1 名前:Egg ★:2017/12/27(水) 06:14:27.14 ID:CAP_USER9.net

G大阪から正式オファーを受けていた川崎の元日本代表MF家長昭博(31)が、来季も残留する意向を固めたことが26日までに分かった。
複数の関係者によると、この日までにG大阪側に断りを入れたという。

家長はG大阪ジュニアユース出身で、C大阪に在籍した10年には来季G大阪が迎え入れるレヴィー・クルピ監督(64)の下でプレー。
同年に31試合4得点で、クラブ最高タイの3位に導いた。G大阪は生え抜きであることに加え、新監督への戦術理解度などを高く評価し、獲得に動いていた。

 リーグ初制覇した川崎は、主力がそろって残留する見込み。さらに、F東京からFW大久保嘉人(35)、
鹿島からG大阪に期限付き移籍していたFW赤崎秀平(26)が加入するなど、リーグ断トツ(71得点)の得点力はさらに高まりそうだ。

12/27(水) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000012-sph-socc
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514322867
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)