サッカー速報まとめ

2ちゃんねるのサッカー板から日本代表、Jリーグ、海外サッカーまで速報ニュースをまとめています。

    2016年04月

    383: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/04/29(金) 13:44:46.26 ID:oo9cGYdi0NIKU.net 復活したが効果はあるのか

    no title

    引用元: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart7571

    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 15:16:47.22 ID:CAP_USER9.net

    インテル(イタリア)DF長友佑都が投稿したドルトムント(ドイツ)MF香川真司とのツーショット写真が、イタリアで憶測を呼んでいる。伊サイト『calciomercato.com』が現地時間28日(以下現地時間)に伝えた。

     長友はミラノの街を香川と並んで歩く写真をツイッター上に投稿。香川は観光でイタリアを訪れており、スーツ姿でキメた長友は「ボディーガード(ボディ友)はしっかりと任務遂行しました! 真司ファンのみなさん安心して下さい」と綴っていた。

     『calciomercato.com』はこれを受け、「香川が長友とミラノに 偶然か、インテルへのメッセージか?」と見出しを打ち、来週何かが起こるかもしれないと報道。インテルとドルトムントは一切接触していないが、としつつも、トーマス・トゥヘル監督がキープレイヤーではないと判断すれば、香川はドルトムントを去る可能性もあるとした。

     香川は2014年にマンチェスターU(イングランド)から、推定800万ユーロで古巣ドルトムントに4年契約で復帰。「つまりドルトムントは来夏、400万ユーロ以上のあらゆるオファーを検討するかもしれない」と『calciomercato.com』は締めくくっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00000017-ism-socc

    写真
    https://www.instagram.com/p/BEl95wrsxET/
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461910607
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 21:41:06.72 ID:CAP_USER9.net

    日本代表MFに厳しいコメント

    現在のチームに満足できない人間が取るべき手段は、自然と限られてくる。
    イタリアセリエAのミランでプレイする本田圭佑は今夏の退団が噂されているが、
    その移籍先として浮上しているトッテナムは本当に理想郷だろうか。

    指揮官がシニシャ・ミハイロビッチからクリスティアン・ブロッキへと交代したことで、本田の立場は大きく揺らいでいる。
    彼にとって唯一の救いはプレミアリーグ複数クラブからの関心が連日のように報じられていることだろう。
    トッテナムを始め、ウェストハムやエヴァートンといった名門クラブが本田の獲得を検討中だとされるものの、
    米『bleacher report』はミランの10番がトッテナムでは“ベンチ要員”になるだろうと推測。
    素晴らしいドリブル技術やスピードの速さ、そして創造性豊かなパスセンスに一定の評価を与えながらも、
    同選手には際立って優れた才能が何もないと指摘している。
    また仮に本田がスパーズ加入を果たしたとしても、エリック・ラメラやデレ・アリ、そしてソン・フンミンよりも序列は下だと述べ、
    韓国代表FWソン獲得時にも本田と同じような懸念材料があったものの、同選手は23歳と若く未来があると分析した。

    イタリア屈指の名門で背番号10を纏う本田に対し厳しい分析を続けた『bleacher report』は最後に
    「トッテナムは本田圭佑の移籍金額に関わらず、彼との契約からは手を引くのが賢明だろう。
    ヨーロッパには本田よりも優れた選手が大勢いるからだ」と締めている。

    かつてマヌエル・ルイコスタやジャンニ・リベラといった名手たちも背負ってきたミランの10番。
    現在その責務を果たしている本田は、この辛辣な評価を必ずや覆してくれるはずだ。
    日本が誇る天才レフティーの奮闘に期待したい。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00010025-theworld-socc
    theWORLD(ザ・ワールド) 4月29日(金)19時10分配信
    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461933666
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    002016年 J2 第10節 愛媛FC VS 松本山雅FC 愛媛 0-0 松本  ニンジニアスタジアム(4235人)  得点:  警告・退場: 飯田真輝 茂木力也 田中隼磨 玉林睦実 阪野豊史戦評: 3連勝中と好調な両チー ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    • カテゴリ:
    002016年 J2 第10節 清水エスパルス VS ツエーゲン金沢清水 4-1 金沢  IAIスタジアム日本平(11057人) 得点: 大前元紀 太田康介 大前元紀 鄭大世 鄭大世警告・退場: 星野有亮 太田康介戦評: 大 ... 続きを読む→ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ