サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: U

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 11:30:40.17 ID:CAP_USER9 no title「世界にはもっとすごい相手がざらにいるので、そういう相手にも負けないように頑張りたいと今から思っています」
    [U-19アジア選手権・決勝] 日本0(5PK3)0サウジアラビア/10月30日/バーレーン
     
     サウジアラビアの猛攻を120分耐え続け、迎えたPK戦を制したU-19日本代表がついに念願の初タイトルを獲得した。
     
     試合終了後、にわかにその動向が注目されたのがMVPの行方だ。有力候補として、6試合を通じて無失点に抑えたDFから選出されるとの憶測もあったが、実際に表彰式で発表されたのはMF堂安律(G大阪)だった。
     
    「正直、自分が貰えるとは思ってなかった。(大会を通じて無失点に抑えた)守備陣にはお礼を言いたいくらいだし、ずっと使い続けてくれた監督にも感謝しかない。チームみんなのおかげで獲れたタイトルだと思っています」
     
     本人も想定外だったMVPの獲得――。「今大会を通じての出来には満足していない」と言うように、堂安は特筆すべき活躍を遂げてきたわけではない。大会開幕当初はコンディションが上がらず、バイタルエリアでボールを受けても打開力を発揮し切れずにいたのだから、MVPと言われてもピンと来なかったのだろう。
     
     それでも、「1試合1試合、反省しながらトレーニングを積んでいるので良くなると思う」と平然と言ってのけるメンタリティは‶らしさ″であり、それを実行させてしまうのだから大したものだ。
     
     タジキスタンとの準々決勝では、開始8分に右サイドから正確なクロスを送り小川航基(磐田)の先制点をお膳立てすると、19分に自らの左足から鮮やかな軌道を描いたシュートを叩きこんだ。「(ボールを)失う回数も少なかったし、行く時といかない時の判断が今日は良かった」と、ポジティブな言葉が漏れたことに誰もが期待を抱いた。
     
     迎えたサウジアラビアとの決勝戦。結論から言えば、特大なインパクトを残すほどの活躍はできなかった。堂安自身のコンディション云々ではなく、体格で上回る相手との勝負で後手を踏む局面が多かったというのが妥当だろう。
     
     マッチアップしたDFをいなすことができなかった部分には、正直に「悔しかった」と告白する。しかし、よほど悔しかったのか「強かった」という言葉は一切口にしなかった。チームの戦いぶりに話を向けてみても「内容が駄目だとか言われると思うんですけど勝てばいい。実際、優勝しましたからね」と、強気の姿勢を貫くあたりは彼自身が持つ人間性の現れと言えるだろう。
     
     一方で「5試合で1点でしょ。全然ですね」と、自らの出来に駄目出しをするあたりも彼の良さである。「世界にはもっとすごい相手がざらにいるので、そういう相手にも負けないように頑張りたいと今から思っています」と、早くも次のステージを見据えていた。

    SOCCER DIGEST Web 10/31(月) 8:09配信
    ⇒【U-19代表】MVP獲得のMF堂安が雑音をシャットアウト!「内容が駄目だとか言われると思うけど勝てばいい」(サカダイ)

    引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477967440/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    568: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 02:37:09.33 ID:Lzr2caQN0 松木ここだ動画
    no title

    (サウジが4人目蹴る前)
    松木さん「わかった!ここだ!(止めるのは)ここだ!」
    実況「ふふっ…!」
    (ざしゅ)←外す。
    実況「ここだったぁー!」

    笑うし!#AFCU19 #daihyo pic.twitter.com/1Z0dOkOgmK

    — くによしです。 (@GambaSlot) 2016年10月30日

    引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477847616/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    896: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2016/10/28(金) 18:51:11.06 ID:jy7hItAb0

    AFC U-19選手権にはシティグループ、リバプール、ボルシアMG、フローニンゲン、ヘントなどがスカウトを送ってきているそうな。リバプールはU-23にもいたな。アジア人を獲りたいのだろうか。何にせよ、来年のU-20ワールドカップでは、もっと多くに観てもらえることでしょう。

    — 川端 暁彦 (@gorou_chang) 2016年10月28日

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8161

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 06:27:20.82 ID:CAP_USER9 no title ◆サッカー U―19アジア選手権▽準々決勝 日本4―0タジキスタン(24日、バーレーン・マナマ)

     日本は24日、準々決勝でタジキスタンを4―0で破り、5大会ぶりにU―20W杯(来年5月20日~6月11日、水原など韓国6都市)出場を決めた。日本サッカー協会の西野朗技術委員長(61)は、FW久保建英(たけふさ、15)=F東京U―18=ら一つ下のカテゴリー、U―16日本代表メンバーの“飛び級”参加を歓迎。本大会、そして東京五輪への競争が本格化する。

     4大会連続ではね返されてきた準々決勝の壁を突破し、07年カナダ大会以来、10年ぶりに世界大会出場を決めたU―19日本代表。タジキスタン戦後、西野技術委員長は「非常にうれしいこと」と喜びつつ「このメンバーで再び戦うこともないと思うし、ユニホームを奪い取る競争がこれから始まる。U―16にも優秀な選手がたくさんいる。U―20W杯、東京に向けてし烈な戦いがある」と下克上を期待した。

     2020年の東京五輪は、今回のU―19が中心となる世代で、U―16は一番下の世代にあたる。それでも、先月のU―16アジア選手権で、来年のU―17W杯(インド)出場を決めた同代表への評価は高い。バルセロナの下部組織に所属していたFW久保を始め、司令塔のMF平川、ドリブルが武器のFW中村らタレントがそろう。

     12月中旬にはU―16のチリ遠征が決定。同国の名門クラブで育成に力を入れているカトリカや他にも南米の強豪クラブの下部組織を呼び寄せ、現地で戦う予定だ。以前、U―19日本代表の内山篤監督(57)は久保の抜てきについて「将来的にそういう(飛び級の)可能性はある。期待に応えられることはやると思います」と断言。この世代は伸びしろが大きく、今後の成長次第では来年5月のU―20W杯のメンバーに入る可能性もある。

     今夏のリオ五輪で日本代表は1次リーグ敗退。手倉森誠監督(48)は国際舞台での経験不足を指摘するなど、4大会連続でU―20W杯出場を逃した影響は大きかった。5大会ぶりにつかんだ世界切符は、東京五輪の強化をにらみ大きな一歩となる。2つの世代が融合して来年のU―20W杯、そして東京五輪で1968年メキシコ市五輪(銅メダル)以来の表彰台、そして世界一を狙う。

    ⇒【U19】西野技術委員長、U20W杯へ久保建英の“飛び級”歓迎(報知)

    引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477430840/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    185: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 00:15:22.44 ID:OGmFi2Wn0 ※豪州韓国はGLすら突破できません 2大会連続で。
    ※アジアの育成年代の競争は激しく世界大会に3連続出場中の国は存在せず2連続出場のみ

    日豪韓のアジアにおける育成年代最新成績 (+ベトナム)

    日本
    U23 優勝
    U19 W杯出場(ベスト4以上確定)
    U16 W杯出場
    韓国
    U23 準優勝 
    U19 GL敗退 (2大会連続で)
    U16 GL敗退
    豪州
    U23 GL敗退
    U19 GL敗退 (2大会連続で)
    U16 GL敗退
    ベトナム
    U23 GL敗退
    U19 W杯出場(ベスト4以上確定)
    U16 GL突破(ベスト8)

    ベトナムでもU16とU19をGL突破できるのに 豪韓はどちらもGL敗退の異常事態
    ちなみに日本はU16が2006年以降全てGL突破
    4連続でW杯不出場のU19でさえ、1990年以降全てGL突破してる。
    「GL敗退」はそれ程悲惨な結果であり、J発足以降の日本が経験したことのないレベルである。

    どれだけ豪韓がヤバイかわかるが、豪州はルーツや2重国籍で欧州から大人になれば人材確保できる国だからまだOK
    最もヤバイのは、育成システム上大人になって伸び悩む「早熟選手」が多い韓国だ。

    引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477321652/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ