サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    カテゴリ: タイ

    1: 大翔 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/30(木) 07:10:03.33 ID:CAP_USER9  2018年ロシアW杯アジア最終予選B組の日本代表は昨28日、ホームでタイ代表相手に4-0のスコア以上の実力差を見せつけた。現地28日に行われたサウジアラビア対イラクの結果は1-0。よって、日本はB組首位に浮上した。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/202409/4

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 大翔 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/29(水) 22:55:37.67 ID:CAP_USER9 タイ戦に"今野の役割"を担う選手は見当たらなかった。
    [W杯アジア最終予選7節]日本 4-0 タイ/3月28日/埼玉
     
    無失点で終われたのが不思議な試合だった。前半終了間際の大ピンチ、85分のPKと、2ゴールは失ってもおかしくなかった。いずれもGK川島のスーパーセーブで凌いだものの、なんとも後味の悪い大勝だった。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00023997-sdigestw-socc&p=1

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/03/29(水) 06:58:15.58 ID:CAP_USER9 「結構走っていましたけど、ボールが出てこなかった」

    [W杯アジア最終予選7節]日本 4-0 タイ/3月28日/埼玉
     
    「正直、なんで上手くいかなかったのか分からない」
     
    タイ戦後の原口元気はフラストレーションを溜めているようだった。もちろん、チームとして勝てたことは良かった。実際、本人も「(UAE戦の)2‐0、(タイ戦の)4‐0と結果は出た。積極的に攻めてきたタイは簡単な相手ではなかったけど、4点も取れましたからね」とコメントしている。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00023975-sdigestw-socc
    SOCCER DIGEST Web 3/29(水) 6:00配信

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 07:10:03.33 ID:CAP_USER9.net

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/202409/4

    2018年ロシアW杯アジア最終予選B組の日本代表は昨28日、ホームでタイ代表相手に4-0のスコア以上の実力差を見せつけた。現地28日に行われたサウジアラビア対イラクの結果は1-0。よって、日本はB組首位に浮上した。

     序盤からキレキレだったのが、日本代表の「王様」を自任してきたミランMF本田圭佑(30)から、攻撃的な右サイドのレギュラーポジションを奪い取ったヘントFW久保裕也(23)だ。

     前半8分、右サイドからゴール正面のMF香川真司(28)に正確なパスを通して先制ゴールをアシストした。19分、右サイドでボールを受けると、ゴール右ポスト側のニアサイドにFW岡崎慎司(30)が頭から飛び込もうとする気配を察知し、ドンピシャのタイミングでクロスを放り込み、岡崎の日本代表通算50ゴール目をお膳立て。

     後半12分には、相手ゴール正面でボールを足元に収め、GKの立ち位置を冷静に見極めながら、左足でゴール右上隅に豪快なシュートを決めた。

    久保はUAE戦とタイ戦で計2ゴール3アシスト。大車輪の活躍をベンチで目の当たりにした本田は、指揮官の信頼が薄らいでいることを痛感したのではないか。

    「本田はあくまで90分間フルにプレーし、試合の流れを的確に読みながら攻守にメリハリをつけるのがうまい選手です。スピードもないし、試合途中で投入されて力を発揮するジョーカー的なタイプでもない。

    先発から外れたら、使い勝手の悪い選手です。昨年11月のサウジアラビア戦から3試合連続でW杯最終予選の先発から外したハリルは、本田を代表から外すタイミングをW杯最終予選終了時と考えており、W杯最終予選の最終試合となる9月の敵地でのサウジアラビア戦が代表ユニホーム姿の見納めとなりそうです」(サッカー関係者)

     本田は後半21分、攻撃的な左サイドでスタメン出場したヘルタFW原口元気(25)に代わって登場したが、マイボールを簡単に奪われたり、攻め入った際に味方と交錯したり、気の利いたプレーは何ひとつ見せられず、典型的な“代表でのキャリアが終焉を迎えつつある選手”の風情が漂っていた。
    2 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 07:10:12.28 ID:CAP_USER9.net

    年齢的な衰えと“勤続疲労”

     そしてもう一人、居場所がなくなりつつある選手がいる。国内リーグでのケガでUAE戦、タイ戦を欠場した主将のMF長谷部誠(33)だ。

    「今回のW杯最終予選2連戦の収穫に、長谷部不在の試合を経験できたことが挙げられる。先のUAE戦では、G大阪のMF今野泰幸(34)がJリーグで披露している高いボール奪取能力、奪ってからの推進力を発揮して存在感を示した。

    これまで日本代表でサイドバックで起用されてきたハンブルガーSVのMF酒井高徳(26)が、タイ戦では所属先と同じボランチとして起用された。酒井高に関して言えば、守備面では及第点だったが、マイボールでは効果的な攻撃の起点にはなり得ず、指揮官から高い評価は受けられなかった。

    しかし酒井高が、ボランチとしては厳しいことが分かっただけでも、長谷部が戦線離脱した意味があった」(サッカーダイジェスト元編集長・六川亨氏)

    ハリルは、長谷部について「替えの利かない選手」と最大級の賛辞を贈っているが、実のところ年齢的な衰えに加えて長年、欧州でプレーしたことの“勤続疲労”を不安視しており、ポスト長谷部を探している。

     今回はケガで出番のなかったFC東京MF高萩洋次郎(30)、招集外だったヘーレンフェーンMF小林祐希(24)の能力を高評価しており、22日に膝の内視鏡手術に踏み切った長谷部がリハビリを済ませたとしても、指揮官からお呼びが掛からない可能性は、決して低くはないのである――。
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490825403
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    305: U-名無しさん@実況・\(^o^)/ 2017/03/29(水) 21:03:49.50 ID:116tgXwA0NIKU 岩政チルドレンだったんだな
    no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8868

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ