1: Egg ★ 2018/01/07(日) 06:33:07.54 ID:CAP_USER9 no title バルセロナが6日(日本時間7日)、リバプールのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(25)を獲得したと公式サイトで発表した

 契約期間は今季の残りと、来季以降の5年で、違約金はバルセロナがブラジル代表FWネイマールをパリ・サンジェルマンに引き抜かれた際に支払われた2億2200万ユーロを2倍近く上回る、4億ユーロ(約520億円)になるという。公式サイトは「コウチーニョは高い技術と戦術眼を誇り、中盤の攻撃を多彩にする」と絶賛した。

 バルセロナは、今季開幕時にも、コウチーニョの獲得に動き、リバプール側に7200万ポンド(約105億円)、9000万ポンド(約131億円)、1億1800万ポンド(約172億円)と3度、入札額を提示したが、拒否された経緯があった。今回、夏の3度目の提示額の、約3倍の違約金を提示し、ようやく獲得に至った模様だ。

 コウチーニョのバルセロナ移籍については、ユニホームを供給するナイキ社が運営するナイキ社が運営するバルセロナのオンラインショッピングサイトが「フィリペ・コウチーニョが(本拠地)カンプノウを燃え上がらせる準備は整った。マジシャン(コウチーニョのニックネーム)の名前が入った、バルサの17-18年シーズンユニホームを手に入れよう」と、フライングで移籍を発表してしまったことでも話題となった。

 バルセロナは今季、スペインリーグで首位を走る。コウチーニョ獲得で、国内、欧州戦線征圧を盤石なものにする。

1/7(日) 6:19配信 日刊スポーツ
⇒バルサ、リバプールからコウチーニョ210億円獲(nikkan)

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515274387/

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)