1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/12/15(木) 10:00:18.75 ID:CAP_USER9  14日に日本テレビ系で生中継され、鹿島がアジア勢初の決勝進出を決めた「FIFAクラブワールドカップジャパン2016 アトレチコ・ナシオナル(コロンビア)-鹿島(J1優勝)」(後7時20分)の平均視聴率が11・7%だったことが15日、わかった。

 日本勢の準決勝では2015年の準決勝、広島-リバープレート(アルゼンチン)戦の11・4%を0・3ポイント上回り、歴代4位。瞬間最高視聴率は午後9時20分と同21分の17・1%だった。

 試合は鹿島が前半33分に土居のPKで先制し、リードしたまま終盤へ。後半38分に柴崎がアシスト、遠藤がヒールキックで2点目、さらに直後の40分には金崎からの絶妙のパスを途中出場の20歳・鈴木がゴールし3-0。日本だけでなくアジア勢として初の決勝進出を決めた歴史的な一戦となった。

 これまでの同大会(2004年から、トヨタカップ時代も含む)の視聴率歴代1位は08年準決勝の浦和-ACミラン(イタリア)戦の23・1%、同2位は02年決勝のレアル・マドリード-オリンピア戦の21・9%、同3位は06年決勝のインテルナシオナル(ブラジル)-バルセロナ(スペイン)戦の20・5%。

 高い視聴率を記録した試合は、日本勢に限らず世界的な人気チームの試合であることがほとんど。鹿島の決勝の対戦相手がポルトガル代表FWのC・ロナウド、14年ブラジルW杯優勝のドイツ代表MFクロース、同大会で得点王(6得点)に輝いたコロンビア代表FWロドリゲスらスター選手を擁しジダン監督が指揮を執るRマドリード(スペイン)になれば、最高視聴率の更新が見えてくる。(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)

⇒【クラブW杯】鹿島戦-アトレチコ戦は11・7%、日本勢準決勝歴代4位…瞬間最高は17・1%(報知)

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1481763618/

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)