サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 全国

    1 名前:Egg ★:2018/01/02(火) 16:14:56.04 ID:CAP_USER9.net

    第96回全国高校サッカー選手権は2日、2回戦第2試合を行った。

     連覇を狙う青森山田高(青森)は草津東高(滋賀)と対戦。MF郷家友太(3年=神戸内定)とFW中村駿太(3年=山形内定)がそれぞれ2ゴールを挙げ、5-0で初戦を突破した。前回準優勝校の前橋育英高(群馬)は初芝橋本高(和歌山)と対戦し、FW飯島陸(3年)の4得点の活躍によって、5-0で3回戦に駒を進めた。

     優勝候補の大阪桐蔭高(大阪)は開始3分から6得点を奪って羽黒高(山形)を撃破。長崎総合科学大附高(長崎)はC大阪内定のFW安藤瑞季(3年)が2試合連続ゴールを決め、粘る高川学園高(山口)を2-1で退けている。

     徳島内定FW坪井清志郎(3年)が所属する富山一高(富山)と、2015年度王者でDF阿部海大(3年=岡山)とMF福田湧矢(3年=G大阪)を擁する東福岡高(福岡)との一戦は、後半アディショナルタイムに決勝ゴールが生まれ、富山一が劇的勝利。12年ぶり2回目の出場の上田西高(長野)は京都の名門・京都橘高(京都)に1-0で勝ち切った。

     作陽高(岡山)は前半のリードを守り切って遠野高(岩手)に2-1で勝利。初出場の日本文理高(新潟)は旭川実高(北海道)を2-0で下し、再び同校の歴史を塗り替えた。

     なお、3回戦は明日3日に行われる。

    【2回戦】
    (2018年1月2日)
    [フクダ電子アリーナ]
    流通経済大柏高 3-0 大分西高
    [流]菊地泰智2(3分、44分)、加藤蓮(53分)

    青森山田高 5-0 草津東高
    [青]郷家友太2(37分、48分)、中村駿太2(51分、60分)、額川賢哉(80分+3)

    [ゼットエーオリプリスタジアム]
    明秀日立高 1-0 星稜高
    [明]二瓶優大(2分)

    長崎総合科学大附高 2-1 高川学園高
    [長]安藤瑞季(32分)、岩本蓮太(35分)
    [高]土信田悠生(64分)

    [味の素フィールド西が丘]
    日章学園高 4-1 佐賀東高
    [日]佐藤颯汰(9分)、河原淳2(19分、67分)、木津蒼(80分+2)
    [佐]中里知己(5分)

    大阪桐蔭高 6-0 羽黒高
    [大]今岡陽太2(3分、44分)、オウンゴール(32分)、菊井悠介2(38分、66分)、西矢健人(40分)

    [浦和駒場スタジアム]
    神村学園高 1-0 昌平高
    [神]高橋大悟(9分)

    遠野高 1-2 作陽高
    [遠]高原優介(69分)
    [作]西山拓実(26分)、中西樹大(37分)

    [NACK5スタジアム大宮]
    三重高 2-3 矢板中央高
    [三]奥田祐大(25分)、南出紫音(72分)
    [矢]久永寿稀也(2分)、稲見哲行(28分)、白井陽貴(65分)

    日本文理高 2-0 旭川実高
    [日]久住玲以(14分)、亀山来駆(28分)

    [駒沢陸上競技場]
    滝川二高 2-3 帝京大可児高
    [滝]上出直人(9分)、廣田一磨(16分)
    [帝]西尾綾祐(20分)、大森颯樹2(44分、70分)

    上田西高 1-0 京都橘高
    [上]大久保龍成(62分)

    [ニッパツ三ツ沢球技場]
    米子北高 1-0 仙台育英高
    [米]城市太志(3分)

    初芝橋本高 0-5 前橋育英高
    [前]飯島陸4(16分、44分、54分、68分)、宮崎鴻(75分)

    [等々力陸上競技場]
    桐蔭学園高 2-2(PK2-3)一条高
    [桐]森山翔介(13分)、森山翔介(71分)
    [一]中井一尭(43分)、酒本哲太(80分+3)

    富山一高 1-0 東福岡高
    [富]大竹将吾(80分+3)

    1/2(火) 16:03配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-01648730-gekisaka-socc

    日本テレビ 高校サッカー 試合結果、動画など
    http://www.ntv.co.jp/soc/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514877296
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2017/12/31(日) 16:48:12.93 ID:CAP_USER9.net

    第26回全国高等学校女子サッカー選手権大会の2回戦第1試合が行われた。

    ◆動画 TBS
    http://www.tbs.co.jp/joshisoccer/

     前回大会の決勝で雌雄を決した十文字高校(東京)と大商学園学校(大阪)が2回戦で激突。後半に入り、大商学園がチャンスを掴む。相手DFからボールを奪うと、途中出場の藤原安佑がボールを受け敵陣左サイド寄りの中央からミドルシュートを放つ。これがゴールに吸い込まれ、先制点を奪った。直後、十文字は主将・蔵田あかりをピッチに送り込むも、ゴールを奪うことができずに前回王者が2回戦で姿を消した。

     夏の全国高等学校総合体育大会サッカー優勝に続き2冠を狙う日ノ本学園高校(兵庫)は、1回戦で専修大学北上高校(岩手)を10-0で破った藤枝順心高校(静岡)と対決した。前半のうちに平井杏幸が惜しいシュートを放つなど日ノ本学園がペースを握るも、スコアレスドローで折り返す。しかし後半終了間際、右からのクロスをペナルティエリアすぐ外で拾った今田紗良が思い切りシュートを放つ。これがゴールへ突き刺さり、藤枝順心が待望のゴールを奪った。試合はこのまま終了し、藤枝順心が夏のリベンジを果たしている。

     2回戦第1試合の結果は以下のとおり。

    ■2回戦第1試合

    【大阪】大商学園 1-0 【東京】十文字
    【徳島】鳴門渦潮 1-1(PK5:4) 【山梨】日本航空
    【長野】松商学園 3-2 【鹿児島】鳳凰
    【静岡】藤枝順心 1-0 【兵庫】日ノ本学園

    つづく

    サッカーキング12/31(日) 12:13配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00692883-soccerk-socc
    4 名前:Egg ★:2017/12/31(日) 16:49:36.84 ID:CAP_USER9.net

    作陽、4ゴール快勝で準々決勝進出! 神村学園は3大会連続のベスト4逃す/女子選手権2回戦

    第26回全国高等学校女子サッカー選手権大会の2回戦第2試合が行われた。

     1回戦で前橋育英高校(群馬)を2-1で下した作陽高校(岡山)が、開志学園JSC高等部(新潟)と対決した。前半のうちに一気に攻め立てた作陽は森本紗也佳、初村和香、蓮輪真琴の3ゴールで一気に試合を優位に進める。その後1点を追加した作陽が、最終スコア4-0で準々決勝進出を決めた。

     2大会連続ベスト4進出中の神村学園高校(鹿児島)は、福井工業大学附属福井高校(福井)と激突。8分、渡邊真衣に先制点を決められた神村学園は、後半に迫奈月のゴールで同点に追いつくも、小林和音に勝ち越し弾を許し勝負あり。神村学園は2回戦で姿を消すことになった。

     2回戦の結果及び、準々決勝の対戦カードは以下のとおり。

    ■2回戦第2試合
    【東京】修徳 1-0 【広島】文教女子大附
    【岡山】作陽 4-0 【新潟】開志学園JSC
    【大阪】大阪学芸 0-0(PK5:4) 【兵庫】神戸弘陵学園
    【福井】工大福井 2-1 【鹿児島】神村学園


    ■準々決勝対戦カード(1月2日)
    ▼第1試合(10:30)
    【大阪】大商学園 vs 【徳島】鳴門渦潮
    【大阪】大阪学芸 vs 【福井】工大福井

    ▼第2試合(13:45)
    【静岡】藤枝順心 vs 【長野】松商学園
    【東京】修徳 vs 【岡山】作陽


    12/31(日) 15:30配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00692898-soccerk-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514706492
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2017/12/31(日) 16:21:25.70 ID:CAP_USER9.net

    第96回全国高校サッカー選手権は31日、1回戦第1試合を行った。東福岡高(福岡)と昌平高(埼玉)、米子北高(鳥取)などが初戦を突破した。

     初戦から好カード目白押しだ。まずは、岡山内定のDF阿部海大(3年)とG大阪内定のMF福田湧矢(3年)を擁する2015年度優勝校・東福岡は、プレミアリーグ参入戦に出場した尚志高(福島)と対戦。前半33分にMF沖野直哉(3年)のゴールで先制した東福岡が、福田の追加点もあり、3-0で好スタートを切った。

     昨年インターハイでベスト4の昌平と、今季プリンスリーグ中国王者の広島皆実高(広島)の一戦は、大宮内定の昌平FW佐相壱明(3年)が先制点を奪ったが、広島皆実が追いついてPK戦に突入。昌平がPK4-3で選手権初勝利を飾った。また、米子北は山梨学院高(山梨)と対戦し、2-1で逆転勝ち。山梨学院は注目ストライカー、FW加藤拓己(3年)の先制点も実らなかった。

     そのほか、北九州内定のFW佐藤颯汰(3年)が2ゴールの日章学園高(宮崎)、PK戦を制した高川学園高(山口)、旭川実高(北海道)、明秀日立高(茨城)、滝川二高(兵庫)が2回戦に進出している。

    【1回戦】(12月31日)

    清水桜が丘高 1-1(PK3-5)高川学園高
    [清]松下祐也(78分)
    [高]山本廉哉(75分)


    北陸高 1-3 日章学園高
    [北]杉村勇輔(23分)
    [日]佐藤颯汰2(12分、22分)、鈴木陽介(80分)


    旭川実高 4-2 宜野湾高
    [旭]西村歩夢(7分)、圓道将良2(37分、56分)、山内陸(49分)
    [宜]与那嶺琉(28分)、富田勇人(75分)



    昌平高 1-1(PK4-3)広島皆実高
    [昌]佐相壱明(19分)
    [広]堤太一(34分)


    明秀日立高 3-0 高知西高
    [明]荒井慧伊大(4分)、伊里隼人(53分)、橋本光希(74分)


    実践学園高 0-2 滝川二高
    [滝]稲田丈太郎(10分)、福嶋一輝(16分)


    山梨学院高 1-2 米子北高
    [山]加藤拓己(23分)
    [米]坂田二千翔(31分)、葉間田累(47分)


    尚志高 0-3 東福岡高
    [東]沖野直哉(33分)、福田湧矢(74分)、木橋朋暉(80分+4)

    つづく

    12/31(日) ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-01648628-gekisaka-socc

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171231-01648628-gekisaka-000-3-view.jpg

    3 名前:Egg ★:2017/12/31(日) 16:23:04.59 ID:CAP_USER9.net

    高校No.1ストライカーの呼び声高いC大阪内定のFW安藤瑞季(3年)を擁する長崎総合科学大附高(長崎)は中京大中京高(愛知)と対戦。前半17分に先制すると、後半アディショナルタイム2分には安藤がダメ押しゴールを決め、3-0で初戦を突破した。

     プリンスリーグ北信越覇者の富山一高(富山)は初出場の東海大熊本星翔高(熊本)と対戦し、徳島内定のFW坪井清志郎(3年)の決勝点により1-0で勝利。神村学園高(鹿児島)も清水内定のFW高橋大悟(3年)の1点を守り抜いて秋田商高(秋田)に競り勝った。

     また、2014年度王者の星稜高(石川)や初出場の日本文理高(新潟)、FW佐藤一輝(3年)がハットトリックの仙台育英高(宮城)、帝京大可児高(岐阜)が2回戦進出を決めた。

     なお、2回戦は来年1月2日に行われる。

    【1回戦】(12月31日)

    清水桜が丘高 1-1(PK3-5)高川学園高
    [清]松下祐也(78分)
    [高]山本廉哉(75分)

    中京大中京高 0-3 長崎総合科学大附高
    [長]嶋中春児(17分)、小川貴之(63分)、安藤瑞季(80分+2)


    北陸高 1-3 日章学園高
    [北]杉村勇輔(23分)
    [日]佐藤颯汰2(12分、22分)、鈴木陽介(80分)


    旭川実高 4-2 宜野湾高
    [旭]西村歩夢(7分)、圓道将良2(37分、56分)、山内陸(49分)
    [宜]与那嶺琉(28分)、富田勇人(75分)

    日本文理高 2-0 立正大淞南高
    [日]久住玲以2(15分、65分)


    昌平高 1-1(PK4-3)広島皆実高
    [昌]佐相壱明(19分)
    [広]堤太一(34分)

    秋田商高 0-1 神村学園高
    [神]高橋大悟(38分)


    明秀日立高 3-0 高知西高
    [明]荒井慧伊大(4分)、伊里隼人(53分)、橋本光希(74分)

    星稜高 1-0 松山工高
    [星]西部悠大(52分)


    実践学園高 0-2 滝川二高
    [滝]稲田丈太郎(10分)、福嶋一輝(16分)

    帝京大可児高 3-0 徳島北高
    [帝]坂梨寿莉(17分)、久保藤次郎(74分)、大森大地(77分)


    山梨学院高 1-2 米子北高
    [山]加藤拓己(23分)
    [米]坂田二千翔(31分)、葉間田累(47分)

    仙台育英高 3-2 高松商高
    [仙]佐藤一輝3(5分、40分+1、80分+2)
    [高]中野瑛登(51分)、横内和眞(58分)


    尚志高 0-3 東福岡高
    [東]沖野直哉(33分)、福田湧矢(74分)、木橋朋暉(80分+4)

    富山一高 1-0 東海大熊本星翔高
    [富]坪井清志郎(26分)

    ゲキサカhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-01648630-gekisaka-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514704885
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2017/12/30(土) 15:55:50.74 ID:CAP_USER9.net

    第25回全国高等学校女子サッカー選手権大会が30日に開幕し、1回戦第2試合が行われた。

    ■聖和学園が涙 日ノ本学園にPK戦で初戦敗退

    全日本高校女子サッカー選手権:日ノ本学園0(4PK2)0聖和学園>◇30日◇第1日◇三木総合防災公園みきぼうパークひょうご第1球技場ほか◇1回戦
    26大会連続26度目出場の聖和学園(東北1位)が、2大会ぶりに初戦敗退した。

    今夏の全国高校総体優勝の日ノ本学園(関西1位)を前後半80分で無失点に抑えたが、PK戦で力尽きた。
    最後のキッカーを止められず、GK今村南海(3年)はその場で泣き崩れた。「自分が止めれば勝ちだと思ってPK戦に臨んだ。曽山監督に優勝をプレゼントしたかった」とうなだれた。

    12/30(土) 13:51配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00089501-nksports-socc

    1回戦の結果及び、2回戦の対戦カードは以下のとおり。

    ■1回戦第1試合
    【神奈川】星槎国際湘南 1-2 【大阪】大商学園
    【東京】十文字 3-2 【熊本】秀岳館
    【埼玉】花咲徳栄 1-2 【徳島】鳴門渦潮
    【山梨】日本航空 2-1 【静岡】常葉大附属橘
    【長野】松商学園 6-0 【兵庫】六甲アイランド
    【北海道】大谷室蘭 0-1 【鹿児島】鳳凰
    【岩手】専大北上 0-10 【静岡】藤枝順心
    【宮城】聖和学園 0-0(PK:2-4) 【兵庫】日ノ本学園

    ■強豪・常磐木学園が初戦敗退…

    強豪校として知られる常盤木学園高校(宮城)は大阪学芸高校(大阪)と対戦した。前半から責め立てていた常盤木学園だったが、大阪学芸の守りを崩せず0-0で後半に突入する。
    後半に一瞬の隙を突かれ先制点を許した常盤木学園は、最後まで相手ゴールを割ることができず、強豪校が1回戦で姿を消した。

    一方、岡山県作陽高校(岡山)は前橋育英高校(群馬)と激突。開始早々に先制点を奪った作陽は、その後同点に追いつかれるも前半終了間際に牛久保鈴子がダイレクトボレーでボールを叩き込み、
    1点リードで後半へ向かった。その後一進一退の攻防が続くも、粘りがった作陽が勝利し2回戦進出を決めた。

    12/30(土) 15:29配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00692139-soccerk-socc

    ■1回戦第2試合
    【東京】修徳 2-0 【福岡】東海大福岡
    【山梨】帝京第三 0-1 【広島】文教女子大附
    【群馬】前橋育英 1-2 【岡山】作陽
    【新潟】開志学園JSC 1-0 【香川】香川西
    【宮城】常盤木学園 0-1 【大阪】大阪学芸
    【愛知】聖カピタニオ 0-2 【兵庫】神戸弘陵学園
    【埼玉】工大福井 4-1 【広島】山陽
    【北海道】文教大明清 0-2 【鹿児島】神村学園
    2 名前:Egg ★:2017/12/30(土) 15:56:03.42 ID:CAP_USER9.net

    ◆動画 TBS
    http://www.tbs.co.jp/joshisoccer/

    ■2回戦対戦カード(12月31日)
    ▼第1試合(10:30)
    【大阪】大商学園 vs 【東京】十文字
    【徳島】鳴門渦潮 vs 【山梨】日本航空
    【長野】松商学園 vs 【鹿児島】鳳凰
    【静岡】藤枝順心 vs 【兵庫】日ノ本学園

    ▼第2試合(13:45)
    【東京】修徳 vs 【広島】文教女子大附
    【岡山】作陽 vs 【新潟】開志学園JSC
    【大阪】大阪学芸 vs 【兵庫】神戸弘陵学園
    【埼玉】工大福井 vs 【鹿児島】神村学園
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514616950
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★:2017/12/30(土) 15:43:54.21 ID:CAP_USER9.net

    第96回全国高校サッカー選手権大会が30日に開幕し、関東第一(東京B)と佐賀東(佐賀)が対戦した。

    関東第一は9番を背負う村井柊斗を中心にゴールへ迫る。対する佐賀東は31分、トリックプレーから相手ゴールへと迫るが、惜しくも得点とはならなかった。前半はスコアレスで折り返す。

    後半に入り46分、中盤でのパス交換から右サイドの山田昭汰へ展開。山田のクロスを中里知己が頭で合わせ、佐賀東が先制した。続く63分にはCKのセカンドボールを拾った都渡倭がロングシュートを突き刺し、佐賀東がリードを2点差とする。

    試合は0-2で終了。2年連続10回目の選手権出場となった佐賀東が開幕戦を制した。佐賀東の次戦は1月2日、北陸(福井)と日章学園(宮崎)の勝者と対戦する。

    【スコア】
    関東第一 0-2 佐賀東

    【得点者】
    0-1 46分 中里知己(佐賀東)
    0-2 63分 都渡倭(佐賀東)

    12/30(土) 15:42配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00692266-soccerk-socc

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171230-00692266-soccerk-000-view.jpg


    日本サッカー協会
    http://www.jfa.jp/match/alljapan_highschool_2017/

    日本テレビ
    http://www.ntv.co.jp/soc/

    【サッカー】<全国高校サッカー選手権>12月30日に開幕!今年で96回目「2強」の青森山田、東福岡を倒せるのはどこか?
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1514556475/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514616234
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ