サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 豪州

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/09/06(水) 13:08:05.18 ID:CAP_USER9.net

    サッカーのロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選は5日、B組のオーストラリアがアウェーでタイに2-1で勝利したが、勝ち点で並んだサウジアラビアに得失点差で及ばずに3位となり、自動出場権を獲得できず。プレーオフに回ることになった。元同国代表MFも「こんな惨状はもう懲り懲りだ」と嘆いている。


     かつてW杯で日本に苦杯を舐めさせた強豪が、まさかの自動出場権を逃した。タイ相手に実に45本ものシュートの雨嵐を浴びせたが、ネットを揺らしたのはわずか2本。最少得点差に終わり、笑顔なき勝利となったシーンをAFC公式Youtubeチャンネルも紹介している。

     そして、その後に行われた試合でライバルのサウジアラビアが日本にホームで1-0で勝利。オーストラリア全体が日本の奮闘を期待していたが、最終的に得失点差で涙をのむ形になった。
     
     母国に声を上げたのは、プレミアリーグのサウサンプトンなどで活躍した元代表MFロビー・スレイター氏だ。

    「今こそ変革の時! 新しいアプローチ必要!」…スレイター氏の嘆きは届くか

     オーストラリアの地元Webメディア「News.com.au」によれば「ロビー・スレイターは試合結果だけがオーストラリアが直面している問題の原因ではないと記した。この状態は、首脳陣による不必要なバタつきと頑固さが原因だとしている」と言及している。

     さらに、その後の試合でサウジアラビアが勝利したため、記事は「スレイターの心の痛みは朝起きてから、さらに深刻なものとなった」と記し、スレイター氏がツイッターで感情を爆発させた投稿を紹介している。

    「私が思うに今こそ変革の時だ! 新しいアプローチが必要だ! 代表は道を見失っている。こんな惨状はもう懲り懲りだ」

     スレイター氏は、路頭に迷いかかている代表チームに変化を求め、こうした現状に嘆き節だった。この後はA組3位のシリアとのプレーオフに臨むことになる

     日本の敗戦により憂き目にあったオーストラリアは、OBからの嘆きを受け止め、いばらの道を乗り越えてロシアの地に辿り着けるのか

    9/6(水) 11:57配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170906-00010003-theanswer-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504670885
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/05(火) 23:19:05.52 ID:CAP_USER9.net

    9/5(火) 21:36配信
    SOCCER DIGEST Web

    「もはや日本に託すのみだ」豪州代表エースがハリルジャパンの健闘を祈る!

    タイの堅牢を崩せず、イライラが募ったというユリッチ。1得点を挙げたが、この日は決定機を何度かフイにしていた。(C)Getty Images
    「攻めながらもフラストレーションが溜まっていった」。

     4点差以上での勝利を追い求めたオーストラリアだったが、守備組織を整備してきたタイの前になかなかゴールを奪えず、終わってみれば2-1の辛勝。なんとか最低限の結果は手にして暫定2位に浮上したが、ライバルのサウジアラビアは日本戦で勝利すれば、自動的にワールドカップ行きのチケットをゲットできる。
     
     この日スタメンを飾った前線の核、トミ・ユリッチが、試合後のフラッシュインタビューに応じた。貴重な先制点を頭で決めたが、「攻めながらも少しずつチーム全体にフラストレーションが溜まっていった」と振り返り、こう続けた。
     
    「4点差、あるいは5点差での勝利が理想だったが、少し残念な結果に終わったね。いいリズムでパスを繋いで主導権は握っていたけど、最後の局面で精度を欠いてしまって、フラストレーションが溜まっていった。簡単には行かないものだよ。ただ、3ポイント上積みできたことを良しとしたい。サウジアラビアは日本に勝たなければいけないわけだから。もはや、日本に託すのみだよ」
     
     ユリッチは埼玉での日本戦の後にも、「僕たちが(タイに)勝って、日本がサウジアラビアに勝つ。今日のような試合をすれば、日本が間違いなく勝つと思う」と期待を寄せていた。
     
     メルボルンからジッダへ、オーストラリア国民の祈りは届くのか……。
     
     サウジ対日本の一戦は、日本時間の深夜2時半キックオフだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170905-00029659-sdigestw-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504621145
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/04(月) 23:43:31.71 ID:CAP_USER9.net

    9/4(月) 20:01配信
    SOCCER DIGEST Web

    敵地でUAEに手痛い逆転負けを喫したサウジアラビア。国内は一戦必勝のムードが高まり、重圧が選手たちを……。(C)Getty Images

    「大観衆は日本の選手たちのモチベーションを釣り上げる」。

     火曜日のワールドカップ・アジア最終予選、タイ戦に臨むサッカルーズ(オーストラリア代表の愛称)。埼玉スタジアムで日本に敗れたため、順位は3位のまま。2位のサウジアラビアとは同勝点の16で並び、得失点差で2ポイント下回っている。
     
     最終戦で日本がサウジに勝利すれば、オーストラリアは引き分け以上で本大会の出場権を得る。国内メディアのみならずサッカルーズの選手たちからもハリルジャパンの“インテシンティー”を望む声が後を絶たないなか、ついには豪州サッカー連盟も公式ホームページ上で期待感を露にした。
     
     日本はどんな状況でも勝利を求めて戦うチームだと持ち上げつつ、こう記した。
     
    「ジッダの一戦は、会場が無料開放となり、6万大観衆で埋め尽くされることになりそうだ。だがそれは日本の選手たちのモチベーションをより釣り上げる結果を招くだろう。我々はサウジアラビアより先に試合を終える。大量得点で勝利し、プレッシャーを掛けられる。良質な日本に彼らは勝てるのか。自信などないはずだ」
     
     さらに、前節に敵地ながらUAEに敗れたショックは大きく、サウジ代表は国内での高まる重圧に苦しんでいると説明した。
     
    「我々(オーストラリア)が勝ち、そして日本も勝って、この2チームがロシアへ行く」
     
     オーストラリア対タイ戦は、日本時間の火曜日午後7時キックオフ。サウジ対日本戦はその6時間半後のスタートだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170904-00029616-sdigestw-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504536211
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/04(月) 10:54:02.44 ID:CAP_USER9 サッカー・日本代表合宿(2日=日本時間3日、サウジアラビア・ジッダ)2018年W杯ロシア大会出場を決めた日本代表が、アジア最終予選B組最終戦となるサウジアラビア戦(5日)に向けた合宿を開始。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000009-sanspo-socc
    9/4(月) 7:00配信

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/09/03(日) 18:53:32.02 ID:CAP_USER9.net

    オーストラリア代表のDFマーク・ミリガンは、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のサウジアラビア戦に臨む日本代表が
    全力で戦うことを信じている。『フォー・フォー・トゥー』オーストラリア版が3日付で同選手のコメントを伝えた。

    8月31日に行われた日本対オーストラリアの一戦は、両チームともに勝てばW杯出場が決まる状況だったが、2-0の勝利を収めた日本の予選突破が決定。
    オーストラリアは突破を懸けて5日に行われるタイ戦に臨むことになった。

    最終戦を前に、グループ2位のサウジアラビアと3位のオーストラリアが勝ち点16で並び、サウジアラビアが得失点差で2点リードしている。
    5日にはまずオーストラリアがホームでタイと対戦し、サウジアラビアはその結果を知った上で日本代表をホームに迎える。

    すでに首位通過を決めた日本がメンバーを入れ替えたり、モチベーションが低下したりする可能性も当然考えられるが、
    ミリガンはその点を不安視してはいないと主張した。「僕らが日本の立場にいたとすれば、引き下がることはないと思う」と同選手は語る。

    「日本もそうすることはないはずだ。それは彼ららしくないことだと思う。100%を尽くさないのは彼らの文化ではないと本心で思っている」と、
    ジェフ千葉でもプレーした経験を持つミリガンは日本代表の姿勢への信頼を口にしている。

    オーストラリアとタイの試合がどのような結果に終わろうとも、その時点でオーストラリアの予選突破も敗退も決まることはない。
    わずかに2位や3位浮上の可能性を残すUAEも含めて、グループBの最終結果は日本がサウジとの試合でどのような結果を出すかによって確定することになる。

    9/3(日) 18:09配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170903-00229538-footballc-socc

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170903-00229538-footballc-000-view.jpg


    【サッカー】<日本人は誇りを捨てないはず…>窮地のオーストラリアがサムライブルーに切実エール! ★4
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504333572/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504432412
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ