1 名前:MacaronCino ★:2018/02/04(日) 21:12:20.45 ID:CAP_USER9.net

札幌市が所有する豊平区の札幌ドームは、2018年度に約20億円をかけて過去最大の改修工事に取り組むことになった。
サッカー向け天然芝をドーム内に浮かせながら移動させる「ホバリングサッカーステージ」や天然芝の更新、人工芝の張り替えなどを行う。

 市スポーツ局によると、ホバリングは当初、20年度ごろを予定していたが、
19年にラグビーW杯、20年に東京五輪のサッカー会場が予定されているため、前倒しして改修することにした。

 約20億円のうち約14億円を市が負担し、新年度予算案に盛り込む。
ホバリング関連は開口部壁や電気設備などに約4億7千万円、開業以来初となる天然芝の張り替えに約2億3千万円をかけ、
サッカーW杯ロシア大会の開催期間やJリーグの試合のない、5~7月にかけて行う

・以下ソースへ: 朝日 1月29日
https://www.asahi.com/articles/CMTW1801290100001.html
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517746340
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)