サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 全国

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/09(月) 16:01:14.36 ID:CAP_USER9.net

    決勝戦 2017年01月09日 14:05 KickOff 埼玉スタジアム2○○2

    青森山田高 5-0 前橋育英高

    [青]高橋壱晟(23分)、
    [青]嵯峨理久(45分+1)
    [青]鳴海彰人(57分)
    [青]鳴海彰人(59分)
    [青]佐々木快(89分)

    試合結果 日本サッカー協会
    http://www.jfa.jp/match/alljapan_highschool_2016/match_page/m47.html

    第95回全国高校サッカー選手権大会決勝が9日に行われ、青森山田(青森)と前橋育英(群馬)が対戦した。

     今大会の決勝は、初優勝を目指す両者の激突となった。高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップとの2冠へ王手の青森山田は、ここまでの4試合で15得点と攻撃力が自慢。FW鳴海彰人とMF高橋壱晟は4得点ずつを決めている。対する前橋育英は、ここまでの5試合で無失点と強固な守備が持ち味。市立船橋(千葉)や滝川第二(兵庫)といった強豪校を倒してきた。

     最初にチャンスを迎えたのは前橋育英。5分、右CKから人見大地がヘディングシュートを打った。ボールは枠内に飛ぶが、カバーに入ったDF小山内慎一郎が頭でクリアし、失点を逃れる。

     続く16分、前橋育英は人見の縦パスを受けた高沢颯がディフェンスラインの裏へ抜け、右足を振りぬく。しかしこの1対1の場面でGK廣末陸がビッグセーブを見せ、チームを救った。

     序盤のピンチに耐えた青森山田は23分、右サイドへ流れた鳴海がクロスボールを供給。これを高橋がエリア内でトラップし、すぐさま左足でシュートを打つ。するとボールは長澤昴輝に当たってコースが変わり、そのままゴールへ吸い込まれた。青森山田が先制する。

     さらに青森山田は前半アディショナルタイム1分、郷家友太とのパス交換でエリア右に進入した嵯峨理久が、体を倒しながら右足でシュート。これがゴール左下へ突き刺さり、リードを2点に広げた。直後に前半終了のホイッスルを迎える。

     後半に入って57分、右サイドから上がったボールをエリア右の鳴海が胸トラップ。そのままボールの落ち際を右足でミートし、ゴール左下へ突き刺した。

     直後の59分、青森山田はGK廣末のロングキックを郷家が頭ですらすと、エリア内へ走りこんだ鳴海がGK月田啓のポジションを見て、またもゴール左下へ蹴りこみ、チーム4点目をゲットした。

     1点でも返したい前橋育英は76分、エリア左でこぼれ球を拾った高沢が柔らかいクロスを上げ、中央の大塚諒が頭で合わせた。しかしボールはわずかにクロスバーの上へ外れる。

     すると青森山田は89分、高い位置でボール奪取に成功し、途中出場の佐々木快が左足のミドルシュートを突き刺した。

     結局試合はこのままタイムアップ。攻撃力が爆発した青森山田が、前橋育英から5得点を奪って勝利した。この結果、青森山田が選手権初優勝を達成。青森県勢としても初の栄冠を手にすることとなった。また、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップと合わせて2冠を手にしている。対する前橋育英は、93回大会に続いてまたも決勝で涙をのんだ。

    SOCCER KING 1/9(月) 15:59配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170109-00539181-soccerk-socc

    大会トーナメント表
    http://www.jfa.jp/match/alljapan_highschool_2016/images/img_tournament.gif


    日本テレビ
    http://www.ntv.co.jp/soc/index.html
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483945274
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/08(日) 16:05:40.12 ID:CAP_USER9.net

    第25回全国高等学校女子サッカー選手権大会決勝が8日に行われ、大商学園高校(大阪)と十文字高校(東京)が対戦した。

    大商学園は神村学園(鹿児島)、十文字は修徳(東京)をそれぞれPK戦の末に破り、ともに初の決勝進出を果たした。

    大商学園の先発メンバーはGK西村清花、DF市政芽美、DF永島南、DF林かおる、DF常田菜那、MF林みのり、MF林涼香、MF阪本未周、MF常田麻友、FW久保田晴香、FW西山皐月の11名。十文字はGK川端涼朱、DF冨田美波、DF熊谷明奈、DF井上萌、DF豊原彩葉、MF鈴木紗理、MF蔵田あかり、MF源間葉月、MF松本茉奈加、FW村上真帆、FW中原さやかがスターティングメンバーに名を連ねた。

    序盤に試合の主導権を握ったのは十文字。10分、源間がペナルティエリア手前から思い切ってミドルを狙うと、シュートは枠の右上を捉えたが、ここはGK西村がしっかりキャッチした。

    11分には左サイドからのクロスにファーサイドの松本が頭で合わせたが、シュートは枠の上。19分には、村上からのロングパスでディフェンスラインの裏を取った松本がエリア内右から狙ったが、ゴール左へ逸れた。

    その後は大商学園が安定した守備で十文字の攻撃を凌ぎ、スコアレスのままハーフタイムを迎える。

    後半に入り56分、十文字は高い位置でパスを回すと、エリア手前左で受けた鈴木が左足で狙ったが、シュートはわずかに枠の右へ逸れた。

    試合が動いたのは 61分。高い位置でパスを受けた村上がミドルレンジから思い切って左足を振り抜くと、このシュートがゴール左上に吸い込まれ、十文字が先制に成功した。

    1点を追いかける大商学園は敵陣に押し込む時間が増えるものの、シュートまで持ち込むことができないまま時計の針が進んでいく。

    一方、追加点を狙う十文字は90分にエリアないから源間が左足で狙ったが、シュートはクロスバーを直撃した。

    チャンスを逃した十文字だったが、残り時間で大商学園に反撃を許すことはなく、試合はこのままタイムアップ。1-0で大商学園を下した十文字が初優勝を果たした。

    【スコア】
    大商学園高校 0-1 十文字高校

    【得点者】
    0-1 61分 村上真帆(十文字)

    SOCCER KING 1/8(日) 16:01配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00538832-soccerk-socc

    TBS 試合結果 動画
    http://www.tbs.co.jp/joshisoccer/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483859140
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/07(土) 13:59:02.09 ID:CAP_USER9.net

    [高校サッカー選手権準決勝]

    東海大仰星高 1-2 青森山田高 [埼玉]

    [東]松井修二(26分)
    [青]三国スティビアエブス(23分)、
    [青]高橋壱晟(41分)

    http://www.jfa.jp/match/alljapan_highschool_2016/match_page/m45.html

    第95回全国高校サッカー選手権大会準決勝が7日に行われ、東海大仰星(大阪)と青森山田(青森)が対戦した。
    準々決勝で前回王者の東福岡(福岡)を下した東海大仰星と、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップとの2冠を目指す青森山田の一戦。

    東海大仰星は東福岡戦で得点を決めたDF吉田純平ら、青森山田は今大会4得点を記録しているFW鳴海彰人らが先発出場を果たしている。
    なお、この準決勝からは45分ハーフで試合が行われる。

    ファーストシュートは東海大仰星。12分、ピッチ中央でボールを持った松井修二が、DFをかわして左足のミドルシュートを打った。しかしGK廣末陸がボールをしっかりとキャッチし、得点を与えない。
    対する青森山田は23分、左サイドの広大なスペースを三国スティビアエブスがドリブルで持ち運び、エリア内に進入。そのまま右足に持ちかえてシュートを放つと、ボールはサイドネットに突き刺さった。

    直後の26分、東海大仰星が同点に追いつく。セカンドボールを拾った大崎航詩が左足で上げたクロスを、ファーサイドの松井が右足インサイドでミート。ゴール左隅へ流し込んだ。
    それでも41分、青森山田は郷家友太のロングスローがエリア内にこぼれると、小山新が左足を振りぬく。これはGK宮本一郎が防ぐが、こぼれ球を高橋壱晟が押し込み、ネットを揺らした。前半は青森山田の1点リードで終了する。

    後半に入って64分、東海大仰星は右サイドで縦パスを受けた松井が反転して右足でミドルシュート。しかしボールはGK廣末の正面に飛び、得点には至らない。
    続く73分には、ロングスローから東海大仰星の見野龍太郎が左足の反転ボレーを打つが、これもGK廣末がしっかりとボールをキャッチ。83分には再びロングスローから、面矢行斗がシュートまで持ち込むが、これも同点ゴールとはならなかった。

    結局試合はこのままタイムアップ。東海大仰星の猛攻に耐えた青森山田が2-1で勝利し、決勝に駒を進めた。一方の東海大仰星は、初のファイナル進出とはならなかった。
    勝ち上がった青森山田は、9日に大会制覇をかけて前橋育英(群馬)と佐野日大(栃木)の勝者と対戦する。

    SOCCER KING 1/7(土) 13:56配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170107-00538164-soccerk-socc

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170107-00538164-soccerk-000-view.jpg


    第2試合 前橋育英高 14:20 佐野日大高 [埼玉]

    日本テレビ
    http://www.ntv.co.jp/soc/soc95/tournament/index.html
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483765142
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/07(土) 16:12:04.85 ID:CAP_USER9.net

    [1.7 高校サッカー選手権準決勝]

    前橋育英高 1‐0 佐野日大高 [埼玉]

    [前]高沢颯(30分)

    http://www.jfa.jp/match/alljapan_highschool_2016/match_page/m46.html

    第95回全国高校サッカー選手権大会準決勝が7日に行われ、前橋育英(群馬)と佐野日大(栃木)が対戦した。

    前橋育英は準決勝で滝川第二(兵庫)を破ってベスト4に進出。2年ぶりの決勝進出に王手をかけている。一方、佐野日大は準決勝で駒澤大高(東京A)を下し、初の準決勝進出を果たした。
    両校ともに初優勝を目指し、青森山田(青森)の待つ決勝への切符を争う。

    序盤からチャンスを作ったのは前橋育英。4分、エリア手前右でパスを受けた飯島陸がドリブル突破から右足シュートを狙ったが、ここはGK中村一貴がしっかりとキャッチした。
    続く17分、エリア手前右で岩下航が倒されてFKを獲得すると、高沢颯が直接狙ったが、シュートは枠の上に外れてしまった。

    その後も前橋育英の時間が続く。26分、中央の大塚諒が左の高沢へパスを送ると、高沢がカットインから右足シュートを狙ったが、ボールは枠の右に外れて得点にはつながらなかった。

    佐野日大は29分にビッグチャンスを迎える。エリア手前で味方のシュートを拾った長崎達也がワントラップから右足シュート。しかし、ここはGK月田啓が横っ飛びでなんとか弾き出した。

    直後の30分、均衡を崩したのは前橋育英だった。ロングフィードに飯島が抜け出すと、エリア左からマイナスの折り返しを送る。
    これを走り込んだ高沢が右足でゴール右下に蹴り込み、前橋育英が先制に成功する。前半はこのまま1-0で前橋育英がリードしてハーフタイムを迎えた。

    後半立ち上がりも前橋育英が攻め続ける。53分、左サイドからのアーリークロスを人見大地がヘディングで合わせたが、ここはGK中村がなんとか反応してCKに逃れた。
    59分には人見が相手最終ラインの裏にスルーパスを出したが、ここもGK中村が飛び出してピンチを凌いだ。

    なかなかシュートチャンスまで持ち込めない佐野日大。60分、長崎がエリア手前からシュートを狙ったが、ここもGK月田がなんとかセーブした。
    78分にはエリア手前左の長崎が野澤陸へスルーパスを狙ったが、ここは角田涼太朗が体を張ってパスカット。決定機を作らせない。

    試合はこのまま1-0でタイムアップ。北関東対決を制した前橋育英が2年ぶりの決勝進出を決めた。

    決勝戦は9日に埼玉スタジアム2002で開催され、青森山田(青森)と前橋育英(群馬)が対戦する。

    SOCCER KING 1/7(土) 16:09配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170107-00538356-soccerk-socc

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170107-00538356-soccerk-000-view.jpg


    日本テレビ
    http://www.ntv.co.jp/soc/soc95/tournament/index.html

    【サッカー】<全国高校サッカー選手権/準決勝>青森山田が決勝へ、東海大仰星撃破で2冠に王手…千葉内定・高橋が4戦連発©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1483765142/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483773124
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/05(木) 15:56:16.82 ID:CAP_USER9.net

    [1.5 高校サッカー選手権準々決勝第2試合]

    正智深谷高 1-3 青森山田高 [等々力]
    [正]田村恭志(73分)
    [青]鳴海彰人(13分)、高橋壱晟(53分)、オウンゴール(61分)

    滝川二高 0-2 前橋育英高 [フクアリ]
    [前]長澤昂輝(22分)、人見大地(77分)

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2741-2741-lv

    ◆準決勝

    【準々決勝】(1月7日)[埼玉スタジアム]

    東海大仰星高 12:05 vs青森山田高
    前橋育英高  14:20 佐野日大高

    日本テレビ
    http://www.ntv.co.jp/soc/soc95/tournament/index.html

    前橋育英がPK2発で勝利 滝川第二を下してベスト4進出!
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00537073-soccerk-socc

    青森山田が2大会連続の選手権ベスト4! 貫禄の試合運びで正智深谷を3-1で破る
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170105-00010017-soccermzw-socc

    【サッカー】<全国高校サッカー選手権>東海大仰星、優勝候補の東福岡を破る!佐野日大、ATに劇的逆転弾!初のベスト4進出!
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1483591650/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483599376
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ