サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: スタジアム

    243: U-名無しさん@実況・\(^o^)/ 2017/03/10(金) 16:26:53.70 ID:qMpNqsPT0 イタリア、スタジアム計画ラッシュ
    ローマ、ラツィオ(55,000人)
    no title

    ローマ、ASローマ(52,594人)
    no title

    フィレンツェ、フィオレンティーナ(40,000人)
    no title

    パレルモ(35,000人)
    no title

    カリアリ(24,000人)
    no title

    ベルガモ、アタランタ(26,000人)
    no title

    コゼンツァ(20,000人)
    no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8788

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    023日の京都新聞によると、京都府亀岡市に建設予定のサッカースタジアムについて、新たな建設地での建設計画を府公共事業評価第三者委員会が承認したそうです。 これにより、亀岡のスタジアムの建設がいよいよスタートすることになります ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/31(火) 11:19:09.96 ID:CAP_USER9 ◇名称は「ミクニワールドスタジアム北九州」に

     北九州市が小倉北区に建設していた新スタジアムが31日完成し、施工した九電工グループから市に引き渡された。同区の不動産会社「ミクニ」が年間3000万円で命名権を取得しており、2月1日から名称は「ミクニワールドスタジアム北九州」(通称・ミクスタ)になる。 
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000022-mai-soci

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/31(火) 11:19:09.96 ID:CAP_USER9.net

    ◇名称は「ミクニワールドスタジアム北九州」に

     北九州市が小倉北区に建設していた新スタジアムが31日完成し、施工した九電工グループから市に引き渡された。同区の不動産会社「ミクニ」が年間3000万円で命名権を取得しており、2月1日から名称は「ミクニワールドスタジアム北九州」(通称・ミクスタ)になる。

     同スタジアムはJR小倉駅北口から約500メートルの海沿いに位置し、1万5000人を収容する。サッカー・J1の開催基準を満たし、同規模のスタジアムでは新幹線駅から最も近い。観客席の最前列とピッチの高さがほぼ同じで、間近でプレーを楽しめる。

     総工費は約99億円で、維持費は借地料込みで年間1億5000万円の見通し。維持管理・運営には民間ノウハウを活用するPFI方式を採用することになっており、今後15年間は九電工グループが担当する。

     スタジアムでの初試合として、2月18日にラグビーの世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」に日本から参戦するサンウルブズと、国内のトップリーグオールスターズの対戦がある。3月12日にはギラヴァンツ北九州のJ3開幕戦と、完成記念式典が予定されている。【浅野翔太郎】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000022-mai-soci
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1485829149
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/27(金) 12:59:35.59 ID:CAP_USER9.net

    61,000人を収容するイギリス最大級の新スタジアムを建設中のトッテナム。その中でも一番の目玉となるのはやはりプレーヤーズトンネルにほど近い特別シートであろう。このエリアにはガラス張りのビューイングエリアも兼ね備えられ、選手たちがピッチに入場する際に通過するトンネル、プレーヤーズトンネルを見ることもできる。普段は見ることのできない選手たちの試合前、試合後の様子まで間近で感じることができるのだ。

    2018年オープン予定のこのシートは年間9,000ポンド(約127万円)、1試合だと339ポンド(約48,000円)。特別な席で試合を観戦できるだけではなくミシュラン星付きレストランの食事付きだ。

    プレーヤーズトンネルが見られる設計に

    『Goal』はプレイステーション4とオキュラス社製の「リフト」というヘッドセットを使って新しいスタジアムをVRで体験できるという機会を得た。もちろんトッテナムの選手たちも同様にこのVRで新しいスタジアムの様子を体感したわけだがその壮大なつくりゆえか、ムサ・シソッコはヘッドセットをつけたことで乗り物酔いのような症状になってしまった。新スタジアムは超高速のWi-Fi環境が整備されるとともに、フットボール用の天然芝とアメリカンフットボール用の人工芝のピッチが備えられる。

    「数年後、この新しいスタジアムでファンがどのようにフットボールを楽しむか知られたことはとても良い機会だったよ」

    ヘッドセットを通して新しいスタジアムの良さを体験できたウーゴ・ロリスはそう評価した。

    また新スタジアムのオプションは他にもある。The Hクラブと名付けられる会員制クラブやVIP専用のプライベートボックスなどを設け、富裕層のファンを確実に取り込む施策も考え中だ。もちろん既存のスタジアムが持つ雰囲気を壊さないことにも注意を払うが同時にスタジアムの建設資金の回収も怠らない。

    さらに新スタジアムに設けられるのはフットボールスタジアムでは初となるビール醸造所とベーカリーだ。年間およそ100万杯のクラフトビールが造られる予定で、スタジアムに訪れたファンたちは新鮮なビールを楽しむことができるだろう。

    トッテナムの会長、ダニエル・レヴィは新スタジアムの建設についてこう語っている。

    「我々は世界中のスタジアムを視察してきましたが、このスタジアムではお客様にとって前例にないような新たな体験を提供できるものと思っています。この新しいスタジアムはスポーツとエンターテインメントの融合の素晴らしさを我々に見せてくれることでしょう。そしてトッテナムのファンに相応しいワールドクラスの設備は地域の活性化にも繋がっていくはずです」

    ちなみにトッテナムはこの新スタジアムの建設によって約3,500人の雇用機会を創り出すと算出している。この一大プロジェクトが地元の人々にとっては有益であることを証明することも忘れてはいない。

    新スタジアムの完成予定は来年の夏。前評判を見る限り多くの人がその完成を待ちわびているようだ。

    前代未聞のこの施設、イギリスの新たな名所ともなり得そうである。

    文=ニザール・キンセラ/Nizaar Kinsella

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010004-goal-socc&p=2
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1485489575
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ