)

    ■FW

    9 田川亨介(サガン鳥栖)

    18 前田大然(水戸ホーリーホック→松本山雅FC)

    19 小松蓮(産業能率大学)


    12/26(火) 16:16配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000014-goal-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514274085
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:れいおφ ★:2017/12/27(水) 01:06:36.67 ID:CAP_USER9.net

    G大阪は26日、三菱養和ユースのFW中村敬斗(17)が、来季の新加入選手として仮契約したと発表した。
    現在は高校2年生のため、飛び級でプロ入りする。

    中村は、テクニックを生かした独特なドリブル突破と爆発的なシュート力を武器にゴールを量産するアタッカー。
    10月のU―17W杯にF東京のFW久保建英(16)らと出場し、初戦のホンジュラス戦でハットトリックを達成した。

    G大阪を通じて「ガンバ大阪のユニホームを着てプレーできることに、とてもワクワクしています。
    勝ちにこだわり、得点やアシストでチームに貢献できるように頑張っていきます。
    ガンバ大阪の選手として、必死に戦っていきますので、どうぞよろしくお願い致します」とコメントした。

    http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20171226-OHT1T50127.html

    中村敬斗(17)
    http://www.yowakai.org/topics/upload_img/mif_image/AKIBA/20171224nakamuraganba.JPG

    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/25024817_1760467020914939_4905900340584382464_n.jpg



    関連記事
    異例の飛び級で“高校生プロ選手”に。U-17W杯でも活躍のFW中村敬斗がG大阪に加入
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171226-00248669-footballc-socc
    U-17日本代表組がプロへ…ガンバ大阪が高校2年生ふたりと契約!
    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=34145
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514304396
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    02けさのスポーツニッポンによると、アビスパ福岡DF冨安健洋に対し、ベルギー1部シントトロイデンが獲得オファーを出しているそうです。 アビスパ福岡の下部組織出身の冨安選手は2016年にトップチーム昇格。今季はリーグ戦35試合 ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:数の子 ★:2017/10/29(日) 01:59:00.32 ID:CAP_USER9.net

    【スペイン 2-5 イングランド U-17W杯 決勝】

    現地時間28日にU-17W杯の決勝戦が行われ、イングランド代表はスペイン代表と対戦。


     前回大会で準優勝のマリ代表を3-1で破ったスペインが決勝に進出。イングランドもタレント揃いのブラジル代表に競り勝ち決勝に進出してきた。どちらが勝利しても初優勝となる。

     試合開始して10分、セルヒオ・ゴメスがゴールを決めてスペインに先制点が入った。続く31分にもゴメスが追加点を入れリードが2点に。それでも44分、2戦連続ハットトリックを達成したイングランドのリアン・ブリュースターがゴールを決めて1点差に迫る。

     さらに58分、モーガン・ギブス・ホワイトも得点しイングランドが同点に追いついた。勢いが止まらないイングランドは69分、フィル・フォデンのゴールで逆転に成功。続く84分にもマーク・グエヒが追加点を決めてリードが2点に。

     88分にもフォデンが駄目押しの5点目を決めた。この結果、イングランドが5-2の逆転勝利をおさめU-17W杯初優勝を成し遂げている。U-20W杯初優勝に続く大会制覇となった。最終的に日本戦以外、3点以上を記録する結果となっている。

    【得点者】
    10分 1-0 セルヒオ・ゴメス(スペイン)
    31分 2-0 セルヒオ・ゴメス(スペイン)
    44分 2-1 ブリュースター(イングランド)
    58分 2-2 モーガン・ギブス・ホワイト(イングランド)
    58分 2-3 フォデン(イングランド)
    84分 2-4 グエヒ(イングランド)
    88分 2-5 フォデン(イングランド)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171029-00237770-footballc-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1509209940
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ