サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    2017年02月

    • カテゴリ:
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/27(月) 21:58:58.76 ID:CAP_USER9 スペイン2部・テネリフェのMF柴崎岳(24)が27日、ボールを使った練習を再開した模様だ。スペインメディア「ELDORSAL」の公式SNSが写真付きで紹介した。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000197-sph-socc

    写真
    http://pbs.twimg.com/media/C5qtfK2WAAA-KYz.jpg

    http://pbs.twimg.com/media/C5qtfK5WAAAvlBS.jpg
     

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 影のたけし軍団ρ ★@無断転載は禁止 2017/02/28(火) 00:36:51.61 ID:CAP_USER9 サッカーJ1からJ3まで全試合を今季から中継、有料配信するサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」で26日、この日開催されたJ1唯一の試合、G大阪―甲府(大阪・市立吹田スタジアム)が当初案内されたチャンネルで視聴できないトラブルがあった。
    (*゚∀゚)っ続きはリンク先から
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/656451/

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/28(火) 09:07:28.19 ID:CAP_USER9.net

    今シーズンからJリーグの全試合放映権を獲得した「DAZN」は、J1とJ2開幕節となった25日、26日に2日連続で配信に不具合が出るアクシデントが起きた。同社のジェームズ・ラシュトンCEOは公式サイトでお詫び文を掲載した一方で、独メディア「ヨーロッパオンラインマガジン」のインタビューで今後への自信を語っている。

     英国を本拠とする「DAZN」は日本だけでなく各国への進出を目論んでおり、ドイツもその筆頭格として放映権市場に殴り込みをかけている。

     ラシュトンCEOはなぜ日本とドイツを選んだのかとの質問に対して「人口の多さ、ネットワーク状況などマクロ経済的な要素です。どちらの市場も有料テレビ局が大きく支配しているが、市場の独占度は決して高いわけではない。それによって望んでいるコンテンツを見られない多くのスポーツファンがいます」と、ネットでの映像配信事業がビジネスチャンスであると見ているようだ。

     同CEOはUEFAチャンピオンズリーグなど各競技の放映権獲得にも意欲を見せているなかで、Jリーグの独占配信についても触れている。10年間で約2100億円もの契約金を結んだことへの懸念に対しても「絶対に心配ありません。我々は非常に多くの資金を持っている」と話しつつ、こう答えている。

    ■Jリーグについて「4~6年のうちに再投資」

    「日本のJリーグの放映権獲得について、数年間で回収できるか? それは目標ではないです。大切なのはDAZNにとってこの魅力あるリーグが注目を集めていることです。我々はサービスがどれだけ優れているか証明することができます。4~6年のうちには商品や放映権に再投資することに自信を持っています」

     とはいえ26日のガンバ大阪対ヴァンフォーレ甲府はキックオフから放映できず、Jリーグが公式YouTubeチャンネルでフルマッチの試合映像を配信するドタバタぶりとなった。同CEOは公式ホームページで「昨日、Jリーグのライブ配信において重大な問題が発生しました。視聴することができなかった全てのファン・サポーターに心よりお詫び申し上げます」とのコメントを残している。

     ネット回線での映像配信はまだ課題山積であることを示した2日間を経て、DAZNの改善は進んでいくのかに注目が集まる。

    Football ZONE web 2/28(火) 8:30配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170228-00010002-soccermzw-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488240448
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/02/28(火) 07:33:35.86 ID:CAP_USER9.net

    Football ZONE web 2/28(火) 7:01配信

    ヴァーディの2得点などにより、レスターがリバプールに快勝【写真:Getty Images】

    ヴァーディが復活の2ゴール シェイクスピア暫定政権で連敗ストップ

     日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティは、現地時間27日に本拠地でリバプールと対戦し、エースFWヴァーディの2ゴールなどで3-1と勝利を収めた。クラウディオ・ラニエリ前監督の解任後の初戦で、リーグ戦では2カ月ぶりの白星を挙げた。岡崎は2トップの一角で先発したが、得点には絡めず後半24分に途中交代した。

     シェイクスピア暫定監督の元で再スタートを切ったレスターは、前政権からお馴染みの4-4-2システムを採用。今冬に新加入したMFエンディディを除く10人が昨季の優勝メンバーと、大幅な変更はなかった。キングパワー・スタジアムのスタンドには「ありがとう、ラニエリ」と前指揮官への感謝を記したカードを掲げるファンの姿も多く見られた。ワンプレーごとに大声援が上がり、心機一転を図るチームを後押しした。

     大声援を力に変えたれスターは、序盤から攻勢を仕掛けた。岡崎とヴァーディに訪れたチャンスはいずれもGKミニョレの好守に阻まれたものの、同27分に均衡が破れる。センターサークルで相手のミスパスを拾ったMFオルブライトンがワンタッチで前線へスルーパスを送ると、抜け出したヴァーディが右足のシュートでミニョレの守るゴールを破った。リーグ戦では実に11試合ぶりとなるエースの一撃で流れを引き寄せた。

     同39分にはこぼれ球にいち早く反応したMFドリンクウォーターが、エリア外から目の覚めるようなダイレクトボレーをゴール右隅に叩き込んだ。GKが一歩も動けないスーパーゴールで追加点奪った。
    65分にはラニエリ前監督を称えて拍手喝采
     後半に入ってもレスターの勢いは止まらず、後半15分にDFフクスのクロスをヴァーディがヘディングで合わせてリードを3点に広げた。

     スタジアムでは時計が65分(後半20分)をさしたところで、65歳のラニエリ前監督を称えるスタンディングオベーションが起こった。アウェーの雰囲気に完全に飲まれかけていたリバプールは同23分にMFコウチーニョが意地のゴールを決めたが、反撃は1点に終わった。

     岡崎は失点直後の同24分に、MFアマーティとの交代でベンチへ下がっている。

     2017年に入り、リーグ戦で無得点の状況が続いていたレスターだが、この日は強豪リバプール相手に3得点でリーグ7試合ぶりの勝利。昨年の大晦日に行われたウェストハム戦(1-0)以来となる勝利を本拠地のサポーターへ届けた。

    フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170228-00010000-soccermzw-socc
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488234815
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    00けさのデイリースポーツによると、3月4日に開催されるFC東京のホーム開幕戦に東京都の小池百合子知事がゲストとして来場することが決まったそうです。 [デイリー]FC東京ホーム開幕戦 特別ゲストに小池都知事 https:// ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ