サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 人気

    1: Marine look ★@無断転載は禁止 2017/08/04(金) 23:01:41.25 ID:CAP_USER9 今夏ヴィッセル神戸にやってきた元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、デビュー戦となった7月29日の大宮アルディージャ戦から2ゴールを決める最高のスタートを切った。評判通りの強烈な左足、空中戦にも競り勝つ強さなど、日本のサッカーファンも改めてワールドクラスの力を知ったことだろう。
    (*゜∀゜)っ続きはリンク先から
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00010002-theworld-socc

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/07/21(金) 20:44:32.61 ID:CAP_USER9.net

    世論調査・市場調査を実施する一般社団法人中央調査社が21日、「人気スポーツ」に関する全国意識調査の結果を発表した。「好きなプロスポーツ」の項目で大相撲が7年ぶりにサッカーを上回った他、「好きなJ1のサッカーチーム」では鹿島アントラーズが6年ぶりの1位となった。

     好きなプロスポーツは、「サッカー」と回答した人が全体の25.0%。1位は野球の45.2%で、2位は大相撲の27.3%となった。サッカーは3年連続で下落しているのに対し、野球と大相撲は増加傾向にある。

     好きなJ1チームは、鹿島アントラーズが7.6%で首位。浦和レッズ(6.8%)、ガンバ大阪(5.0%)、サンフレッチェ広島(3.0%)、横浜F・マリノス(3.0%)が続いた。「どれもない」は、野球の37.0%を大幅に上回る60.7%だった。

     地域別では、北陸・甲信越で浦和レッズが1位、九州で鹿島アントラーズとガンバ大阪が同率1位であったほかは、地元チームの人気が目立った。

     好きなスポーツ選手では、上位10人にサッカー選手は入っておらず、16.9%のイチローが2年連続で1位。錦織圭(13.0%)、浅田真央(7.5%)、稀勢の里(5.4%)、羽生結弦(4.7%)が続いた。男女別集計では、男性の10位にMF香川真司(ドルトムント)とFW三浦知良(横浜FC、いずれも1.5%)が入った。

     調査は住宅地図を使って無作為に選んだ20歳以上の男女が対象で、今年は5月12日~21日に実施。対象者に直接面接をする「個別面談聴取法」で聞き取りをしている。サンプル数4000のうち有効回収数は1251人で、男性604人、女性647人。年齢分布は20代が135人、30代が177人、40代が229人、50代が193人、60代が225人、70代以上が292人となっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-01641974-gekisaka-socc

    【調査】<中央調査社>好きなスポーツ選手、イチローが2年連続1位 2位錦織
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500622367/

    【サッカー】<Jリーグ>16年度のクラブ経営情報を開示!売上高の合計値は6年連続増加 1000億円の大台突破目前
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500549186/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500637472
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 豆次郎 ★@無断転載は禁止 2017/03/23(木) 22:03:30.93 ID:CAP_USER9 頑張れ日本! 歴代人気サッカー代表選手の空港ファッションをチェック

    本日2017年3月23日(木)の深夜に行われるサッカーW杯のアジア最終予選。我らが日本代表はW杯出場に向けてひとつも負けられない激闘が予想されるが、実は密かに試合内容と同じくらい気になるのが、選手たちの私服。 特に空港で見せるファッションはプレーさながらの個性が表れていて興味深い。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    http://m.elle.co.jp/culture/feature/soccer_player_fashion17_0323

    http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/culture/feature/soccer_player_fashion17_0324/1/16898071-1-jpn-JP/2001_image_size_624_x.jpg
    http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/culture/feature/soccer_player_fashion17_0324/2/16898170-1-jpn-JP/2013-2014_image_size_624_x.jpg
    http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/culture/feature/soccer_player_fashion17_0324/17/16899936-1-jpn-JP/2015_image_size_624_x.jpg
    http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/culture/feature/soccer_player_fashion17_0324/10/16899133-1-jpn-JP/2014_image_size_624_x.jpg
    http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/culture/feature/soccer_player_fashion17_0324/15/16899738-1-jpn-JP/_1_image_size_624_x.jpg

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    333: U-名無しさん@実況・\(^o^)/ 2016/09/26(月) 22:23:08.69 ID:QyCWXQPa0 小中学生が選ぶ好きな選手ランキング・総合
    1位 錦織圭 (テニス) 10.6%
    2位 浅田真央 (フィギュアスケート) 8.1%
    3位 羽生結弦 (フィギュアスケート)  5.4%
    4位 福原愛 (卓球) 5.3%
    5位 ウサイン・ボルト (陸上)  4.8%
    6位 イチロー (野球) 3.8%
    7位 内村航平 (体操) 3.7%
    7位 本田圭佑 (サッカー)  3.7%
    9位 大谷翔平 (野球)  3.6%
    10位 萩野公介 (水泳) 3.1%

    no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8052 [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/09(金) 20:15:35.45 ID:CAP_USER9.net

    中学生になると学校での部活動が始まります。いろいろな部活動があり、参加も自由ではありますが、小学生の頃のスポーツ少年団や習い事とは違う気持ちで部活の参加を考える子どもも増えることでしょう。また、学習も小学校とは力の入れようが違ってきますよね。高校受験に向けて、学習面の充実も必要になってくる中学生です。では、子どもたちはどのような部活に参加しているのでしょう。

    プロが世界で活躍しているサッカーが人気!
    憧れはスター選手!中学生に人気の部活は〇〇が第1位


    【質問】
    中学生の子どもが入部している部活は?

    【回答数】
    サッカー部:15%、バスケットボール部:12%、テニス部:10%、吹奏楽部:8%、野球部:7%、その他:48% 

     アンケートの結果、サッカー部が15%と多い結果となりました。 

    ・子どもの頃からサッカーが大好きで、ずっとスポーツ少年団でやっていたから。(30代/男性/会社員) 

    ・テレビで多く放送されていることと、日本人のスター選手がたくさん海外で活躍しているからです。(30代/男性/契約派遣社員) 

    ・友だちがたくさんやっているのと、やはり格好いいのが理由だと思います。(30代/女性/会社員) 

    回答理由としていちばん多かったのは、小学生や小さい頃からサッカーをしていて、中学校でも続けているという意見でした。1つのことを続けるということは、サッカーという競技が好きでやり続けていきたいという気持ちが強いことの表れです。海外で活躍する選手や試合中継をテレビで見る機会も多いことで、サッカーは子どもたちにとって身近なスポーツということなのでしょう。運動量も多いサッカーですが、男女問わず世界的に日本の選手が強くなってきていることも理由ではないでしょうか。

    2位以降もスポーツ系の部活が人気!

     アンケートの結果、1位のサッカー部に次いで、バスケットボール部、テニス部の順となりました。 

    ・小学校のときにスポーツ少年団でバスケットボールをしていて、もっと上手になりたいと、迷うことなく入部しました。(50代/女性/専業主婦) 

    ・上の子どもがバスケットボール部だったので、その影響で下の子もバスケットボール部を選びました。(40代/男性/会社員) 

    ・中学校に入って初めてテニスをする子が多かったのでテニス部に入部。野球やサッカーは小学校から続けている子ばかりだったのでやめました。(40代/女性/専業主婦) 

    ・小学生の頃は野球をやっていましたが、団体競技が苦手だったため、ひとりでもできるスポーツとしてテニスを選びました。(40代/女性/会社員) 

    ・部活に入っていません。水泳をしたいのでスイミングスクールに通っています。(40代/男性/会社員) 

    回答理由から、小学生の頃から続けてバスケットボール部に入ったという意見も多かったのですが、テニス部に関しては有名な選手や家族に影響されてという理由も見られました。部活を決める際に身近な人の影響というのは大きいようです。他の部活であっても、団体種目より個人種目を選んだという理由や文化系の部活を選んでいる子どももいます。部活に入っていないという意見は1人だけで、このことからも部活との両立をしている中学生が多いことがわかります。 

    ベネッセ 教育情報サイト 9月9日 17時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00010004-benesseks-life&p=1
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1473419735
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ