サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 韓国

    1 名前:Egg ★:2017/12/07(木) 20:06:52.56 ID:CAP_USER9.net

    9日から開幕するEAFF E-1サッカー選手権2017を前に、出場各国の監督が会見に臨んだ。韓国代表のシン・テヨン監督は、日本は良きライバルであるとし、最終日の日韓戦は「勝ちたい」と正直に語った。

    冒頭で「名将といわれる方々と同じ場所に座れて嬉しく思っています」と挨拶したシン・テヨン監督。前回大会王者として臨む今大会は、大会史上初の連覇を狙っていくと意気込んでいる。

    「韓国はこれまで3回優勝しました。だけど、連覇したチームは今までにありません。我々は、それを達成できるだろうと思っています。この大会にはいい思い出が多くあるので、積極的に挑戦したいと思います。日本も中国も北朝鮮もいいチームなので、簡単ではない。しかし、最善を尽くしよいゲームをする姿勢をみせれば、結果はついてきます。まずは最善を尽くし、優勝に向かって一生懸命頑張っていきたいと思っています」

    そして、日本と韓国は良きライバル関係にあり、来年のFIFAロシア・ワールドカップでもお互いに結果を残したいと話したシン・テヨン監督。大会最終日の16日に控える日韓戦については「勝ちたい」と語っている。

    「日本とはいいライバル関係にあり、ともに成長してきたと考えています。来年のロシア・ワールドカップではお互いがいい成績を残すことで、日本と韓国が世界の端にいるチームではないという認識を、ハリルホジッチ監督と一緒に世界に示したいと思います」

    「正直にいえば、自分としてはやはり勝ちたいです。結果は分かりませんが、いい戦いをすることが日本と韓国、双方にとってよい経験になると考えています。W杯前に、日本も韓国もいいゲームや素晴らしいプレーをすることで、ライバルとしてともに成長していきたいですね」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000022-goal-socc

    写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20171207-00000022-goal-000-2-view.jpg

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512644812
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:砂漠のマスカレード ★:2017/11/19(日) 16:34:40.53 ID:CAP_USER9.net

    ブラジル戦を観戦後、日本代表のロッカールームを訪れたことが話題に

    日本代表で長く「10番」を背負い、ドイツの強豪ドルトムントで活躍するMF香川真司は、韓国でも日本サッカーの象徴的存在となっており、その動向は注目を集めている。
    欧州遠征メンバーからの落選も驚きを持って伝えられたが、10日のブラジル戦(1-3)後にとった“あの行動”も、韓国メディアでは大きく報じられていた。

    総合ニュースサイト「デイリーアン」は、「香川は10日、日本対ブラジルの親善試合が行われたフランスを訪れていた。
    観客席で観戦した香川は試合終了後、日本のロッカールームを訪れた。
    招集メンバーに含まれていない香川は、原則、ロッカールームに入ってはいけない」と、その行動に問題があったと伝えている。

    さらに経済サイト「ブリッジ経済」も、「欧州遠征から外れた香川真司が、習慣的にロッカールームに出入りしたことが、問題になっている」と報じた。
    同サイトは「香川はロッカールームを訪れ、後輩の選手たちへ激励に訪れた。
    しかしFIFAでは選手の保安上、一般人が代表チームのロッカールームには入れない。
    香川は代表チームに選ばれておらず、一般人と変わりがない」と伝えている。

    日本の顔と認められる選手だからこそ…

    こうした行動について、同サイトはさらに「香川のロッカールーム訪問はマナー違反だと日本メディアも報じている」と指摘した。

    もちろん、香川がとった行動はチームメイトを激励したいという純粋な思いから出たものであるだろうし、韓国メディアもそうした心情的な部分を理解した上で、
    ある意味、重箱の隅をつつくような報道を行っているのだろう。
    バヒド・ハリルホジッチ監督がメンバー外としたことへの“衝撃”も含めて、日本サッカーの顔と呼べる選手だからこそ、こうした些細な行動が韓国で話題になるのは致し方ないのかもしれない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00010018-soccermzw-socc
    11/19(日) 16:10配信
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511076880
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:砂漠のマスカレード ★:2017/11/19(日) 16:34:40.53 ID:CAP_USER9.net

    ブラジル戦を観戦後、日本代表のロッカールームを訪れたことが話題に

    日本代表で長く「10番」を背負い、ドイツの強豪ドルトムントで活躍するMF香川真司は、韓国でも日本サッカーの象徴的存在となっており、その動向は注目を集めている。
    欧州遠征メンバーからの落選も驚きを持って伝えられたが、10日のブラジル戦(1-3)後にとった“あの行動”も、韓国メディアでは大きく報じられていた。

    総合ニュースサイト「デイリーアン」は、「香川は10日、日本対ブラジルの親善試合が行われたフランスを訪れていた。
    観客席で観戦した香川は試合終了後、日本のロッカールームを訪れた。
    招集メンバーに含まれていない香川は、原則、ロッカールームに入ってはいけない」と、その行動に問題があったと伝えている。

    さらに経済サイト「ブリッジ経済」も、「欧州遠征から外れた香川真司が、習慣的にロッカールームに出入りしたことが、問題になっている」と報じた。
    同サイトは「香川はロッカールームを訪れ、後輩の選手たちへ激励に訪れた。
    しかしFIFAでは選手の保安上、一般人が代表チームのロッカールームには入れない。
    香川は代表チームに選ばれておらず、一般人と変わりがない」と伝えている。

    日本の顔と認められる選手だからこそ…

    こうした行動について、同サイトはさらに「香川のロッカールーム訪問はマナー違反だと日本メディアも報じている」と指摘した。

    もちろん、香川がとった行動はチームメイトを激励したいという純粋な思いから出たものであるだろうし、韓国メディアもそうした心情的な部分を理解した上で、
    ある意味、重箱の隅をつつくような報道を行っているのだろう。
    バヒド・ハリルホジッチ監督がメンバー外としたことへの“衝撃”も含めて、日本サッカーの顔と呼べる選手だからこそ、こうした些細な行動が韓国で話題になるのは致し方ないのかもしれない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00010018-soccermzw-socc
    11/19(日) 16:10配信
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511076880
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:動物園φ ★ :2017/11/10(金) 22:01:19.26 ID:CAP_USER9.net


    韓国 2-1 コロンビア

    11' ソンフンミン
    61' ソンフンミン
    71' サパタ

    http://www.livescore.com/soccer/intl/friendly/south-korea-vs-colombia/1-2656494/

    https://4.bp.blogspot.com/-jUkmbk2xaZ8/WgWbhCruSSI/AAAAAAAAElI/QVblBYptjtsr4evqOEIhRXzi6iSUBmqOACLcBGAs/s1600/0.gif
    VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510318879
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:チキン ★:2017/11/11(土) 14:12:39.60 ID:CAP_USER9.net

    韓国ファンが怒り心頭! 久々勝利のコロンビア戦でアジア人差別のあのジェスチャーが!
    11/11(土) 5:53配信

    主将のキ・ソンヨンは「失望した。絶対に許されない」

     金曜日に韓国代表はホームの水原ワールドカップ競技場に強豪コロンビアを迎え、2-1の勝利を収めた。エースのソン・フンミンが2得点をマークし、シン・テヨン政権下でようやくの初白星。だが、その快勝劇に水を差す出来事があった。全国紙の『朝鮮日報』や『中央日報』など有力メディアが大々的に報じている。
     
     問題のシーンが起きたのは、韓国が2-0とリードした直後の62分だった。DFのキム・ジンスがコロンビアのエース、MFハメス・ロドリゲスのファウルを受けて倒される。これに対してハメスが早く立てとばかりに強引にシャツを引っ張り上げると、韓国のMFキ・ソンヨンがハメスに体当たり。
    これを合図に両チームの選手がいきり立ち、乱闘寸前のもみ合いとなった。その最中、コロンビアのMFエドウィン・カルドナが、キ・ソンヨンに対してとあるジェスチャーをして馬鹿にしたのだ。


     両手で目を吊り上げて、アジア人の目が細いことを揶揄する人種差別のアクション。つい先日、MLBのワールドシリーズでアストロズのユリエスキ・グリエル野手が、ドジャースのダルビッシュ有投手に対して同じ行為に及び、世界中でバッシングを浴びた。あるまじき蛮行だ。
     
     大韓サッカー協会は試合後にすぐさまFIFA(国際サッカー連盟)に報告。テレビ画面にもしっかり映し出されており、厳罰が下されるのはほぼ間違いないだろう。韓国国内ではサッカーファンを中心にSNS上で大炎上しており、カルドナのツイッターには選手を誹謗中傷するメッセージが殺到しているという。
     
     コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督は「きわめてラフでタフな試合だったから、こんなことも起こるのかもしれないが……。わたしは見ていないから発言を差し控えたい」とコメント。
    一方で韓国代表主将のキ・ソンヨンは試合後のフラッシュインタビューで、「遺憾に思う。時にダーティーなプレーは出てくるが、あのような人種差別ジェスチャーは絶対に許されない。とても失望している」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171111-00032349-sdigestw-socc
    https://4.bp.blogspot.com/-jUkmbk2xaZ8/WgWbhCruSSI/AAAAAAAAElI/QVblBYptjtsr4evqOEIhRXzi6iSUBmqOACLcBGAs/s1600/0.gif

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510377159
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ