元日本代表GK権田がJ1鳥栖に電撃加入! 1月にFC東京と契約解除、欧州で移籍模索も

「1月末まで欧州で所属クラブを探します」と語っていた権田

J1のサガン鳥栖は6日、オーストリアのSVホルンへ期限付き移籍していた元日本代表GK権田修一の加入を正式発表した。権田は1月14日、FC東京とホルンの両者合意のもとで契約を解除していた。

現在27歳の権田はFC東京の下部組織出身で、2007年にトップチームに昇格。09年にデビュー後、J1リーグ183試合、J2リーグ20試合に出場し、12年ロンドン五輪代表の正GKとしても活躍した。15年7月にオーバートレーニング症候群を発症し戦列離脱したが、16年1月からオーストリアのSVホルンに期限付き移籍していた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[Football ZONE WEB]
http://www.football-zone.net/archives/52324

→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)