1 名前:Egg ★:2018/03/23(金) 23:40:57.80 ID:CAP_USER9.net

宇賀神は散々なA代表デビュー戦に

[国際親善試合]日本1-1マリ/3月23日/スタッド・モーリス・デュフラン
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180323-00037571-sdigestw-000-view.jpg


【日本代表・総評】
4.5
なかなか守備がハマらず、チャンスを作ってもシュートの精度を欠く。マリのミスに助けられたシーンも少なくなく、前半はいまひとつの出来だった。
後半に入っても攻撃の形を作れず、最後に追いつくのが精いっぱい。フラストレーションの募る試合だった。ワールドカップ、これで大丈夫?
 
【選手採点・寸評】
GK
23 中村航輔 6
8分にアダム・トラオレとの1対1を見事にストップ。前半終了間際にPKを決められたとはいえ、ネガティブな印象はまるでない。
 
DF
2 宇賀神友弥 3.5(HT OUT)
8分に大ピンチを招いたパスミスは大きな減点対象。14分にもGK中村へのパスは微妙で、19分に警告、42分にPK献上と散々な代表デビュー戦に。
3 昌子 源 5.5
36分にCKからのヘッドでゴールを狙うなど攻撃面でも存在感。ただ、あくまで私見だが、もう少し思い切って縦パスを入れても良かったのでは?
 
5 長友佑都 6
プレーの質はともかく、縦への推進力を見せつける場面が何度かあった。守備面では、25分に相手を巧みに遅らせた“マリーシア”が光った。
 
20 槙野智章 5.5
空中戦で強さを発揮し、対人プレーでも負けていなかった。しかし、最終ラインを統率できたかと言えば疑問符が。

3/23(金) 23:34配信  サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180323-00037571-sdigestw-socc&p=1
2 名前:Egg ★:2018/03/23(金) 23:41:19.38 ID:CAP_USER9.net

悪夢再び…。負傷交代の大島は無念のひと言だ

MF
10 森岡亮太 5(65分OUT)
左サイドからテクニカルなドリブルで切り込む以外に観衆を沸かせることはできなかった。51分のFKはせめて枠をとらえてほしかった。
 
17 長谷部誠 6(60分OUT)
身体を入れて相手からボールを奪った28分の守備は熟練の業。45分のパスミスはいただけなかったものの、及第点には届くパフォーマンスだろう。
 
25 大島僚太 5(35分OUT)
負傷交代したE-1選手権の悪夢再び……。またしても大きな見せ場を作れないままアピールのチャンスを逃してしまった。無念のひと言だ。
FW
11 宇佐美貴史 5.5(60分OUT)
セットプレーのキッカーを任され、鋭いキックからチャンスを作り出した。後半はなかなかボールに絡めず60分に途中交代。
 
14 久保裕也 5.5(70分OUT)
11分の決定機は決めたかった。右サイドからいくつか好機を演出するなどアグレッシブにゴールへ迫ったが、肝心のゴールは……。
 
15 大迫勇也 6
12分のポストプレーは絶品。32分のヘッドでの落としも素晴らしく、前線の基準点として機能していた。後半になって少し消えたのが残念だが、身体をよく張っていた。


注目の中島は終了間際に同点ゴール

交代出場
MF
16 山口 蛍 5.5(35分IN)
攻→守への切り替えた時の“敵を消すポジショニング”の巧さは相変わらず。とはいえ、組み立ての局面で工夫が足りなかった。
 
DF
21 酒井高徳 5(HT IN)
宇賀神に代わり後半の頭から右SBを担当。前へ行く姿勢は感じられたものの、肝心なところでトラップミスをしたり流れに乗れなかった。
 
FW
18 中島翔哉 6(60分IN)
MAN OF THE MATCH
宇佐美に代わり左ウイングを担当。得意のドリブルに持ち込む回数が限られたものの、最後の最後で同点ゴールを決めた。
 
MF
26 三竿健斗 5.5(60分IN)
最終ラインから上手くボールを引き出せず、日本の攻撃を停滞させた時間帯も。中島のゴールをアシストしてハリルジャパンを敗戦から救った。
 
FW
13 小林 悠  5(65分IN)
森岡に代わり2トップの一角を担った。裏に抜け出す動きを繰り返すも肝心のパスがあまり出てこない。JリーグMVPの意地を見せたかったが……。
 
FW
4 本田圭佑 5.5(70分IN)
73分頃のドリブルからパスという一連の流れはスムーズだった。ただ、それ以外の局面では沈黙し、87分のFKもGKにキャッチされた。
 
監督
ヴァイッド・ハリルホジッチ 4.5
中島のゴールで敗戦は免れたが、「目的は勝利」というミッションを完遂できず。先発の宇賀神が期待を裏切ったのは誤算だったか。
 
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【サッカー】<どこよりも早い採点>中島が劇的なデビュー戦ゴール!日本、ラストワンプレーで追いつきマリに1-1!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521815127/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521816057
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)