横浜が神戸DF岩波獲得狙う 複数クラブ争奪戦へ

横浜がリオデジャネイロ五輪代表の神戸DF岩波拓也(22)の獲得に乗り出していることが16日、分かった。今季で神戸との契約が切れるタイミングということもあり、リーグトップクラスの堅守を誇る守備陣の後継者として大型センターバックに白羽の矢を立てた。

岩波は長身で対人の強さだけでなく、足元の技術も高い。今年1月、U-23(23歳以下)日本代表としてリオデジャネイロ五輪アジア最終予選で出場権獲得に大きく貢献。5月に左膝内側側副靱帯(じんたい)を損傷し、全治6週間の重傷を負ったが、必死のリハビリで五輪代表入りも果たした。今季、神戸でもここまでレギュラー格として18試合に出場し、将来を嘱望されている。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[日刊スポーツ]
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1725402.html

→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)