1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/06/10(金) 09:33:08.59 ID:CAP_USER9 Jリーグは9日、都内のJFAハウスで臨時理事会を開いた。J1浦和の筆頭株主の三菱自動車と、日産自動車が資本業務提携で基本合意したことによる問題点について話し合い、現状ではJリーグの規約に抵触する可能性が高いと判断。

村井満チェアマン(56)が規約の解釈を示すとともに対策を求め、出席した浦和の淵田敬三社長(61)も速やかに対処を約束した。

複数の関係者によれば、三菱自が持つ50・63%の株を三菱グループ内で保有する案が最有力となっており「浦和レッズ」の名は残る方向であることが分かった。

浦和が抱える「三菱自」問題が、大きく動き出すことになった。臨時理事会後に会見した村井チェアマンは、横浜Mの親会社の日産による浦和の筆頭株主の三菱自の株式の34%取得が完了した場合、オーナーが複数のJクラブの経営に大きな影響を持つことを禁止しているJリーグ規約・第3章第25条に「極めて抵触する可能性がある」と発言。リーグとして初めて、規約の解釈を示した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000204-sph-socc

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)