サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    2016年06月

    1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/30(木) 06:07:43.95 ID:CAP_USER9.net

    広島のU―23日本代表FW浅野拓磨(21)が、イングランドのアーセナルへ移籍することが29日、決定的となった。
    前日(28日)に正式な獲得オファーが広島側に届いた。複数の関係者によると、アーセナルは移籍金500万ポンド(約6億9000万円)を用意しているという。
    獲得に乗り出していたドイツ1部アウクスブルクなどの提示を大幅に上回る好条件で移籍先が急転。
    29日のU―23南アフリカ戦(松本)でも1得点1アシストと活躍したスピードスターが、海を渡る日が近づいてきた。

    次代を担うスピードスターの新天地が、欧州屈指の名門へと急転した。プレミアリーグのアーセナルが浅野に電撃オファー。
    広島幹部によれば、28日に正式な書類が届き「獲得に向けた交渉をさせてほしい」という旨が明記されていたという。

    アーセナル側は移籍金として500万ポンドを用意。
    300万ユーロ(約3億4000万円)のオファーを受けていたアウクスブルク、対抗馬のザルツブルク(オーストリア)を大きく上回る好条件だ。
    浅野には広島の新スタジアム建設のため少しでも多くの移籍金をクラブに残したい意向があり、アーセナル移籍を決断することが決定的となった。

    U―23南アフリカ戦後、浅野は「チームに帰って話し合いたい」とした上で率直な思いを口にした。
    「海外がゴールではないけど、自分を高められるならチャレンジしたいと思っている。
    (アーセナルには)ちょっとびっくりしたけど、どこに行ってもできる自信は持ってる」。
    リーグ優勝13回の強豪を率いるのは、かつて名古屋でも指揮を執ったベンゲル監督。
    過去にはMF稲本(現J2札幌)やFW宮市(現ザンクトパウリ)の日本人選手が在籍していた。

    今後は移籍1年目にどこでプレーするかが焦点となる。
    英国は労働許可証の審査が厳しく、移籍1年目に取得が認められなかった宮市は加入後、オランダのフェイエノールトへと期限付き移籍。
    有望選手には特例で取得が許可されることもあり、宮市は2季目に労働許可証を取得してアーセナルでプレーした。
    浅野は取得に必要とみられる過去2年間の国際Aマッチ出場75%という条件に対して15・6%。
    ただ、例外申請は可能で、能力が認められればアーセナルや他のプレミアクラブに期限付き移籍してプレーが可能となる。
    認められない場合はフェイエノールトなど他国に期限付き移籍をすることになる。

    「レンタルになっても自分は常に与えられた環境で100%頑張ることしか考えない」と浅野。
    7月1日から広島に再合流の予定で、クラブ幹部は「戻ってきてから本人と話すことになる」と語った。
    クラブ間で合意すれば、目標としてきた欧州挑戦が実現する。

    ▽アーセナル 1886年、東ロンドンにあるウールウィッチの兵器工場の労働者が創設した。
    エンブレムの大砲のマーク、愛称ガナーズ(砲撃手)はその名残。タイトルはリーグ戦13回、
    FA杯12回(歴代最多)などを誇り、どの時代も多くの代表選手を抱えるプレミアリーグを代表する強豪。
    15~16年シーズンのリーグ戦は前半戦を首位で折り返すもケガ人が相次ぎ、2位で終えた。
    ホームはエミレーツ・スタジアム(収容人員6万人)。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000157-spnannex-socc
    スポニチアネックス 6月30日(木)5時1分配信

    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160629-00000157-spnannex-000-0-thumb.jpg

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1467234463
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    327: U-名無しさん@実況・\(^o^)/ 2016/06/30(木) 09:18:59.07 ID:VVLhmsbia ⇒【G大阪】アウクスブルク移籍の宇佐美、トランク1つで渡欧(報知)
    no title

    no title


    ドイツ1部アウクスブルクに完全移籍するG大阪の日本代表FW宇佐美貴史(24)が30日、渡欧した。

     大阪・伊丹空港で報道陣に対応した宇佐美は「自信と勇気をもって、向こうで頑張ってきたい」ときっぱり。「必要なものは向こうでそろえる。アクティブにドイツの文化を肌で感じる生活をしたい」と、荷物は趣味のギターなどトランク1つでまとめていた。

     3年ぶりの海外移籍。11―12年はドイツ1部バイエルンで3試合無得点、12―13年は期限つき移籍した同ホッフェンハイムで20試合2得点と壁に跳ね返された。再挑戦の数字的な目標については「あるけど言いません」とあえて自分の中に秘めた宇佐美。「すべての面で成長したことを証明したい」とリベンジを期して大阪をたった。

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart7757

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 06:54:50.75 ID:CAP_USER9 no title ブラジルサッカー連盟が29日、リオ・デ・ジャネイロ・オリンピックの招集メンバーを発表した。

     メンバー入りが確実視されていたバルセロナのFWネイマールに加えて、バイエルン・ミュンヘンのFWドグラス・コスタ、パリ・サンジェルマンのDFマルキーニョス、ラツィオのフェリペ・アンデルソンといった実力者が多数選出。U-23とは思えない豪華陣容となっている。

     オリンピック全招集メンバーは以下。

    【GK】
    フェルナンド・プラス(パルメイラス)
    ウィルソン(アトレティコ・ミネイロ)

    【DF】
    ルアン(バスコ・ダ・ガマ)
    ロドリゴ・カイオ(サン・パオロ)
    マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)
    ドグラス・サントス(アトレティコ・ミネイロ)
    ゼカ(サントス)
    ウィリアム(インテルナショナル)

    【MF】
    ラフィーニョ(バルセロナ)
    ロドリゴ・ドウラド(インテルナショナル)
    フレッジ(シャフタール)
    チアゴ・マイア(サントス)
    フェリペ・アンデルソン(ラツィオ)

    【FW】
    ネイマール(バルセロナ)
    ドグラス・コスタ(バイエルン・ミュンヘン)
    ガブリエル・バルボサ(サントス)
    ガブリエル・ジェスス(パルメイラス)
    ルアン(グレミオ)

     ブラジルは開催国として悲願の優勝を目標に掲げ、グループAにてイラク、南アフリカ、デンマークとグループステージを戦う。仮にブラジルがグループを首位通過、日本がグループを2位通過した場合、早速決勝トーナメント1回戦で激突する。

     オリンピック初優勝を狙うサッカー王国ブラジルの戦いぶりに注目が集まりそうだ。

    ⇒ネイマール、五輪参戦が決定。ブラジルが“豪華”招集メンバーを発表(フトチャン)

    引用元: 【サッカー】ネイマール、五輪参戦が決定。ブラジルが“豪華”招集メンバーを発表 [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    391: U-名無しさん@実況・\(^o^)/ 2016/06/29(水) 23:18:12.09 ID:vqBHQoEv0NIKU ウィンブルドンが錦織のリフティング動画あげてる

    Not bad @UEFAEURO, but we've got @keinishikori 👌 #wimbleskills @BBCSport @F2Freestylers #EURO2016 #Wimbledon pic.twitter.com/NeZEnj0hmQ

    — Wimbledon (@Wimbledon) 2016年6月29日

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart7756

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/06/29(水) 16:00:55.85 ID:CAP_USER9 『キャプテン翼』の大空翼が描かれているシンガード(すねあて)を愛用していることで知られているドイツ代表MFメスト・エジル。

    ドイツ誌『シュポルト・ビルト』では先週、"エジルのコミックス秘話"と題した記事を掲載。そこには、エジルが"大空翼デザイン"シンガードの画像を記者に見せている様子が伝えられ、大空翼とは日本のアニメの主人公であることが説明されている。

    そのシンガードについて、エジルは「これは(2014年)ワールドカップ後にアーセナルに戻ったときにつくってもらった」と説明。また、「当時まだアーセナルでプレーしていたポルディ(現ガラタサライFWルーカス・ポドルスキ)の仲間がこういうのを手配してくれるんだ」とも明かしている。

    さらに『シュポルト・ビルト』の記者でありエジルの取材を担当したクリスティアン・ファルク氏は後日、自身のブログでエジルの『キャプテン翼』愛にまつわる裏話を"暴露"。同選手との取材について「最初の話題はいつもキャプテン翼だ」と明かした。

    過去にもサッカー界の歴代の10番に関する話題になった際、エジルは大空翼を挙げ「子供の頃、いつも日本のアニメ番組『キャプテン翼』を観ていたんだ。彼はプレーメーカーで10番を着ていたよ」と語ったという。その理由から自身もユース時代は常に背番号10を選んでいたとも明かしたそうだ。
    続きはリンク先から
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000014-goal-socc

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ