1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 11:48:03.18 ID:CAP_USER9.net

広島市内のサッカースタジアム建設問題で、3候補地の一つ、中央公園自由・芝生広場(中区)のスタジアム配置案を、県、広島市、広島商工会議所の3者が地元・基町地区の会合で公表した。

南北方向を軸に、広場の東側に整備。近隣の騒音軽減のため客席全面を屋根で覆うとしたが、渋滞などを懸念する住民からは反対意見が相次いだ。

3者は9月末までに概算工事費を算出し、残る2候補地と比較検討していく。

 会合には、地元の各種団体代表者でつくる「基町の明日を考える会」のメンバーや、3者の担当者らが出席。住民が提出した質問に3者が答える形で配置案などを説明した。

 市がスタジアムの軸を南北方向にしたのは、日本サッカー協会が示す「スタジアム標準」に基づいた。標準では、選手や観客らが太陽光を直視しなくて済むように、ゴールポストが相対する方向は南北が望ましいとしている。

 広場の南北方向は185メートル。ピッチや観客のスタンドを含めると、南北方向いっぱいに使うことになる。

 スタジアムを広場東側に寄せ、大規模災害時の指定緊急避難場所としての機能を果たし、防火水槽など既存施設への影響を少なくした。西側には引き続き地域行事や子供らの遊び場として利用できる広いオープンスペースを確保する。

 スタジアムの規模は、他の候補地の広島みなと公園(南区)や旧広島市民球場跡地(中区)と同じで、五輪代表などの公式戦も可能な3万人収容を想定。北側のスタンドは道路を挟んで基町住宅があるため高くせず、東西のスタンドを広げて対応する。

 騒音対策では、住宅や保育園などに隣接するノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)などを参考にスタンド全面を屋根で覆うほか、防音性の高い扉やサッシの採用なども検討する。

 渋滞対策では、スタジアム内に駐車場を設けず公共交通機関の利用を促す。周辺道路に警備員を配置して送迎車の停車も抑制する。

 しかし、こうした案に、会合に出席した住民からは「交通量のデータが5年前のもので納得できない」「イベントで大勢の人が集まった際に子供が事故に遭ったことがある。住民の立場で考えてほしい」などの声が相次いだ。

2017.8.31 07:00 産経新聞
http://www.sankei.com/smp/region/news/170831/rgn1708310027-s1.html
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504147683
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)