1: Egg ★ 2018/02/27(火) 20:35:11.61 ID:CAP_USER9 イングランド・サッカー協会(FA)は冬季休暇を導入することで合意したと、27日に英紙タイムズ電子版が報じた。歴史的な試みとなると伝えた。

FA杯5回戦を週の半ばに移動させ、再試合を行わないことで、2月初旬から約2週間の休暇を取り入れる予定だという。FA、プレミアリーグとイングリッシュ・フットボール・リーグ(EFL)の3団体は来季の後から2週間の休暇を導入することで合意したとみられる。

 プレミアリーグのクラブは少なくとも13日間試合を行わないことで、イングランド代表選手に休息を与えることができるという考えだ。同休暇は20年欧州選手権の前に導入される予定だ。FAは海外のFA杯テレビ放送権を持つ企業に罰金を支払う必要があるが、プレミアリーグの放送権料からの収入から補足することができるだろう。ドイツ、スペイン、フランスとイタリアは、すでにシーズン半ばに11~22日間の休暇を導入している。

2/27(火) 20:18配信
⇒歴史的な試み FAが冬季休暇の導入合意と英紙報道(nikkan)

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519731311/

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)